機械編みの部屋 2017.09.20 (水)
その1 はこちら

その2 はこちら

その3 はこちら


予定より 1週間ほど 工程が遅れてしまいました。


編みあがったタオルに アイロンをけます。


17-650.jpg


タオルにつける 帯を作ります。


17-651.jpg

期限が迫っているせいか シンプルな 帯になりました。 


「〇 に ミ」 は、 ミツハ の 「 ミ 」


気の利いた ロゴが 浮かびませんでした。


帯を ぐるりと巻いて


17-652.jpg


袋に入れて完成。


その名も


「使うだけで 自然に ツルツル美肌になるタオル」



17-653.jpg


予定では、30本 編むつもりでしたが チカラ及ばず 21本になりました。


うち2本は、 お客様に実際手で触っていただくサンプル用にしたので


販売するのは、19本です。


9月23日(土) 【森の手づくり市】で 販売します。


雨天決行です。


17-593.jpg


16-a-307_20170913221652b1f.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

イベントのお知らせ 2017.09.19 (火)
今週末に開催の


京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり) で開催される


【森の手づくり市】



17-593.jpg



台風が去り さわやかな秋晴れを 期待していたのですが


天気予報は、 ちょっと心配


17-a-227.jpg


だけど 【森の手づくり市】は、雨天決行です。


会場の足元は、 土 なので


サンダルや ヒールの靴は、歩きにくいかもしれません。



シルクのボディータオル 21本 編みました。

17-649.jpg


目標の30本に届きませんでした。


これから アイロン仕上げをして パッケージングして


手づくり市に持っていきます。




16-a-307_20170913221652b1f.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ




機械編みの部屋 2017.09.17 (日)
その1 はこちら

その2 はこちら



京都は、今 台風の大雨です。


皆さんのところに被害が出ないことをお祈りいたします。


3連休の真ん中


我が家は、町内会のお仕事の為 お出かけの予定はなし。


私は、ひたすら 編み機で ボディータオルを編んでおりました。


17-646.jpg


いつもは、 ブラザーの編み機を 使うことが多いのですが


今回は、シルバーの編み機を使って編んでいます。


その理由は、 「かんたんとじ器」の 使い心地を試してみたかった為。


17-647.jpg


1~2枚くらいだったら タッピを使って とじるのですが


大量にするとなると 効率よく作業をしたいので


便利な道具は、助かります。


 「かんたんとじ器」は、 取っ手を くるくる回すだけで


かぶせはぎをしてくれるので とても便利ですが


失敗なく使うには、 少しばかり コツが必要です。



今日 1日 これだけ編みました。

17-648.jpg


編地が丸まっています。


アイロンをかければ 少しは、おさまりますが 


編地が丸まるのは、 メリヤス編みの宿命なので 


しかたがありません。


明日も 編みます。


今週末の 9月23日(土)


17-593.jpg

京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり) で開催される


【森の手づくり市】 に 持っていきます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


あれこれ 2017.09.16 (土)
2015年に 「毛糸だま」で ヤノフ村の二重織の紹介記事があり


京都 長岡京にある 「いとへん」さんで 展示販売があり行ってきました。


15-430.jpg
2015年撮影


その時の記事がこちら。


その後に ヤノフ村の二重織のワークショップが開催されましたが


募集記事をみた時は、すでに満席で キャンセル待ちをしても受講できませんでした。


先日開催された 東京スピニングパーティーでも ヤノフ村の二重織のワークショップは、


満席で受けられず  何度も涙していたのですが


来月 10月に 「いとへん」さんで また二重織のワークショップが開催されると知り


今度こそ.... と申込をしました。


15-435.jpg
2015年撮影



二重織は、4枚綜絖の織り機を持っていれば織れる技法です。


発売されたばかりのこの本が テキストになるようです。




ワークショップの残席が とても少なくなっています。


ご興味のある方は、 早めの決断を。


間に合わなかったかたも キャンセル待ちの受付もしているようです。


15-433.jpg
2015年撮影

「いとへん」さんのワークショップ募集の HPはこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

ミツハの部屋 2017.09.15 (金)
「糸からはじまる 糸からつながる」


なにか イベントのタイトルのようですが 私の気持ちの話し。



17-645.jpg



私の主宰している 「機械編みワークショップ」 「糸紡ぎワークショップ」


どちらも 糸が共通 のものです。


私の場合 


手編み → 機械編み → 糸紡ぎ → 染色 → フェルト → 織り 


1本の糸(繊維)からはじまる手仕事


17-577.jpg




どれも皆つながっています。 


ワークショップの参加者様の中に 


1本の糸からはじまる手仕事の魅力に魅せられつつある方がいらっいました。


物を作っている時間を楽しみ


出来上がった物を身に着けて喜び


次は何を作ろか..と ワクワク構想を練っていたり


そんな姿を見ていると 



参加者様の思いを形にする為



私も全力でお手伝いをしよう...


参加者様が 喜ぶ姿を見たい...


