【神戸・素材博覧会】に行ってきました。買わない!と決めても財布のひもが緩む私って..

ミツハの部屋
06 /20 2019
先週の事ですが


神戸 KIITOで開催された


19-a-298.jpg


素材博覧会に行ってきました。


19-084.jpg


珍しい素材などのお店がずらりと出店するので


手芸好きには、たまらないイベントです。



19-075.jpg


会場では、 素材の販売だけではなく ワークショップや レクチャーなどもあり


1日中楽しめます。


今回私は、 


「もう材料は買わない」 と固く心に誓い


お財布に あまりお金を入れていきませんでした。(笑)



東京スピニングパーティーで 毎度見かけるお店や


私には、未知の手芸材料のお店など


ぐるぐる見て回るだけでも 楽しいですね。





「買わない」 と心に誓ったのですが


ほんの少しだけ 買いました。


19-076.jpg


これだけです。


いつもより だいぶ少ないです。


19-077.jpg
    ↑ 大麻


玉巻のほうは、単糸 かせのほうは、双糸です。


19-078.jpg
   ↑ 多分ニセモノのパールと 大きな変形ビーズ


安かったので 写真撮影の際の 小道具にするつもりで買いました。



ここからが 超感激の 猫もの。

枚数が多いですが お付き合いください。(笑)


19-079.jpg



19-080.jpg



19-081.jpg


19-082.jpg


擬人化された猫がプリントされた 布辺です。


小さなポーチとか 巾着とか ガマ口が作れそうなサイズです。


こちらは、 クッションカバーサイズです。


19-083.jpg


これらの 布を手に入れただけでも


行った甲斐がありました。



こういうイベントは、 どんなに 固い誓いを立てても


財布のひもは、緩んでしまいますね。



次は 9月の 東京スピニングパーティーに行く予定です。


どうなることやら。




イベント出店のご案内
★7月6日(土)【森の手づくり市」@京都 下鴨神社 糺の森
画像タイトルや代替えテキスト



ラベンダーの蒸留ワークショップのはずが直前に蒸留器が破損!

ちょっといいかも!
06 /12 2019
身近なものを手づくりすることが好きなミツハです。


この日は、大阪 枚方にある 京阪園芸で開催された


「ラベンダーの蒸留ワークショップ」に参加してきました。


19-073.jpg


ハーブから エッセンシャルオイルを抽出するとき


蒸留して取り出すことは、知識として知っていましたが


そいういうものは、 研究機関とか 専用の設備のある工場でしかできないものと 思っていました。


大がかりな装置でなくても 普通の家庭でできる装置があることを


初めて知りました。


画像をクリックするとショップに行きます。



ワークショップ前半は、座学です。


先生自身の 長い自己紹介からはじまり ハーブのあれこれを お話します。


そんな座学の途中に 異変が起こりました。


19-061.jpg


会場のスタッフが事前に気を利かして電源をいれていたのが裏目に出て


空焚き状態になっており 「パリン」 というむなしい音を立て


ガラスのフラスコ?!は、見事に割れてしまいました。


ラベンダーの蒸留を体験するワークショップなのに


それが出来なくなるというアクシデント。


きっと講師の先生は、パニックになったと思います。


でも ワークショップは、終わりません。


ラベンダーの蒸留には、1時間ほどかかるので


その時間を利用して ハーブ化粧水 ハーブボールを作ることが 


ワークショップに組み込まれています。


なので 何事もなかったの如く進んでいきました。





使用するハーブは、こちら


19-064.jpg


19-062.jpg



19-063.jpg



19-065.jpg


19-066.jpg


19-067.jpg


19-068.jpg



19-069.jpg


19-070.jpg



19-071.jpg



ハーブボールは、 刻んだハーブを 不織紙に包んで 



てるてる坊主みたいにして はい!完成なので 画像はなし。


化粧水は、一晩おいたら 綺麗な色になりました。


19-072.jpg


目玉の 「ラベンダーの蒸留」 を体験することが出来ませんでしたが


参加者の だれも お金を返せ という人は、いませんでした。



19-074.jpg




私も ワークショップを主宰していますが


アクシデントはあるもの。


特に 編み機は、原因不明の不調などがあることを想定し


必ず 予備機をスタンバイして 何かあった時の備えをしていますので


安心して ご参加いただけます。



画像タイトルや代替えテキスト


イベント出店のご案内
★7月6日(土)【森の手づくり市」@京都 下鴨神社 糺の森
画像タイトルや代替えテキスト

トウモロコシの皮は、酸性染料で染まるのか実験しました。

染色の部屋
06 /03 2019
今年に入ってから 毎月のようにイベント出店をしております。


6月は、イベントの予定がないので ゆっくりできそう....


ってわけには、いかず....


8月のイベントの準備に取り掛かっております。


19-060.jpg



まずは、準備の第一弾として


トウモロコシの皮を染めてみようと思い立ちました。


トウモロコシの皮は、植物繊維


植物繊維は、酸性染料では、染まらない...と 私は、思っていたのですが


以前 麻混シルクの糸が 酸性染料で染まったので


ものは試しに と ダメ元で染めてみました。



19-057.jpg



19-058.jpg


繊維がなかなか染液を吸収せず


これは、失敗かも...


と思っていたのですが





19-059.jpg


なんとか 染まりました。


やはり 黄色が一番きれいに発色しています。


実は、黄色は、染料は、使っていません。


水の中に トウモロコシの皮と 一つまみの重曹を入れて煮だしました。


すると こんなあざやかな トウモロコシの粒の色になったわけです。


面白いですね。


この皮を使って ワークショップをする予定でいます。


その為には、 まだまだ トウモロコシの皮が必要なわけで


毎日 トウモロコシを食べております。


おかげで 腸の調子がとてもよいです(笑)


イベント出店のご案内
★7月6日(土)【森の手づくり市」@京都 下鴨神社 糺の森
画像タイトルや代替えテキスト

【手芸倶楽部】始めました。

ノイエブリーゼからのお知らせ
05 /10 2019
ノイエブリーゼでは、

【機械編みワークショップ】 【糸紡ぎワークショップ】 【スピンドルワークショップ】 を開催しておりますが


5月から 【手芸倶楽部】が始まりました。



第1回目は、



まだ周知されていなかったにもかかわらず


1名様にご参加いただきました。


19-055.jpg
 

手芸倶楽部は、 持ってこれる手芸だったらなんでもOK!


