あれこれ 2017.11.13 (月)
大型家電が一つ壊れたら 次々と他の家電も壊れるという 都市伝説?!のようなものがありますが


数年前 我が家も 魔の連鎖反応が襲ってきたことがあります。



17-790.jpg


現在は、


壊れたわけでは、ないけれど 古くなったので買い替えようか...


の連鎖反応が起きています。



植木の剪定用に 脚立を買ったり


17-789.jpg

あっ 画像間違えました。






浄水器のカートリッジの交換時期が迫ってきていたり


17-788.jpg


あっ 画像間違えました。






ついでに 編み物本を 注文したり






FAXを買い換えたり


17-787.jpg


あっ 画像間違えました。






そして 大物が 


17-786.jpg


あっ 画像間違えました。


今日 届いた代物は、

1.自転車

2.電動自転車

3.原動機付自転車


3つのうち どれでしょう。

 

長くなったので 答えは、明日UPします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。



11月26日(日)


【女性が輝くキラキラマルシェ】




こちらにも 遊びにいらしてくださいね!


 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック


イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.11.08 (水)
2年程前に 家族が乗っていた ミニバイクが昇天した後


車で行くには、近すぎる。


歩いていくには、ちょっと距離がある。


自転車だとちょうどいいくらい。



の場所に行くために



自転車があるのだから(マウンテンバイク) それに乗っていけばいいのに...


と言ったら


途中長い上り坂があって マウンテンバイクでも きつい...



と体力の衰えを曝露。


それから....家族は、


私に 電動アシスト自転車のすばらしさを伝える 布教活動を始めました。




一次的なものだと 知らんぷりしていたのですが


2年も続けられると 気の迷いでなく 本気なのね...と


とうとう 購入の決済印を押すことにしました。(笑)


今 家族は、カタログを集めて ニヤニヤしたり


自転車屋さんに行って いろいろ説明を聞いてきたり 


購入する機種を決めるのが 楽しそうです。


ちなみに 私の愛車は、これ↓
14-753.jpg


まだまだ これで 走りますよ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.11.07 (火)
先月末から 棉のドライフラワーを作る実験。


その時の記事は、こちら ↓
【今から棉のドライフラワーを作ることが出来るか実験してみます。】


1週間を過ぎたところで


これが


17-750.jpg


こんな感じになりました。



17-769.jpg


土に植えた状態でなくても はじけるんですね。


はじけたからと言って 喜んでいては、いけません。


このまま 放置しておくと



棉果が はじけきって


17-771.jpg


棉の繊維が モロモロと 殻からはみ出て やがて下に落ちていきます。



種や繊維をとるためではなく 観賞用に仕立てたいので



開ききっては、困ります。


なので いい感じにはじけている 棉果を 輪ゴムでとめて



これ以上開かないようにしているのですが


17-772.jpg


輪ゴムの力が勝つか 棉果の力が勝つか



新たな実験もスタートしました。(笑)



しかし 



今回 はじけたのは、 茶棉だけで



緑棉は、 ほれ この通り



はじける気配 微塵もありません。



17-770.jpg


はじけてくれるのでしょうかね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.11.05 (日)
いつもの事ですが 家族が急に 庭木の剪定を始めました。


最初は、1種類の木だけ 剪定の予定だったのに


これまた急に 他の木もやり始めました。


これも いつもの事。


剪定で出た大量の枝葉の中に 月桂樹があったので


葉の色が綺麗な枝葉を少しもらいました。



17-764.jpg

ずっと前から これを使って



大昔 古代ギリシャのオリンピックの勝者に与えられた 



月桂樹の冠を 作ってみたいと思っていました。


枝を 適当に丸めて 固定し


17-766.jpg


ハイ 冠の出来上がり。



物凄いおおざっぱ。


形が いびつなのは、ご愛嬌。


画像はありませんが 自分の頭にのっけてみました(笑)