1本の糸から 作品だけでなく 人と人もつながる そんな気持ちになります。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ




機械編みワークショップ 2017.09.14 (木)
只今 9月23日(土) 「森の手づくり市」 に出すため


17-593.jpg


絶賛 作成途中の シルクの浴用ボディータオル


これを 編みたい方が ワークショップに参加くださいました。


こちらは、 試作品1号 私が編んだものです。


17-640.jpg


ほかに編んだ 試作2号 試作3号を見て触って 


好みの風合いを選んで頂き


希望のサイズで 製図 割り出しをして 編みます。


17-642.jpg


機械編みの経験者なので タッピを使った作り目に挑戦。


作り目が きつくならないように 糸の引き加減が 難しいですが


丁寧な作業が得意な方なので 難なく 作り目を完成させました。


そのあとは、 タオルなので 真っ直ぐ 希望の段数まで 編みます。


こちらが 完成品。 大判です。

17-643.jpg


すぐに お風呂で使うものなので アイロンセットは、省略しました。


メリヤス編みの編地は、 どうしても 端が丸まります。


アイロンセットをしても 丸まることは避けられません。


これは、もうどうしようもないので こういうものだ...と割り切るしかありません。




浴用ボディータオルは、 編み機で編む作業は、 30分程度。


増減目もないので 機械編み初心者さんも出来る 作品です。


そして老若男女 季節を問わず使うことが出来る実用品。


自分で使っても嬉しいし お友達にプレゼントしても 喜ばれるかもしれません。


17-644.jpg


浴用ボディータオル 10月から 機械編みワークショップのメニューに加えます。


詳細については、10月初めに発表いたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
イベントのお知らせ 2017.09.13 (水)
来週末 9月23日(土) 10時~

京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり)で

「森の手作り市」が開催されます。

ノイエブリーゼの屋号で出店します。




昨年の様子 ↓
16-424.jpg


よく情報番組で 下鴨神社は、パワースポットといわれているの見ます。


17-a-194.jpg


境内の どこがパワースポットなのか 私は、全く知りませんが


感じる方は、 パワーをもらいにいらしてくださいませ。


「森の手づくり市」の会場である 糺の森(ただすのもり)に隣接している


河合神社


17-a-195.jpg


女性守護として信仰を集めるお社があります。


ここも よくTVで取り上げられています。


16-a-170.jpg


手鏡のかたちの絵馬に 自分のメイク道具で メイクをして 奉納するのが有名です。


9月23日(土)


下鴨神社にお越しの際は、


「森の手づくり市」 で 楽しんだり


下鴨神社や 河合神社を参拝したり


1日 ゆっくり 楽しむことが出来ます。


16-a-307_20170913221652b1f.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


編み物の部屋 2017.09.12 (火)
その1 はこちら

その3 はこちら


スピニングパーティーも終わり 来週の 「森の手づくり市」に向けて


作品の製作を急がなければなりません。



17-593.jpg


超極細のシルクの糸 撚り合わせ作業が 難航しておりまして


17-581.jpg



ようやく これだけ準備でしました。



17-641.jpg


糸の準備ができたら ゲージを編み 製図・割り出しをした後


試作を編みます。


試作第1号


サイズ 25センチ X 90センチ 35g

17-640.jpg


ボディータオルというより ミニマフラーのよう...


もう少し 編目を荒くして 軽さが欲しいところです。


でも 無地のミニマフラーも 「好きな色に染め下さい」 として 


これはこれで よいかもしれない....


だったら ミニマフラーにしてもよいし  ボディータオルにしてもよい


という 2Wayにしては、どうだろうか....


試作2号を編んでみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.11 (月)
毎年ですが 東京スピニングパーティーに行く前には、


今年こそ 絶対に買わない....と心に決めて会場に向かいます。



でも~~~~~


意思が弱い私は、 これ1つだけなら....


と 思い買ってしまったのが これ...



17-633.jpg


17-631.jpg


”これひとつ...” がどれだけあるのか.....


スピニングパーティーに来れなかった仲間に お土産を購入したあたりから


財布の紐が 切れて無くなってしまいました(笑)



今回の スピニングパーティーは、 会場内のお店でのワークショップを



沢山うけるつもりでいたのに 事前予約で満席で 受けることが出来なかったのですが


唯一 待ち時間も 実施時間も短かった


【てぬクリ工房】さんの 注染てぬぐい染め体験


17-639.jpg



サンプルから 2色選んで


17-636.jpg



あらかじめ 糊で防染してある布に 染め液を 注ぐだけ。


17-638.jpg


17-637.jpg


17-634.jpg


10分もかかりませんでした。


この後は、 自宅に持ちかえって 糊と 余分な染液を 洗い流せば完成。


熱処理しなくても 色が定着するんですね。


17-632.jpg


簡単で すぐ出来るので 楽しかったです。



17-635.jpg


年に1度の スピナーのお祭り


今年も終わりました。


また来年を楽しみにして 糸紡ぎ 頑張りたいと思います。


会場で お会いした方... 今年これなかった方...