おしゃべりしながら 手を動かし 楽しい時間を過ごす倶楽部です。


今日の参加者様は、こんな素敵なニットをお召しにならていました。


19-054.jpg



途中にお茶の時間を織り交ぜて



19-a-254.jpg



手芸の話し 自分の身近な出来事 話たい人が 自由にお話します。


もちろん 静かに手を動かすのもありです。



好きな手芸を楽しむ癒しの時間と空間


それが 【手芸倶楽部】




19-056_20190510181011c2f.jpg




ノイエブリーゼで 毎月10日に開催します。



次回は、6月10日(月)


参加要項は ↓ の通りです。
【手芸倶楽部】
★毎 月 10日
★参加費 500円(当日払い)
お支払いに paypay 楽天pay ご利用いただけます。
★開催時間12時~17時(最終受付16時)
時間内の ご都合のよい時間にお越しいただき 自由に終了できます。
★定 員 4~5名
★完全予約制

★内容
好きな手芸をしながら 皆で楽しい手芸の時間を過ごす倶楽部です。

お教室のように 講師が「技法を教える」ということはせず
参加者同士で 手芸の情報交換をしたり 教え合ったりして
交流をはかることを目的とします。

手芸のジャンルは、問いません。
ご自分で持ってこれる大きさのものを お持ちください。

材料や道具の販売は、ありません。




倶楽部でお貸出しできる道具もありますので
お問合せ下さい。

お貸出し可能な道具
・編み棒(無料)
・かぎ針(無料)
・スピンドル(無料)
・ハンドカーダー(無料)
・アイロン(無料)

・編み機(有料)
・糸車(有料)
・電動ドラムカーダー(有料)


会場で飲食は可能です。
お弁当・お菓子・飲み物等自由にお持ち込みください。

小さなお子様の託児スペース・おむつ替えスペース等はございません。
会場には、小さなお子様が興味を引くような 
道具類があるため 安全面を考慮して
同伴は、ご遠慮いただいております。


画像タイトルや代替えテキスト



イベント出店のご案内
★5月13日(月)「第24回プレミアムマルシェ」
@アーバンホテル京都二条 1Fカフェラベンダー
★5月26日(日)「ほっこりひだまりCafe」
@京都 阪急西向日 富永屋



古いものがよく集まってきます。今度は旅行用トランク。でも重い!

ミツハの部屋
05 /09 2019
古いものを使うことに 全く抵抗のない私です。


先日 知人から レトロなデザインの 古~~~~い カバンがあるけど いる?!


と声をかけていただいたので


ありがたく引き取らせていただきました。



それが これ ↓


19-047.jpg


19-048.jpg


なんだか戦前を思い起こさせるデザインですね。


革もだいぶ痛みが見られます。


手に持つと ずっしりと重く 実際これを持って移動は、無理。


何キロくらいあるのだろうかと 量ってみました。



19-052.jpg



6キロ越え


19-053.jpg


中は、どうなっているのでしょうか....




アッ! これは.......



19-049.jpg


思いっきり どこかの国を連想させる色使い.....



西洋のブランドものではない....と はっきり確信した瞬間です。




どこかに 刻印がないかな...と探すと



ありました。



19-050.jpg



中国製 確定!!!!





ところどころ 痛みも見られます。


19-051.jpg



全体を検分してみて感じたのは、


素人がパッ見た感じの金属の材質感が 


戦前戦後のものではないように見えるし 


革の劣化に比べて 金属部分の劣化が見られないことから 


おそらく平成初期に 作られたものではないかと 推測しました。


当初から こんな重いものを実際にカバンとして 使用ことはせず


ディスプレイ用にするつもりでいました。



なので ↓ ラナパーで 塗布して



内張りの布を 我流で 張り替えてみたいと思います。


また 楽しみが増えました。


イベント出店のご案内
★5月13日(月)「第24回プレミアムマルシェ」
@アーバンホテル京都二条 1Fカフェラベンダー
★5月26日(日)「ほっこりひだまりCafe」
@京都 阪急西向日 富永屋


クンストレースを編み始めました。その1

編み物の部屋
05 /08 2019
つらい花粉症も終わりました。


長かったGWも終わりました。


例年だと GWの時期は、夫の実家で田植えがあります。


しかし 


19-046.jpg


義理の両親が高齢の為 普段の田んぼの管理が体力的に難しくなり


昨年秋 最後の米の収穫後 農機具をすべて処分しました。


長男の嫁業として 田植えの手伝いが今年からなくなりましたが


そう遠くない未来に 介護生活がやってきます。


ということで GWは、久しぶりにレース編みをしておりました。


こちらの本から


19-045.jpg


これまた 久しぶりのクンストレースです。



編み始めが ちょっと珍しかったのと


19-044.jpg




正方形が編みたかったので このデザインにしました。


19-043.jpg


レース模様は、掛け目が多いので  油断して編んでいると掛け目を忘れていることに


次の段で気づき 「チッ!」 と 舌打ちすること数回。(笑)


ダラダラ編んで未完成品の作品にしていけないので


5月中の完成を目指します。



イベント出店のご案内
★5月13日(月)「第24回プレミアムマルシェ」
@アーバンホテル京都二条 1Fカフェラベンダー
★5月26日(日)「ほっこりひだまりCafe」
@京都 阪急西向日 富永屋

2019年秋に開催のグループ展に向けて「マーシャム」を紡ぐ準備を始めています。

紡ぎの部屋
04 /24 2019
数年前の東京スピニングパーティーで買った「マーシャム」の原毛です。





いつもの悪い癖で


そのうち紡ごうと思っていたのですが


そのまま押し入れ直行となっておりました。


今年は、2年に一度開催されるグループ展の年です。


もうそろそろ 作品作りに取り掛からないといけない時期になり


慌てている次第です。


19-041.jpg



この原毛を どう使いこなそうか。



19-042.jpg



ティージング(解毛)しながら 妄想を膨らませております。



糸紡ぎワークショップ



 イベント出店情報

★5月13日(月)11時~16時
【プレミアムマルシェ】】 入場無料
会場 アーバンホテル京都二条


お姑さんに50年以上前の着物をもらったけどサイズが合わないし...