これで 冠をつくりたい... という願望は、達成できたので


次は、この冠をベースに これまた 自宅にあるバーブを加えて


17-765.jpg


リースに作り替えることにしました。


で出来たのがこれ


17-767.jpg


リースなんて作ったことがないので 見様みまね。


ハーブを使っているせいか よい香りが漂ってきます。


このまま 乾燥しても ハーブなので 使い道は、あります。


ハーブっていいですね。


剪定後の月桂樹


17-768.jpg


強剪定したので 丸裸です。



また春には、若葉が出て わさわさと葉を 茂らせてらせてくれるはずです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.11.04 (土)
三連休中ですが 我が家は、予定もなく 自宅でのんびりと過ごしております。



連休中に 近くの 百万遍 知恩寺で



毎年恒例の 「秋の古本まつり」 が開催されていたので 行って来ました。



17-761.jpg


17-763.jpg


古本まつりは、 ブックオフでは、絶対に引き取ってくれない ふるぅ~~~~い本が沢山あります。


17-762.jpg


私は、手芸関係の 本で 面白そうなものがないか探すのが楽しみです。



今回も 見つけてきました。


表題が 右から読む 縦書き式になっているのが 古さを感じます。

17-759.jpg


17-757.jpg


三瀬商店出版部発行

現代婦人手芸全集 


17-758.jpg


昭和3年といったら 1928年とうことで  いまから 89年前の本です。


非売品となっているので お店の お得意様にでも配ったのでしょうか。


今回入手したのは、 全6巻ある全集のうち  5冊

1巻 クレープペーパー編
2巻 ビーズ編
3巻 マクラメレース編
4巻 欠品
5巻 毛糸編物編
6巻 欧風刺繍編


私にとっては、 5巻の「毛糸編物編」 だけで良かったのですが 


セット売りだったので


しかたなく 5冊 重たい思いをして持ちかえりました。


持ちかえったものの 抜けた1冊がなにをテーマにしたものなのか


気になります。


国立国会図書館のデータベースで調べてみました。



4巻 表情人形及摘細工編 


でした。


欠品でも惜しくは、ありません。


肝心の 内容の方ですが


パラパラとめくってみましたが


古い編物本を見慣れてしまっているせいか


今の私にとって  「おっ! これは.....!!!!」


というような驚くようなものは、掲載されておりませんでした。


文体が 旧仮名遣いなので 読むのも気合が必要です。


17-760.jpg


サイズ表記も 尺貫法  重さは、 オンスです。


本の状態は 外箱は、痛みが激しく 端からボロボロと崩れてきますが


中の本は、経年の シミなどは、ありますが


89年前の本にしては、しっかりしていると思います。


この本の前の持ち主さんは どんな方だったのでしょうね。


大切にしまわれていたのでしょう。


書き込みや メモなども挟まっておりませんでした。


「故きを温ねて新しきを知る」


古い本を見るときは、いつもこの言葉を思い返します。




11月26日(日)10時~

京都ホテルオークラで開催
  【女性が輝くキラキラマルシェ】

こちらは、新しい人との出会いができることが 楽しみです。


ノイエブリーゼで開催する ワークショップ


今なら お好きな時間にご予約できます。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)



あれこれ 2017.10.31 (火)
今朝の寒さをきっかけに 我が家は、暖房を入れました。


そうなると着る物も 冬仕様になるわけですが


夫が普段 会社に着ていくベスト


毛玉がすごいんです。


(お見苦しいものを失礼します)
17-753.jpg


TVの情報番組で 100均の ダイソーの 毛玉取りは、優れもの と言っていたけど


本当だろうか...と あまり信じておりませんでした。


↑のベストの毛玉を 手で取るのも大変だし....


よし! 試してみよう...と 100均へ行き 毛玉取りを買ってきました。


17-752.jpg
(ダイソーではなく 他の100均屋さんで買ったものです)


使ってみて....びっくり


右半分 と 左半分 


17-754.jpg


本当に 取れます。



ほれ このとおり...


17-755.jpg


情報番組で言っていたことは、本当でした。


ただし...


長く使っていると モーターから なんだか いやぁ~~~な匂いがしてきます。


そうなる前に スイッチを切って冷やさないと モーターが焼ききれそうな気がします。


モーターがダメになるのが早いか


内臓されているカッターの歯が ボロボロになるのが早いか


使い方によって寿命が大きく変わってくるお品だと思います。


今回は、気になっていたベストの毛玉が綺麗に取れたので


助かりました。 めでたし めでたし..