来年 元気でお会いしましょうね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.10 (日)
毎年この日を楽しみにしています。


京都から 東京まで 新幹線で 2時間ちょい...


夫の実家に帰省しても 車で2時間


東京も身近に感じてしまいます。


早起きが苦手な私もこの日だけは、 ガバッと5時前に起きられます。(笑)


17-620.jpg


会場の すみだ産業会館


17-621.jpg


去年のように エレベーターホールから続く長い行列は、出来ていませんでした。

( ↓ 去年の開場前の様子です)
16-374.jpg


今年は、着た順に どんどんエレベーターで 8階まで行けました。


17-622.jpg


8階の上がると 長蛇の列が 出来ていました。


17-623.jpg


開場直後は、 人でごった返して なかなか 思うように通路を進めません。


17-624.jpg


人ごみをかき分け まず最初に行ったのが


「SLOWART」 のヤノフの二重織のワークショップです。


朝1番に行ったのですが なんと 1カ月以上前から


ワークショップは、満席になっていたそうで....。


このワークショップを一番楽しみにしていたので とても残念でした。
(お店の画像はありません)


次ぎに行ったのが


「糸花生活研究所」の リボン織りのワークショップ


なんと ここも この日のワークショップは、すでに満席で


翌日なら1席ある..とのことでしたが


日帰りの私は、 またもや....残念。
(お店の画像はありません)




その後は、ひたすら お店めぐりや 1年ぶりに会う人達との交流をしておりました。


「ひつじや」さん

綿だけでなく 小さな雑貨も かわいいのが沢山ありました。 

17-626.jpg


「ペギー&マギー」さん
画像から見切れていますが ソックシートの模様が面白かったです。

17-627.jpg


「モリノマキモノ」さん
沖縄の海の青に刺激を受けたそうで 全体的に 青っぽいイメージのスライバーが多いなと感じました。

17-628.jpg


「わたいとや」さん
繊細で丁寧な篠は、見ていて うっとりしてしまいます。

こんなきれいな篠から 出来上がった糸は、もっと素敵で
そんな糸で織った布は、もっともっと素敵で
そんな布で作った服は、もっともっともっと素敵なもの。 

これ以上 形容できません。


17-630.jpg



1年ぶりに会う人達から 頂いたお土産の数々


17-625.jpg


とても ありがたく  嬉しいです。


久しぶりに会うひとの為に思う気持ち こんな気持ちになれる素敵な友人を誇りに思います。




スピニングパーティーの会場には、「DMチラシ置き場」 が設けてあります。


私も 11月26日(日)開催の イベントのチラシをおかせて頂きました。


17-629.jpg


夕方帰る前に どれくらい減ったか見に行ったら 全部なくなっていました。


興味を持っていただいた方がこんない沢山いたとは、


嬉しい誤算でした。




そして 戦利品のほうは、 当初の予定では、ないはずでしたが


実は、ちょっとだけあります。


また明日UPします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
あれこれ 2017.09.08 (金)
毎年 今年は、買わない...買わない...


と 心に決めてスピニングパーティーの会場に行くのですが


実物の 圧倒的な魅力にはかなわず つい買ってしまう..


この日ばかりは 意思の弱い私です。


去年は 何を買ったかというと


こんな感じ ↓

17-619.jpg


今年は、事務局主催のワークショップや レクチャーをうける予定はないので


各ブースのワークショップを楽しもうと思っています。


明日は、4時半起きです。


新幹線の中で寝るかもしれません(笑)


それでは、 東京スピニングパーティー 会場で お会いしましょう。


私の目印は、 このカバンです。


17-618.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.07 (木)
年に一度の スピナーのお祭り


東京スピニングパーティー


17-482.jpg


家族の協力で 今年も行くことが出来ます。


9月9日(土) の1日だけですが


朝から 終わりまで 会場で遊ぶ予定です。


事務局主催の ワークショップや レクチャーも受ける予定は、ないので


あちこちのブースを回って 沢山の人と交流ができれば思っています。


会場で こんなカバンを持っている ショートカットの ちょっと背の高いおばさんを見かけたら


どうぞお声をかけて下さい。


17-618.jpg


京のプチお土産をお渡ししたいと思います。


下心は、決してございません(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


その他の手芸の部屋 2017.09.06 (水)
新しいものには、好奇心がウズウズしてしまいます。


最近  「ハーバリウム」 という植物標本をよく見かけるようになりました。


透明の液体の中に浮かぶ 色とりどりなブリザードフラワーや ドライ化されたフルーツや木の実


見ていて綺麗だな..