ミツハの部屋
03 /23 2019
7~8年前の事ですが


夫が赤子のころ着ていたそうで その時の長いエピソード付きで


この着物をいただきました。






たとう紙を広げて 出てきた着物は、


そこだけ見ると  とても綺麗で 50年以上前ものには、見えません。


自宅に持ち帰り 着物ハンガーに吊るしてみると


19-035.jpg


あぁ~~~やっぱり


汗ジミ すその汚れ 多数ありです。



左胸のここの部分は、 赤子の夫を抱っこした際


夫のよだれシミだと思われます。


19-036.jpg



ここらあたりは、汗ジミですね。


19-037.jpg


他にも 数か所 シミ 汚れがあり このままでは、


着る気には、なりません。


どうしたものかと思い このまま 押し入れに入れっぱなしにしていました。


それから 数年~~


友人の友人が 着物をほどいて 反物にもどす仕事をしている というお話を聞き


これは....


・このままの状態では、着たくない
・綺麗だったとしてもサイズがあわない
・仕立て直しに出す余裕はない
・手芸の材料にしようか
・でも自分でほどくのは、面倒
・どれくらいの値段で反物にしてくれるのだろか


と 様々な思惑から


友人の友人に 反物に戻すお願いをしました。


お願いしてから 数日で 着物は、反物になりました。


19-038.jpg

着物は、直線で仕立てられているので


はさみの入ったところを かがれば 反物にすることが出来ます。


普通だったら この状態で シミ抜きや洗い張り 染め直しをして



仕立て直しをするのですが


手芸材料にすると 決めた私は、


洗濯機に放り込んで 洗いました。


19-039.jpg


本当でしたら 干す時は、縮み防止の為


伸子張をするのですが


伸子もっていないし 手芸材料にするので


縮んでもOK!


乾いてから 確認したのですが


シミ 汚れ 落ちていませんでした。


現在ここまでで 止まっています。


なんとか 今年中には、形にしたいと思っていますが


どなることやら。(笑)


 イベント出店情報

★4月21日(日)11時~16時
【神社de開運マルシェ】 入場無料
会場 大阪 難波神社
◎ワークショップ有



麻混シルクの糸 木枠に巻き取りました。染色中にかせが乱れてしまい巻き取りが大変でした。

染色の部屋
03 /09 2019
自分の好みの色合いに染まった 麻混シルクの糸。


19-031.jpg


この糸で編むためには、 かせを 木枠に巻き取る作業をします。


染色中に かせが乱れてしまい


木枠に巻き取る際に パンパンと かせをさばいたのですが


乱れは、治らず とても難儀しました。


19-032.jpg


次は、 スワッチを編み 編地が決まったらゲージを編みます。



3月のイベントに出す予定だったのですが



作品ができるまで まだまだかかりそうです。


出品できないかもしれません(涙)


19-033.jpg



 イベント出店情報

★3月16日(土)・17日(日)10時~17時

【手づくりめっせ in KYOTO】  入場無料

会場 京都みやこめっせ





★4月21日(日)11時~16時

【神社de開運マルシェ】 入場無料

会場 大阪 難波神社

◎ワークショップ有




麻混シルクの糸が酸性染料で染まるか。実験しています。その2

染色の部屋
02 /18 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日が大幅に増えました。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



先日のやった


【麻混シルクの糸が酸性染料で染まるか。実験しています。】



19-029.jpg



で 自分が納得できる染まり具合だったので


本番用として 数カセ染めました。



19-030.jpg



春をイメージして


優しいトーンで染めました。


19-031.jpg


この糸は、もともと織り用糸で とても細いですが


編み機で編もうと思っています。


でも


強度がちょっと心配なので 2本取りで編もうと思います。


麻混シルクなので


シャリっとして肌感は 春から 初夏にかけて さわやかに身に着けられると思います。



作品になるまで まだ 何工程もありますが



3月16日(土) 17日(日)

【手づくりめっせ】で 販売予定です。


2019DMミニ






 イベント出店情報

★3月16日(土)・17日(日)10時~17時

【手づくりめっせ in KYOTO】  入場無料

会場 京都みやこめっせ





★4月21日(日)11時~16時

【神社de開運マルシェ】 入場無料

会場 大阪 難波神社

◎ワークショップ有

麻混シルクの糸が酸性染料で染まるか。実験しています。

染色の部屋
02 /14 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 


京都は、底冷えの真っ只中です。


今年は、積極的にイベント出店をしようと思っているので


作品作りに追われております。



春のイベント用の作品を作る為


糸を染めています。


19-025.jpg


キョンシーさんに お譲りいただいた 麻混のシルクの糸です。


麻がどれくらいの割合で 混ざっているのか不明な糸です。


これで スカーフを編もうと思っており


生成りより カラフルに染めてみようと思い立ちました。


が....


私が持っているのは、 酸性染料。


ウールやシルクは、よく染まりますが



植物繊維の麻は、染まりません。


直接染料を買いそろえようか..とも 思いましたが


まっ ダメ元で 1度試しに染めてみようか...


ということで 酸性染料で染めてみることにしました。


まずは、精錬。


結構汚れていました。


19-026.jpg



ランドスケープで ドボンと染めたら


19-027.jpg



私が想像していたより 綺麗に染まりました。



19-028.jpg



染まっていないはずの麻の繊維が もっと目立つかな と思っていましたが


パッと見 ほとんどわかりません。


これなら 充分私の思い描いている作品ができるかも...


と思い 他の色も染めてみることにしました。




19-029.jpg


只今 寒い 寒い屋外で 乾燥中です。






イベント出店情報

明日!2月15日(金)
@京都 アーバンホテル京都二条「プレミアムマルシェ」
チラシミニ

3月16日(土)17日(日)
@京都 みやこめっせ 「手づくりめっせ」
チラシミニ


4月21日(日)
@大阪 難波神社「第2回神社de開運マルシェ」★ワークショップ有
チラシミニ

「詰め放題」の文字を見ると挑戦したくなります。

ミツハの部屋
01 /29 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



京都は、底冷えの季節真っ只中です。


朝 起床時の室温が ひとケタ台です。






お正月の事ですが


近所のショッピングセンターの初商いで 毎年恒例タオルの詰め放題をやっていたので


今年は、参加してみました。


19-017.jpg


挑戦者は、夫です。


夫は、限られた空間に中に 沢山のものを収納する才能をもっています(笑)


押し入れや引き出しの中とか 車の荷台とか


詰め放題のほうな袋でも チカラを発揮します。


タオルがどうしても欲しいわけではないのですが


ゲームにチャレンジするような遊び感覚でやってみました。


まずは、袋を 伸ばします。


19-019.jpg


欲しいタイルを選び あらかじめ枚数を数えておき


ロール状にしておきます。



19-018.jpg


無造作に詰め込まず きちんと並べて詰め込みます。


もう無理でしょ! と思っても


押して 繊維の中の空気を抜けば 空間ができるので


ふたりがかりでつえこみます。


19-022.jpg


最後の1枚は、 レジでアウトと言われたら 悪あがきの1枚です。


19-021.jpg


こんな詰め方でも レジ係の人から 何も言われず会計をすますことができました。



さぁ 詰め放題の成果は、


19-020.jpg


フェイスタオルというのでしょうか 普段よく使う長方形のタオル。


25枚詰め込みました。


1枚あたり40円位。 


これが高いか 安いかは、 人それぞれ価値観の問題なので


我が家は、楽しかったね! っということで  充分1,000円分の価値がありました。



お正月の 詰め放題企画に


手芸用品の パンドラハウスで 「毛糸詰め放題」 というのを やっているようで


いつか 私も挑戦してみたいと思っています。






イベント出店情報

2月15日(金)
@京都 アーバンホテル京都二条「プレミアムマルシェ」
チラシミニ

3月16日(土)17日(日)
@京都 みやこめっせ 「手づくりめっせ」
チラシミニ


4月21日(日)
@大阪 難波神社「第2回神社de開運マルシェ」★ワークショップ有
チラシミニ




残り糸でミニセーター編んでいます。

編み物の部屋
01 /26 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



編み物をしていると 残り糸がどんどん増えてしまいます。


残り糸同士を組み合わせて 上手に作品を作っている人もいますが


色や 糸の太さや等で なかなか形にすることができずにいます。


そこへ


今年秋に開催する グループ展で



共同作品として ミニセーター編むことが決まり


チマチマ編み始めています。



19-016.jpg


実物の おおよそ四分の一サイズ位です。


小さいので 1~2日で編み終わるのですが


とじはぎなど チマチマしすぎて ちょっと大変。(笑)



作品展までに 何枚編めるでしょうかね。



1月度 参加者募集中のワークショップ
2月7日・28日(木)【マクラメワークショップ】





【第20回プレミアムマルシェ】ご来場いただきありがとうございました。

ミツハの部屋
01 /19 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 


今年は、イベント出店で 大忙しになりそうです。


今月2回目のイベント出店は、


京都 千本旧二条にある 「アーバンホテル京都二条」で開催の


【第20回プレミアムマルシェ】でした。



19-a-042.jpg


出店数20に満たない 小さなマルシェですが


大規模なマルシェのように混雑することもなく


ゆっくり楽しめるのが良いところです。


19-a-043.jpg


会場内では、毎月お楽しみ企画のようなものがあり


今月は、「おみくじ大会」


19-015.jpg


出店者も その場にお越しいただいたお客様も おみくじを引き


「大吉」がでたら プレゼントがもらえます。



私も引きました。 「大吉」


19-a-041.jpg


プレゼントの中身は、  ↓


19-013.jpg




猫物には、ついつい 引き寄せられてしまう私は、


19-014.jpg


食べてしまうのがもったいない アイシングクッキー 買ってしまいました。



お越しいただいお客様も 出店者も楽しいマルシェ


毎月第3金曜日開催です。


次回は、2月15日(金)


どうぞ会場に遊びにいらしてくださいませ。



1月度 参加者募集中のワークショップ
1月24日(木)【マクラメワークショップ】





「ご自由にお持ち帰りください」の張り紙を見つけたら 私は立ち止まります。

ミツハの部屋
01 /17 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



前置き

私は、おさがりを使うことに全く抵抗がない人種です。

夫は、新品至上主義の人種です。



本題に入ります。


いつものように 自転車買い物に行く途中


いつもないものが道端に置かれていました。


そのまま自転車で 横目で見ながら スゥ~~~っと  通り過ぎようとしたら


【ご自由にお持ち帰りください】



と書かれた文字が目に飛び込んできました。






急ぐ買い物でもないので 自転車を止め 引き返して


何が置かれているかを見てみると


どうやら 陶磁器のようでした。


今の私に 何か必要なものがないかな..と 注意深く見てみると


19-010.jpg


これは、もしかして


19-011.jpg


パイレックスの 耐熱ボールかな...


と思い 刻印を確認すると やはり そのよう。


ありがたくいただいて帰りました。



19-009.jpg



電子レンジ染めの際 使おうかと思っています。




実は、我が家も 過去 数回


【ご自由にお持ち帰りください】 と 花の苗・球根等を出したことがあります。



19-012.jpg




結構人気で午前中に出したら 夕方には、きれいになくなっています。(笑)


今度は、年末の大掃除の際に出てきた


不要な花器が沢山でてきたので 道に出して もらってもらおうと考えていたのですが


いまだに 出さずじまいでいます。


そろそろ 【ご自由にお持ち帰りください】 の箱を作らないとね。


 
1月度 参加者募集中のワークショップ
1月24日(木)【マクラメワークショップ】





ありがとうございました。【神社de開運マルシェ】大盛況!