17-617.jpg


こういうものを見ると 出来上がった作品を買うより


自分で作ってみたい...と いつも思います。


昨日 お試し体験をする機会があり 作ってきました。


あらかじめ準備された 素材の中から


17-616.jpg


ビンの大きさにあった数量を先生から告げられ 


その数だけ 好みの色を選びます。



17-614.jpg


ビンの中に詰める順番を決め


17-615.jpg


長いピンセットを使って 詰めていきます。


最後に 専用のオイルを入れて 完成。


17-613.jpg


ビンをさかさまにしても 中に詰めた花は、動きません。


動かないように詰めるのは、コツがあり


最初に私が自分で詰めたのは、 先生に手直しされました。


ハーバリウムに使われている オイルは、何なのか先生にお聞きしたのですが


協会専用の 起業秘密のオイルだそうです。



協会か...


そこで ハーバリウム協会について検索してみました。


私が調べたところ 2つの協会が出てきました。


内容は、どちらも似ていて


・規定の講習を受けて お免状を取り


・協会に入会して 入会金 年会費を納めたら


・講師になることができ 生徒にお免状を発行することができる。


・材料や道具を安く買える。


・スキルアップ講習会を受講することができる。


どこにでもある 協会ビジネスです。


・ワークショップ中の写真を撮ることや


・その様子を SNS等に掲載することを禁じていたり


・販売をする時は、〇〇というブランド名を使って販売すること...等


いろいろしがらみのある規則を読んで 一気に講師になる気が失せてしまい


自分でつくりたい時に 作りたいように 作ろう...



フェリシモでもキット売っているし。



私が主宰している 【機械編みワークショップ】 や 【糸紡ぎワークショップ】 



習いたい時に 習いたいところを 


コンセプトにしています。


いつから参加しても大丈夫だし


習ったことを使って作品を作ることの制約は、全くありません。


ワークショップは、少人数制なので 何回同じことを質問されても


何回でも 丁寧にお答えしています。


9月度は、


9月10日(日)~15日(金)
午前の部 10時~13時
午後の部 14時半~17時半
講習料 3時間 3,500円
*別途材料費がかかることがあります
*材料をお持込しても大丈夫です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
イベントのお知らせ 2017.09.05 (火)
11月26日(日)10時~ 開催されるイベントの 出店者が集まっての 打合せ会に行ってきました。


場所は、 イベント開催場所のである


京都ホテルオークラです。



ミシュランガイド2017 ホテル格付け ★★★★ のホテルです。


17-a-212.jpg


ここで 出店者が集まって 事務連絡等の情報共有。


17-a-214.jpg


今までにないワンランク上のマルシェ


【女性が輝くキラキラマルシェ】


17-a-217.jpg



編み機を持ち込んで デモンストレーションをしました。



17-a-215.jpg



マルシェが開催される11月26日(日)頃と言えば


京都は、紅葉のシーズンの ど真ん中


マルシェで楽しんだ後 紅葉の夜間ライトアップに行かれるのもお勧めです。






ワークショップ詳細はこちら




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


編み物の部屋 2017.09.04 (月)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



今 使っているアイロンは、 家庭用と ワークショップ用と兼用で使っている


どこにでもある ごく普通のアイロンです。



17-106.jpg


最近 スチームの噴出に 以前のような勢いがなくなり


買い替えの時期を迎えております。 


ニット用のアイロンといえば


(株)パールウイングの N-70 が 有名です。


17-612.jpg


昨年 知人を介して 譲っていただいた パールウイングの N-70 が 我が家にもあるのですが


相当な年代物のようで 通電後 スチームが出るかテストしてみたら


アイロンを 傾けた時 1回だけ ものすごい勢いのスチームが出るだけで


その後 スチームは、ほとんどでない...という状態でした。



とてもよいアイロンだと聞いていたのですが



経年で機能が落ちてきたのでしょうか。 残念です。



修理できればと思い その会社が今もあるのか 調べてみましたが



私の検索では、会社の情報は、出てきませんでした。


 

気持ちを切り替えて...



現在 販売されている 高出力のアイロンを調べてみました。



今 私の中では、 ↓ が 購入候補 第1位





ニットは、各パーツを編んだ後


実物大型紙に パーツをのせ ピンを打ち アイロンセットをします。



17-159.jpg


17-141.jpg


端が ”くるん” と丸まった編地が   


アイロンスチームをかけることにより


”ペラン” と真っ直ぐな 素直な編地になり その後の とじはぎ作業もしやすくなります。 


アイロンセットを省略したら 仕上がりに大きく差がでるので


手を抜くことは出来ません。


家族のシャツにアイロンをかけるのは、面倒だと思いますが


作品作りの工程のアイロンセットは、不思議と 面倒だとは、思いません。(笑)



今月の 機械編みワークショップに間に合うよう


急いで注文しないと。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
イベントのお知らせ 2017.09.02 (土)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


最近 ギラギラ刺すような日差しがなくなり


秋を感じさせるようになってきました。


ニットが主な作品の場合 製作は、1年中できても


販売や個展活動は、秋冬がメインになります。


今年の ミツハは、 ワークショップでイベントに参加することも増えてきました。



11月26日(日) 10時~

京都ホテルオークラで開催する


「女性が輝くキラキラマルシェ」 に


【機械編みワークショップ】 と 【かぎ針編みワークショップ】 で


参加します。


主催者さんが 宣伝の プロモーションビデオを作られましたので掲載します。


映画の予告編を見ているようで ワクワクしてきます。


ノイエブリーゼは、真ん中あたりで一瞬出てきますので


瞬きせずにご覧ください(笑)






ワークショップ詳細はこちら




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

あれこれ 2017.08.29 (火)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



今年は、 棉果がはじけるのが 早いです。


去年は、同じ時期に 緑棉はまだはじけていませんでした。


昨年の記事 【棉果 はじけました。ツルのカゴを買ったはいいけど...】


今年は、 いまこれだけ収穫しています。


17-611.jpg


夫の実家で 栽培をお願いしている 白棉は、


大雨で 茎が倒れてしまい それ以降 生育がよくないらしく


今年の収穫は、期待できないかもしれません。


事前が相手なので そういう時もあるわ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

あれこれ 2017.08.28 (月)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


「美山かやぶきの里」に行った後に 観光案内所でもらったチラシに掲載されていた


美山郷土資料館」に行ってみました。


17-601.jpg
入館料500円です。


ここの資料館は、


美山の暮らしをたどる民具や文献など1,000種類もの貴重な資料を常時展示しております。
HPより

館内の写真撮影OKだったので あちこち撮らせて頂きました。



17-602.jpg


古い農機具や 生活雑貨などが 展示されています。



私が特に注目したのが こちらのコーナー


17-603.jpg

主に養蚕の道具類や 繊維の原料などの展示品です。



糸車 


17-604.jpg



17-605.jpg


17-606.jpg


大小様々な木枠......



17-607.jpg


???!!!!


17-609.jpg


木枠なのに 「かせくり機」 のプレートが....


狭い館内を見渡しても 「かせくり機」は、ありませんでしたが....。




棉の種取り器  綿繰り機



17-608.jpg



???!!!!


「けばくり」のプレートが....


17-610.jpg


おそらくここには、専門の学芸員がいるわけではないので


間違いに気が付きにくいし



資料館内には、係員が常駐していないので



心無いお客さんが いたずらでプレートを動かしたとしても わかりません。



でも 500円という入館料をとるからには、



管理をしっかりしてもらいたいなぁ~~~と モヤモヤが発生。


他の展示品のプレートも 間違っているのでは...


と 思ってしまいそうです。


建物や施設 環境は、 とてもよく見えるのに


ちょっと残念な気持ちになりました。 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.27 (日)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


残暑の厳しい8月最後の週末


お天気が良かったので  久しぶりに家族で 遠出のドライブに出かけました。


「京都 美山かやぶきの里」


17-594.jpg


かやぶきの里の民家は、 住人が実際に生活をしています。


テーマパークではないので 住居エリアに入るのに入場料とかは、ありません。


17-596.jpg


住人の善意で 生活エリアに立ち入らせていただいているので


最低限のマナーは、必要です。


しかし ここにも 外国人観光客が押し寄せていて


道路から 民家の敷地の勝手に立ち入って


納屋の中を覗いたり 軒先で休憩していたり


やりたい放題しているのを見ると


なんだかなぁ~~~~と モヤモヤした気持ちになりました。



17-595.jpg


「かやぶきの里」 という名前の通り


屋根が 「かや」 ススキで葺かれています。


火事が一番怖いので 防火対策をして


かやぶきの里の いたるところに 放水銃が設置してありました。


17-600.jpg


かやぶきの里も 白川郷のように 年に1~2回でしょうか



放水訓練をするのをTVで見たことがあります。



17-599.jpg
   ↑ この画像は、白川郷です。


かやぶきの屋根を維持するのは、 とても大変だと聞きます。


維持管理に国が補助金を出してくれるのと 若手のかやぶき職人が頑張っていること


材料のすすきも 自前で調達していることで 成り立っているようでした。


夫の実家は、昭和64年(1989年)まで わらぶき屋根の家だったそうです。


1703年頃に建てたと いわれていた超古民家。


そのうち 保存の指定が出るのでは..と冗談で言っていたそうですが


そんなことはなく 昭和から 平成に変わった時


現代風の 普通の木造の家に建て替えたそうです。


写真でも残っていれば良かったのですが 見てみたかったですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
紡ぎの部屋 2017.08.26 (土)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



何回見ても 存在感のある糸量です。


17-392.jpg


この糸で お風呂で使うタオルを作ろうと思い


ここしばらくは、 糸の撚り合わせ作業が続いております。



17-581.jpg


この作業 ものすごく時間がかかります。


ボビン1個 いっぱいいっぱいになるまで


3時間かかります。


グラムにして およそ70g 長さは、まだ測っていません。



午前中の 9時に初めて ノンストップで3時間


11時頃 やっと ボビン 1個分になります。


ボビン1個分の糸量で 何枚分のタオルが出来るのか...