あれこれ
01 /15 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



1月14日(月祝) 大阪 難波神社で開催された


【神社de開運マルシェ】 大盛況のうち終了いたしました。


ご来場・ご購入いただいた方々 ありがとうございました。







イベント前日 我が家で一番大きなスーツケースに入れて荷造りしました。


19-005.jpg

キャスターがついているとはいえ 重いです。


これを引きずって 大阪の会場まで電車で行けるかちょっと不安です。


いつも利用している 京阪電鉄は、 プレミアムカーが接続されており


追い金を払えば乗ることができます。


プレミアムカーには、大きな荷物を置けるスペースがあるので


今回は、それを利用しました。


19-007.jpg



会場は、こんな感じ



19-a-021.jpg


ノイエブリーゼは、 この机1台分のスペースです。


19-a-022.jpg


頑張って なんとか 開場時間前に設営を済ませました。



19-a-023.jpg


オープンと当時に 大勢の客様がお見えになり


会場は、大混雑。



19-a-025.jpg


19-a-026.jpg


19-a-027.jpg


ありがたいことに ノイエブリーゼのブースにも 沢山のお客様が来ていただきました。



大阪在住の 「マロのお母さん」は、 いつもイベントに出店する度に


駆けつけくださいます。


差し入れをいただきました。 ありがとうございます。


19-006.jpg



イベントを通じて 沢山の方とご縁がつながり 


参加してよかったと思います。


【神社de開運マルシェ】は、 第2回目の 開催決定もしているようです。


参加が決定しましたら また ご案内いたしますね。



さぁ 次のイベントは、


今週 1月18日(金) 11時~

入場無料

「プレミアムマルシェ」 @アーバンホテル京都二条 です。



1月度 参加者募集中のワークショップ
1月24日(木)【マクラメワークショップ】





1月14日(月祝)【神社de開運マルシェ】@大阪難波神社に出店します。

イベントのお知らせ
01 /10 2019
ご案内
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】【スピンドルワークショップ】は、
2月よりレッスン日を大幅に増やして再開いたします。
詳細は、ノイエブリーゼHP [ワークショップ]をご覧くださいませ。
 



今年は、イベント出店の予定が多い年になりそうです。


1月14日(月祝) @大阪難波神社
11時~16時 入場無料

18-a-277.jpg



18-a-300.jpg



【開運】がテーマのマルシェなので


占い等の出店が多いのですが


数少ないクラフト系物販のお店として 出店します。



京都から スーツケースを持って 公共機関を使って移動するので 


もって行ける荷物は、最小限。



おそらく こんな感じになると思います。


 ↓ イメージ画像
19-a-007.jpg


そして 今回 マルシェでは、ワークショップもする予定です。


ワークショップの内容は、次回ご案内しますので


お楽しみに。


1月度 参加者募集中のワークショップ
1月24日(木)【マクラメワークショップ】




2019年の元旦京都は、穏やかな天気で気持ちよく初詣ができました。

イベントのお知らせ
01 /02 2019
明けまして おめでとうございます。


2019年も よろしくお願いいたします。


と つきなみな ご挨拶からスタートさせていただきます。


  ↓ 京都 吉田神社の末社 今宮神社  我が家の地域の神社です。
19-004.jpg



毎年10月には、環幸祭 というお祭りがあり


昨年は、夫が お祭りの大事なお役目をしました。


  ↓ ピンク色の 直垂(ひたたれ) 烏帽子(えぼし)姿の人が夫です。
19-002.jpg


手にもっている オレンジ色っぽい布にくるまれているのは、


本物の刀です。



この装束で お祭り行列の先導をしました。


19-003.jpg



昨年のビッグイベントの報告はここまでで....。



さぁ 今年の 私は、 もうすでに イベント出店をいくつか抱えています。



最初のイベントは、 こちら ↓

18-a-277.jpg



会場は、 大阪 難波神社です。



18-a-300.jpg



京都を飛び出し 大阪 初出店です。


テーマが 【笑顔で開運】なので 占いや カードリーディングなどのお店が多いですが


数少ない クラフト系のお店として


手づくり雑貨石けんの販売とワークショップ


ニット小物の販売をします。


18-490.jpg


どうぞ 会場に 遊びにいらしてください。



ご案内 ノイエブリーゼで参加者募集中
2019年1月24日(木)【マクラメワークショップ】

銀色のお盆を探していたら同じ日に2枚見つけられました。

ミツハの部屋
12 /10 2018
ここ最近 銀色のお盆を探していました。


貴金属のシルバーではなく 銀色だったら 素材は、なんでもよいのです。


新品でも 中古でも大丈夫。


ヤフオクで 安くて よさそうなものは、あるのですが


品物代より送料がかかるのが 難点。


先日 たまたま 散歩がてら 京都 岡崎近辺を歩いていたら


京都 アンティーク ブルーパロットというお店の セールのノボリが目に入り


入ってみました。


18-524.jpg


店内を見てみたら よさげな 銀色のお盆を見つけました。


18-528.jpg


結構 使い込まれて 古びています。


出来れば 装飾があれば よいのになぁ...と思いながら手に取ってみていると


18-525.jpg


店主さんが 「1500円でよいですよ」 と ささやきかけてきたので


買いました。



同じ日の午後  自宅近辺の


よく行く リサイクルショップを覗いてみたら


18-265.jpg



ホコリを被った 銀色のお盆を見つけました。


18-526.jpg



これは、誰が見ても 安価なものと分かります。


店員さんに 値段を聞いたら 300円だったので 買いました。



18-523.jpg


偶然 同じ日に 2枚のお盆を買ったのですが


丸いお盆は、ディスプレイ用に。


四角いお盆は、 パイピングソープフラワーのワークショップの際に


備品として使う予定のものです。



私は、 古い道具等に全く抵抗を感じない人です。


夫は、なんでも新品でなければの人ですが 他人には、平気で自分のお古を使わせます。


私が 家の中に古いものを持ち込むことを嫌がりますが


もう あきらめてもらっています。(笑)



寒さが日に日に増してきました。


今年最後のイベント プレミアムマルシェに向けて 準備を始めましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
2019年1月24日(木)【マクラメワークショップ】
2018年12月10~15日【機械編みワークショップ】
2018年12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】


月に2度マクラメワークショップを開催しています。

その他の手芸の部屋
12 /07 2018
【機械編みワークショップ】【糸紡ぎワークショップ】を開催しているノイエブリーゼでですが



毎月 第1・4木曜日に


梅原嘉子先生の 【マクラメワークショップ】 も開催しています。



18-522.jpg




私も一緒に参加して マクラメを結んでいます。


今 取り掛かっているのは、こちらの本から


18-521.jpg



このヘアアクセサリーを結んでいます。


18-520.jpg



*古いマクラメボードを使っているので ボードについているシミは、見なかったことにしてください。


18-519.jpg


18-518.jpg


そんなに大作では、ないので今年中の完成を目指します。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
2019年1月24日(木)【マクラメワークショップ】
2018年12月10~15日【機械編みワークショップ】
2018年12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

12月21日(金)【プレミイアムマルシェ】に出店します。@京都アーバンホテル二条

イベントのお知らせ
12 /05 2018
今年の秋は、寒暖の差が大きいですね。


我が家は、今年度の冬は、 ホットカーペット無しで過ごす という


夫の勅命が出まして 誰が最初に音を上げるか 我慢大会が始まっております。



さて 今年最後のイベント出店のお知らせです。


18-a-255.jpg



12月21日(金)

京都 アーバンホテル二条 1Fラベンダーにて開催です。



  ↓ 2017年 8月の様子

17-a-171.jpg



パイピングソープフラワーを少々と


18-516.jpg


ニット小物を販売する予定です。



毎月開催される プレミアムマルシェ


今回は、 「焼き芋」 のお店が出店するようです。



クリスマスも近いこの時期 自分へのプレゼントや お友達へのプレゼントを見つけに


いらしてみませんか。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
2019年1月24日(木)【マクラメワークショップ】
2018年12月10~15日【機械編みワークショップ】
2018年12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

【森の手づくり市】ご来場ありがとうございました。

ミツハの部屋
11 /27 2018
ご報告が遅くなりましたが


先週末 土曜日に 京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり)で開催された 【森の手づくり市】


穏やかなお天気のもと 沢山のお客様に ご来場いただき ありがとうございました。



当日の 早朝 7時半ごろの会場です。


ガランとした 会場に 搬入する出店者が 大荷物を運んでいます。


ここの会場は、 自分のブースまで車を横付けできないので ちょっと不便です。


18-512.jpg



頼もしい夫が 設営を手伝ってくれます。


18-513.jpg



で 準備完了


18-515.jpg



今回初めて出す パイピングソープフラワーは、



ドーム状の プラケースに入れて陳列です。


18-516.jpg



肉球石けんは、 猫好きさんの心を がっちりつかみます。


今回は、ニットものの数があまりなかったのですが


それでも 沢山のお客様にお求めいただき


この場を借りて 御礼申し上げます。


次回は、来年3月か5月になります。


まだ冬がきていないのに 春物の準備を考えないといけないですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
12月6日(木)【マクラメワークショップ】
12月10~15日【機械編みワークショップ】
12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

11/24(土)京都下鴨神社【森の手づくり市】に出店します。

イベントのお知らせ
11 /23 2018
P_20181124-2.jpg



18-507.jpg


土壇場になって ドタバタと 準備をしております。



いつもの事ですが 出品するお品物よりも


什器・備品等が とても多く 車に積み込む時に 夫に ブーブー文句を言われます。



18-510.jpg



今回は、ニットものだけでなく 初めて手作り雑貨石けんを販売します。




ドーム型の入れ物に入って まるで ケーキみたいでしょ!


18-511.jpg


ぜひ 実物を見にいらしてくださいませ。


場所は、 ブースナンバー[18]


神社本殿に近いところです。



18-a-246.jpg



お天気もよいようなので


寒さ対策をして お出かけください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
12月6日(木)【マクラメワークショップ】
12月10~15日【機械編みワークショップ】
12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】


ミテーヌ&レッグウォーマーできました。【森の手づくり市】で販売します。

機械編みの部屋
11 /16 2018
11月24日 来週の土曜日開催の 【森の手づくり市】出店に向け


準備に追われております。


充分な準備期間があったにもかかわらず いつものごことく 間際になってバタバタしている私です。


今日は、ミテーヌ&レッグウォーマー出来あがりました。


18-508.jpg


ソックヤーンのカラフルな色に助けられ


1目ゴム編みという単純な技法ですが いいものになりました。



ミテーヌとは、 指無し手袋ことです。


この作品は、 ミテーヌ としてだけではなく


レッグウォーマーとしても使えるよう編みました。


18-509.jpg



先ほどは、1目ゴム編みのことを 単純な技法と書きましたが


1目ゴム編みが 程よく 腕や 足にフィットして いい仕事をしてくれています。


ありがとう 1目ゴム編み様。


11月24日(土)

京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり)にて開催の


【森の手づくり市】


18-507.jpg


会場は、落ち葉の絨毯で敷き詰められ


紅葉が一番見頃のころです。(多分)


17-854.jpg
2017年12月初旬撮影



ブースナンバー[18] ノイエブリーゼの屋号で 出店しています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
11月22日・12月6日(木)【マクラメワークショップ】
12月10~15日【機械編みワークショップ】
12月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】


11/24日(土)【森の手づくり市】京都下鴨神社糺の森(ただすのもり)に出店します。

イベントのお知らせ
11 /13 2018
11月後半の三連休の中日 24日(土)