もし1枚しか出来なかったら....


いやいや....そんなこと...今は、考えたくもありません。


3時間 ひたすら


いち にぃ さん しぃ ごぉ ろく しち はち ペダルを踏んだら


きゅう じゅう  で ボビンに巻き取ります。


同じ回転数の撚りにしたいので


3時間 ひたすら 頭の中で カウントを取り続けます。


これはもう 業 です。


カウントという数字を唱えていますが


同じリズムの お経のようなものがあれば


1ボビンで 出家できそうな 回数を 唱えることになるかもしれません。(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


その他の手芸の部屋 2017.08.24 (木)
ノイエブリーゼで 毎月1回開催される


AKIHO先生の 【超簡単デコパージュ講座】


8月のテーマは、「夏らしい涼やかなお皿を作ろう」 です。


高台つき透明皿に デコパージュします。


17-498.jpg


デコパージュをする時の 私のテーマは、 「猫」


猫柄のペーパーナプキンを 集めて どれがお皿に合うか 選びます。


17-585.jpg


今回選んだのは、 落ち葉で遊ぶ猫 のペーパーナプキンです。


17-586.jpg



これを 猫の輪郭線に切り取り



17-587.jpg


お皿の裏から 専用の溶液で 貼り付けていきます。



17-588.jpg


ペーパーを貼った後 背景をペイントをして 完成。


17-589.jpg


17-590.jpg


まん丸い ブルーの目の猫がかわいくて 作りながら ニヤニヤしていしまいます。



他の参加者さん作品は、こんな感じ


それぞれ 個性が出ていて おもしろいです。



17-591.jpg




次回 9月は、 ファブリックスツールにデコパージュします。



17-592.jpg


面積が広いので 2回に分けて取り組みます。


AKIHO先生のの【超簡単デコパージュ講座】についての 
お問合せ・お申込は、↓ をクリックしてください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.23 (水)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



8月に入って 茶棉は、順調に はじけていましたが


緑棉は、 なかなかはじけませんでしたが


やっと ポン! とはじけました。


17-584.jpg


去年より 10日程早いでしょうか。



これを皮切りに つぎつぎと はじけてくれるのが 楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
機械編みの部屋 2017.08.22 (火)
6月に 知人から譲り受けた シルクの糸 5キロ


17-392.jpg


一生かかっても使い切れない...と泣きごとを言いましたが


なんとか 形にしようと 脳内でいろいろ 構想を練っておりました。


精錬されていないシルクなので 贅沢に お風呂用のボディータオルを作ったら



お肌がツルツルにならないだろうか.... 自分の欲望優先で


美しく輝いていたい女性の為に ならないだろうか...


というところにたどりつきました。


まずは、使用する糸


極細すぎて 私には、番手測定できません。


17-545.jpg


17-546.jpg


まずは、適当に 数本指先で 撚り合わせて こんなものかな...


と 太さのあたりつけます。


17-577.jpg


今回は、10本撚り合わせにするので


10個の木枠に巻き取ります。


1個巻き取るのに 30分位かかり  結構大変です。



17-578.jpg


糸車で 撚り合わせます。

17-579.jpg



17-580.jpg


17-581.jpg


撚り合わせは、単調な作業なので 油断をすると


 1本だけ ピュッと 糸が ループを描いて飛び出したりするので


気が抜けません。


1ボビン 撚り合わせがおわったら また木枠に巻き取り


17-582.jpg


撚り止めをします。


17-583.jpg



私のもっている木枠は、 骨董市などで買った 古い物です。


木枠に直接 糸を巻いて蒸すと 木の長年の汚れが浮いてきて


糸を汚す恐れがあるので クッキングペーパーをぐるりと巻いてから


糸を巻き取ります。


この作業が果てしなく続きます。


試作品は、いつ作れるのかしら.....


その2 はこちら

その3 はこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
機械編みの部屋 2017.08.20 (日)
機械編み歴 30年以上 ブラザー編み機 一筋だった私。


通っていた機械編み教室の先生は、 ブラザー専属の先生だったせいもあり


他社の編み機のことを あまりよく思ってなく 事あるごとに


ブラザーが一番だという洗脳をうけておりました(笑)


そんな私の元に 昨年 シルバーの編み機を譲り受ける機会があり



16-270.jpg


シルバー編み機のユーザーになったことで


色々情報を集めていたところ


たまたまユーチューブで 「とじ器」 というものを見て





これは便利だと思い ネットでポチリました。


17-575.jpg


動画や 取説を見ながら 動かしてみると


17-576.jpg


ちゃんと とじができるでは、ありませんか。


ブラザー編み機には このような 関連商品は、なかったはず。


なんでブラザーは、作らなかったのでしょうね。


このとじ器は、これから 初心者向けの機械編みワークショップで 


活躍できそうですが


私が使ってみて 取扱いを 丁寧いにしないと


すぐに壊れそうな デリケートな内部構造に感じたこと。


できれば 予備にもう1台欲しいところです。


そして とじ目が 手編みのように


「編んでかぶせる」 ではなく


「編まずにかぶせる」 なので


仕上がりに 伸縮が少ないので 使うときは、それを考えないといけません。


面白いおもちゃを手に入れたようで 今のところ 使っていて楽しいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
イベントのお知らせ 2017.08.19 (土)
昨日 【プレミアムマルシェ in kyoto】が終わったばかりですが