京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり)で開催の


【森の手づくり市】に出店します。


P_20181124-2.jpg


只今 ニット小物の制作に追われております。(笑)



18-505.jpg


  ↑ こちらは、 マフラーにあらず。


ハンドウォーマ兼レッグウォーマーになる予定です。


編み機で  ザァ~~~っと 一気に編んで これから とじはぎの仕上げをします。



18-506.jpg


【もりの手づくり市】の開催日頃は、


京都は、紅葉の見頃を迎えていると情報番組では、言っていました。


17-855.jpg
2017年 12月初旬


手づくり市会場には、 キッチンカーもくるので


食べたり ブースを見て回ったり 境内を散策したり 神社をお参りしたり


1日過ごせます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
11月22日(木)【マクラメワークショップ】
11月10~15日【機械編みワークショップ】
11月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

味噌作りに行ってきました。「麹は生きている。愛情を注いで育ててね!」と言われ。

ちょっといいかも!
11 /10 2018
18-503.jpg



今年の2月に 初めて味噌作りに挑戦した私。


その時の記事は、こちら


【はじめての「味噌作り」えっ!こんなに簡単なの。】


作ってから 家の中の 冷暗所において熟成をさせておりました。


先月 どんな感じになっているかな と思って


見てみると 黒カビらしきものが発生していたので


廃棄しました。


味噌玉を タッパーに詰めるときに 空気の層があったようで


そこにカビのようなものが発生したとおもわれます。


せっかく ここまで 熟成させたのに...と 残念に思っておりました。


そんなところに 味噌作りワークショップの募集が目についたので


再チャレンジしてきました。


京都府 向日市にある 「京都花麹



18-502.jpg


5人でのワークショップでした。



18-504.jpg



味噌作りの工程は、いたって簡単です。


材料

18-493.jpg



18-494.jpg


どこの大豆を使うか


どの麹を使うか


どの塩を使うか


ここに 講師のこだわりが見えてきます。


作る工程


すでに茹でてある大豆を つぶします。


18-495.jpg


麹と塩を混ぜます。


18-496.jpg


つぶした大豆と 麹と塩を混ぜたものを 混ぜます。


18-497.jpg


みそ玉を作ります。

18-498.jpg


ラミジップという袋に詰めます。


18-499.jpg


この時 空気の層ができないよう 注意が必要です。


前回は、ここで 失敗しました。


空気をぬくようにして ジッパーを閉じます。


完成


18-500.jpg


自宅で 重さを量ったら およそ1.8キロありました。


18-501.jpg


我が家でしたら 3か月分くらいでしょうか。



若いお味噌が好きな人は、3か月後くらいには、食べることができるようです。


私は、熟成したお味噌がすきなので 頑張って1年寝かすつもりです。


先生のお話によると 冷暗所で保管しなくても


直射日光さえ当たらなければ リビングにおいていても大丈夫。


袋の上下をひっくり返して保管すれば それが天地返しになります。


ということで ますます みそ作りが簡単になったわけで


「お味噌ちゃんの様子がおかしいな とおもったら ここに連れてきてくださいね。」


お味噌を擬人化する程 愛情をもっていらっしゃることに


プロとしての 誇りを感じることができました。


京都 花麹では、 定期的に 味噌作りや 白みそ作り 酵素ジュース


いろんなワークショップを開催しています。


気になる方は、こちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
11月22日(木)【マクラメワークショップ】
11月10~15日【機械編みワークショップ】
11月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

京都知恩寺「秋の古本まつり」の洋書を買いました。読む為ではないんです。

あれこれ
11 /05 2018
我が家から 徒歩 6分のところにある


京都 百万遍 知恩寺で 「秋の古本まつり」が開催されたので 行ってきました。


18-491.jpg


18-480.jpg


古本まつりは、好きで 都合がつく限り行くようにしています。


主に編み物関係の 古い本を見つけて


ニヤニヤしながら コレクションを増やしていくのが楽しみなんです。


ですが 今回は、 洋書を手軽な価格で 入手することが目的で 行ってきました。



洋書といっても 私がイメージしているのは、 こんな感じの 古い洋書


18-492.jpg


出来れば 革の表紙で エンボス加工や金彩をしているのが 良いのですが


あっても ものすごくお高いでしょうから 手頃なお値段のもので妥協するとします。



こんな山積みのなかには、なさそうだし



18-481.jpg


こちらは、 和書だし

18-482.jpg


いい感じに 古いのですが  こちらも 和書

18-484.jpg


なんの本かわかりませんが 洋書がありました。


18-483.jpg



汚れも少なそうで 綺麗な本で 且つ まとめ売りなので 断念。


でも 根気よく探せば 埋もれているのを見つけることができます。


革表紙は、さすがにありませんでしたが


布貼りですが 私のイメージしているものに 近い古び感があります。


18-485.jpg


18-486.jpg


18-487.jpg


英語は、チンプンカンプンなのですが


1冊は、シェイクスピアのことが書かれていると思われる本


もう1冊は、何のことかわからない本だったので 帰宅してから調べたら


「論理」 が どうたらこうたら.....という内容のようで


いかがわしい内容のものでなく ホットしました。(笑)




さて この本は、自分で読む為に買ったものでは、ありません。


ディスプレイや 写真撮影に使うために買いました。


18-488.jpg


18-489.jpg


18-490.jpg


洋書は、 アマゾン ヤフオク メルカリ ラクマでも入手できますが



結構お高いのびっくりしました。



さらに 洋書型のイミテーションボックスというのも 販売されています。





私の場合 急ぎではなかったので 古本まつりまで待ち


1冊 500円で 買うことができました。


本として 利用しなくなったら 解体して 英字が印刷された紙として


使うことも考えています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
11月22日(木)【マクラメワークショップ】
11月10~15日【機械編みワークショップ】
11月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】


自分の手が映り 真上からの画像を綺麗に撮るには。

ちょっといいかも!
10 /29 2018
京都市左京区 出町柳から徒歩6分のノイエブリーゼにて
【機械編みワークショップ】 【糸紡ぎワークショップ】を開催しております。