次の イベント出店のお知らせです。


9月23日(土)


京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり) で開催の


【森の手づくり市】の出店が決まりました。


17-a-130.jpg


森の手づくり市は、雨天決行のイベントです。(警報が出た場合は除く)


お天気と 出店スペースの関係で 機械編みワークショップは、無理そうなので


作品の販売での出店になります。


これから 集中して 作品作りにとりかかりますよ!


16-424.jpg

2016年9月の 森の手づくり市の様子


16-544.jpg

2016年12月の 森の手づくり市の様子


3か月でこんなに 雰囲気が変わるのですね。


9月23日(土)頃は、残暑も落ち着いて 過ごしやすくなっているかと思います。


下鴨神社 糺の森で お会いしましょう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

あれこれ 2017.08.18 (金)
アーバンホテル京都二条プレミアムで開催された


【プレミアムマルシェ in kyoto】


暑い中 沢山の方にご来場いただき ありがとうございました。


17-a-147.jpg


こんな感じの会場で


17-a-171.jpg



こんな感じで お客様を お迎えいたしました。



17-a-172.jpg



17-574.jpg



17-a-173.jpg


編み機を見たことがない人が多い中


このイベントで 初めて見た人 実際動かして 編んでみた人


機械編みの  早く 綺麗に編める楽しさや おもしろさを


実際に 触れてみて感じていただき 喜んでいただくことが出来ました。



ノイエブリーゼでは、 毎月10日~15日の6日間


「機械編みワークショップ」 「糸紡ぎワークショップ」 を開催しております。


教えてほしい時に 教えてほしいところをお伝えしております。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
イベントのお知らせ 2017.08.17 (木)
8月18日(金)は、


プレミアムマルシェ in kyoto】 に出店します。



17-a-147.jpg


今までは、作品を販売するイベントに 出店していましたが


今回は、 ワークショップのみで 出店です。


持ち運びが楽な プラスチックの編み機で


17-509.jpg


シルク100%の糸で編む 「浴用ミニタオル」
講習費 1,000円(材料費込)
所用時間30分位

17-a-150.jpg


「カラフルな紐」
講習費500円(材料費込)
所要時間 15分位

17-a-159jpg_20170817210734117.jpg


機械編みは、

17-a-153jpg.jpg


誰でも 簡単にできます。


ワークショップの当日参加枠に余裕がありますので


どうぞ この機会に 編み機に触って編んでみて下さい。


会場内 ⑤ブース 建物の入り口 入ってすぐもところ。


17-573.jpg




場所は、アーバンホテル京都二条プレミアム


17-a-148.jpg


JR/京都市地下鉄 二条駅 徒歩6分

17-a-134.jpg


屋内開催なので 涼しいし お化粧室の心配もいりません。


他には、こんなお店が出ています。


★占い
・ハートの世界をカラフルに タロットカードセッション
・アバターRコース 意識の体験ミニワーク ワークショップ
・カラータイプカード診断 カラータイプカート




★ワークショップ
・ワークショップ ハーバリウム
・seika factory アーティフィシャル&リボン&ビジュウをアレンジしたミニコサージュ囲み




★フード
・かき氷販売
・Acaihunter(アサイハンター)
・美容な普段使いできるフロマージュ
・杉乃精 精油販売
・en.musubi 生麹食品
・Ahaha Kitchen 心とからだに優しい食品販売
・SAYA Bagus オリジナル調味料「ずっこい??サンバル」販売




★美容・健康
・organicメイク&アストロ風水 眉メイク、メイクアドバイス、アストロ風水鑑定
・Prehnite マッサージ・販売・ルームスプレー作り
・ハーブ温浴サロンYOSA Ribbon リンパマッサージ
・姿勢専科 KCS伏見 姿勢チェック、体験ケア、足形測定
・漢方錦 体質チェック、アドバイス
・べっぴんメイクレッスンメイクが古い!めんどう!メイクのお悩み解決します
・IVY リンパマッサージ ハンドマッサージ??肩、首マッサージ
・attitude’(アティチュード) 再生医療技術を応用したスキンケア製品お試し&販売




★販売
・kippisアクセサリー販売
・hikari ネイルチップとサンキャッチャー販売



ワークショップで作る楽しみを。


美容と健康で 体の癒しを。


フードで お腹満足。


占いで 心の癒しを。



涼しいホテル内で プレミアムな1日をお過ごしください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 
あれこれ 2017.08.16 (水)
昨年は、豪雨で 自宅から 「大」 の送り火が見えませんでした。


今年もお天気が心配だったのですが


無事 見ることが出来ました。 良かった!