ブログやSNS等に 自分の作品を作っている様子や 出来上がった作品を撮影する際


真上からの画像だったら 作品の雰囲気がよく表現できるのですが


自分の影が映りこむことがあります。


18-a-194.jpg



プロセス画など 伝わりやすいのにな...と何度か挑戦するのですが


自分ひとりでの撮影は、ちょっと大変。



17-a-014.jpg


アマゾンで 便利そうなものを見つけました。





これを使えば 真上からの画像が 一人でも撮影できそうです。


お値段2,000円也


う~~~~~ん どうしようか...と思っていたら


ユーチューブで 自作した人の動画がでていたので 見てみました。







これだったら 今 自宅にすべて材料がある..と思い 挑戦してみました。


ネットと ネットスタンドと スマホ


18-a-201.jpg



パパッと組み立てて


18-a-202.jpg


撮影してみました。


18-a-203.jpg


自分の影が映りこむことなく 綺麗に取れました。


カメラを セルフタイマーにすると


自分の手が映ったプロセス画像や 動画も撮れます。


18-a-204.jpg



使わないときは、 分解するのも簡単だし 収納スペースも少なくて済みます。


撮影用に使わなくなったら すぐに他のものに転用もできます。



問題点は、


編み物のような手元で作業するようなものは、


この方法で 撮影できますが


私がワークショップをしている 機械編みや 糸紡ぎは、この方法では撮れません。 


また宿題が増えたような気分です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。



ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
11月1日・22日(木)【マクラメワークショップ】
11月10~15日【機械編みワークショップ】
11月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

編み機の針のサビはとることができるのでしょうか。

機械編みの部屋
10 /12 2018
18-479.jpg


私は、ブラザー編み機のユーザーです。


愛機は、 KH-891パリエA です。


30年以上前に買った編み機を 今でも大事に使い続けています。


18-475.jpg


先日 ヤフオクで 部品どり用の 同機種を落札しました。

その時の記事は こちら ↓

【部品取り用として編み機を入手しました。完動品だったのでなんかもったいない気がして。】


メリヤス針のサビ


これ どうにかできないものかと 何かの折に 考えているのですが


一番よい方法は、 新しい針と交換することです。


二番目の方法は、中古の針を手に入れて 交換すること。


三番目の方法は、自分でサビを落として使うことです。


今回の編み機は、部品取り用なので お金をかけない方法を選択してみました。


どこまで サビは、落ちるのか。


1度サビついてしまった針は、使物になるのか 試してみることにしました。


200本 すべてではありませんが ほとんどが 大なり小なりサビついています。


18-468.jpg


編み機から 針を抜き取り


18-474.jpg



18-476.jpg


1本1本 サビ取りをします。



サビ取りに使ったのは、こちら


ホームセンターで入手したものです。


18-471.jpg


これを ボロ布にしみこませて 針を磨いていきます。


こんな感じのサビが


18-477.jpg



茶色のサビは、見た目 綺麗に落ちました。


18-478.jpg



しかし


一度 深部まで腐食が進んでしまった金属は、表面がザラついています。


このザラつきに 糸がひっかかり スムーズに編めないという大きな原因でもあります。


だから 私は、編み機のメンテナンスで相談されたとき


サビを落とした針を使うのを おすすめしない理由でもあります。


指先で触っても ほんのわずかなザラつきです。


これくらいならいけるかも...と 悪魔のささやきに心がゆれる人も多いでしょう。


今回サビを落とした針は、 また 編み機にセットして


いつの日か 出番が来るのを待たせることになります。


ブラザー編み機の 新品のメリヤス針は、 入手が難しくなってきています。


1本100円だとして 200本すべてだと 2万円。


大きな出費です。


もし どうしても 入手したいのでしたら 海外から 取り寄せることもできます。


ebay とか セカイモンなどで 検索したら 出てきます。


メリヤス針の値段は、 まあまあ安いのですが  当然ですが送料が とても高いのが難点。


今 編み機をもっていらっしゃる方は、 きちんとメンテナンスをして


針をサビつかせないようにするのが一番ですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。



ご案内 10月14日(日)15日(月)は 臨時休業です

ノイエブリーゼで只今募集中です。
10月25日(木)【マクラメワークショップ】
11月10~15日【機械編みワークショップ】
11月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】

フェリシモ クチュリエの「手づくりせっけん」を作ってみました。

あれこれ
10 /10 2018
暮しの中の身近なものを手づくりすることが 大好きな私です。


頒布会で有名な フェリシモ


そのなかに いろんな手芸をあつめた 「クチュリエ」 というのがあります。


少し前から クチュリエに 「手づくりせっけんの会」 というのあることを知り


申し込んでみました。


色のついた グリセリンソープを使って 透明感のある 宝石の原石のような石鹸をつくるキットです。






作り方は、簡単。


色のついた 石鹸の素を 電子レンジで溶かして


コップのなかに 流し込むだけです。


で できたのが こんな感じです。



18-465.jpg



固まったら コップから 取り出すのですが


説明書の通りやっても まったく 取り出せず


薄いプラコップだったので バリバリ割って 取り出しました。


18-467.jpg



コップから 取り出した 石鹸


18-466.jpg


説明書では、 この後 自然石のように カットして 水洗いして 丸みを出して 完成


となっていましたが 私は、これで 終わりにします。


使いたいときに 輪切りにして使うつもりです。



初めて体験する手仕事が完成すると うれしいものですね。


そんな気持ちを 沢山の方にも感じてほしいと思ってはじめて


機械編みワークショップ と 糸紡ぎワークショップ



只今 10月度 11月度の参加者様 募集中です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。



ご案内 10月14日(日)15日(月)は 臨時休業です

ノイエブリーゼで只今募集中です。
10月25日(木)【マクラメワークショップ】
10月10~15日【機械編みワークショップ】
10月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】


ミツハ


手芸と猫が大好きなミツハです。

京都ノイエブリーゼにて糸紡ぎ・機械編みのワークショップ講師件店主をしております。

ネットショップ準備中です。