「大」 の火床のある 如意ケ嶽の 昼間の様子


17-571.jpg


もう沢山の人が準備を始めているのがわかります。


午後8時に点火されると


17-572.jpg


今年は、 なんとか 綺麗?!に 撮れました。


動画も挑戦してみましたが 夜間撮影は、難しいです。


動画の最初は、ピンボケですが 少ししたら ピントが合ってきますので


温かい目で見てくださいませ。

  ↓ 動画
動画:2017年京都五山送り火「大」


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
講 師 AKIHO先生
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。
あれこれ 2017.08.15 (火)
下鴨納涼古本まつりで購入した 


主婦の友社発行の 「主婦の友」 1952年 11月号の付録


セーター・ブラウス・カーディガン200種


17-565.jpg


これに掲載されていた  【主婦の友 毛糸編物展】


17-559.jpg


入賞者の発表と講評が掲載されています。


当時の先生方と 出版社の意向なのでしょうが


講評が結構辛口です。


当時の入賞者の方には、申し訳ないですが 63年ぶりに その講評を見てみましょう。


17-566.jpg



印刷の状態が よくないので 文字に起こしてみます。


右の婦人用スーツ
白とグレイの縞の扱い方と、紺の扱い方がうまい。仕上げをもつときちんとするように。




左のドルマンスリーブの婦人用サーター
前身頃に大胆にあしらつた縞の編方と配色が斬新です。型は平凡。




17-567.jpg



七八才用女児アンサンブル
これも裏表つかえるように あみ上げた努力作品ですが、ボレロ、ソックスまでつけると、かえつてやぼになります。ドレスと帽子だけにしたいもの。



17-568.jpg




斜編ドルマンスリーブのブラウス
型、配色ともに平凡ですが、黒地に縞をピンタック風にあみ出しているのがうまく、しやれた感じです。ボタンはもつとさりげないものを選ぶこと。真珠は絶対いけません。


17-569.jpg



ストールとキモノスリーブのアンサンブル
金茶と焦茶の配色と、いろいろな編方の取り入れが巧みである。しかしストールの縞は焦茶一色の方が、ずつとすつきりしましよう。




17-570.jpg



背広型父子服
編物の実用性が実によく生かされている点をとります。配色も無難、欠点は仕上げがきちんとされていないこと。



と これらは、辛口講評の一部です。


講評は、審査した先生方の好みや 考え方も反映されていて



”そんなこと 個別に言えばよく 大勢の読者が読む誌面に掲載する?!”



と 思いましたが 今は ネットで いろいろ書かれ放題の時代。



60年以上たった今でも 同じなのでしょうか。



講評は、受け止めるほうの気持ち次第で



プラスにも マイナスにも働きます。


当時の応募者の方は、戦争を経験者した人達も 多かったでしょうから


もしかしたら 今の人達よりメンタルが強かったのかもしれませんね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
講 師 AKIHO先生
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。

あれこれ 2017.08.13 (日)
昨日 下鴨納涼古本まつりで 購入した


古い編み物本


17-556.jpg


まだ パラパラめくる程度しか 見ていませんが


この号には、 【主婦の友 毛糸編物展】


というものがあり 入賞者の発表が掲載されていました。


17-559.jpg


1等は、 画面 右上の これ ↓


17-560.jpg


こんな感じの洋服を 美智子皇后がよくお召しになっているような...


この作品展には、 賞金が出たようです。


17-561.jpg


ちょっと見にくいので 拡大


17-562.jpg


賞金3万円。


今でも 3万円もらえたら 嬉しい金額ですが


昭和27年当時の 大卒 公務員の初任給が 6,500円


ラーメン1杯 25円


大卒の給料の4.6倍もの金額です。


現在の価値に換算するといくらなのでしょうか。


平成29年 大卒 公務員 給料は、209,000円とありました。
(調べ方に自信がありません。)


とすると


209,000円 × 4.6倍 =961,400円


ざっくり 100万円の価値でしょうか。

すみません。 確かな根拠に基づいた数字では、ありません。


他に


スケート毛糸主催の 【オールニッポン 編物コンクール】 の募集もありました。


17-563.jpg


賞金が すごい!!!!

(ピンボケですみません)
17-564.jpg


10万円!!!!! + 副賞


当時の10万円を 現在の価値に換算すると


先程の 数式をあてはめると


10万円は、 当時の大卒の給料6,500円の 15.38倍


平成29年の 大卒の給料 


209,000円 × 15.38倍 = 3,214,420円


信じられない 数字。


編み物コンクールに こんな賞金だせるはずない....


でも まぁ 当時にしたら 結構な金額だったんだな と 思います。


私の出した数字には、根拠がなく 遊びで 算出したので あしからず。


古い本は、 当時の生活ぶりが みられるのが 楽しいです。


読者の声や 宣伝広告とか 小さな文字の隅々まで 読みます。


もう少し この本で 楽しめそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。