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.10.30 (月)
8月~9月にかけて収穫した棉


17-611.jpg


コットンボールを収穫した後も 花が咲き 棉果をつけます。


でもこれから だんだん寒くなってくるので もう はじけるまで成長しないだろう...


と思い プランターから引く抜いて 処分しようと 思っていました。



ネットをさまよっているとき コットンのドライフラワーなるものを見かけ







どうやって 棉のドライフラワーを作るのか調べてみたら


他の草花と同じ 茎を切って 逆さにつるしておくだけで



棉果がはじける...と 書いてあるでは、ないですか。


それならば


この ボウボウの状態から 棉果のついた 枝を刈り取り


17-747.jpg



17-748.jpg



葉っぱと ガクを 取り除き


17-749.jpg



適当に 小分けして 吊るしました。



17-750.jpg


これで 本当に はじけるか....


棉果が充分の熟していない状態で 切ったので


はじけないかもしれない...



17-751.jpg



はじけたとしても 種は、使えないと思います。



何事も経験。



いつ頃はじけるか または、 はじけないか 観察していきたいと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.10.27 (金)
京都は、久しぶりに 真っ青な空になりました。


20171027-2.jpg


画像の場所は、 京都二条城近くの 「神泉苑」


今日は 1年以上ご無沙汰していた友達と会い


近況報告をかねた ランチ&スイーツ女子会をしました。


20171027-1.jpg



甘いものを これでもか...と食べると しあわせな気分になります。



そうすると 気持ちが 前向きに働いて


前から思っていたあれを 実行しよう...とか


友人の実行した成功体験を聞き 私もやってみようかな...と


超ポジティブ人間になる私。


少し停滞していた 試作品作りも  また 再始動できます。


このポジティブ思考のスイッチは、


今回の 私の場合は、スイーツでしたが


人によってちがうと思います。


作り手さんは、 他の人の作品を見た時 スイッチが入ったり


自分で体験して スイッチが入るときもあるかもしれません。



11月26日(日)10時~

京都ホテルオークラで開催  【女性が輝くキラキラマルシェ】






ハンドメイド作品の販売 ワークショップ体験 美容・健康  カード占い


などの30店のお店が出店します。


ここで見たり 体験したりすることによって 


新たな発見や やる気スイッチが入るきっかけになるかもしれません。



ミツハは、 ノイエブリーゼの屋号で


機械編みワークショップで コード編みをして


17-a-155jpg.jpg


こんなネックレスを作ります。


17-694.jpg


かぎ針編みワークショップでは、


ボタンを芯に使った お花を編んで コサージュか バックハンガーを作ります。


17-746.jpg



只今 事前予約受付中です。


このワークショップが やる気スイッチをオンにするきっかけになれば 嬉しいです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.10.25 (水)
今年の1月に作った 手作りハンドクリームは、春には、使い切ったので


その時の記事は、こちら ↓

【ハンドクリームを作ってみました。簡単!早い!いい香り~!】



この冬に使う分を作りました。


材料は、前回と同じ



17-739.jpg


規定の分量を 鍋に入れて 湯せんで溶かして



17-740.jpg


容器に入れるだけ。



17-741.jpg


簡単です。


使い心地のほうはというと...


市販のハンドクリームと違い 塗った後 手にべたつきが残ります。



なので 私は、お休み前に 手にタップリ塗り 手袋をしてねます。



すると翌朝は、スベスベお肌になっています。


塗った後 ラベンダーの香りが ふんわり漂うので


ちょっと 気持ちが和らぐような気がして いい感じです。


暮しの中の身近なものを 手づくりするって 大好きです。


ハンドクリームなんて 100均にもあるし


何千円もする高級なものもあります。


時間と手間は、かかるけど 自分で作ってみたい...


普段の生活では、 「めんどくさい...」 って言葉がよく出る私ですが


物作りに関しては 「めんどくさい...」 事が 楽しいんですね。 


作ることが 楽しいんです。


そんな楽しい事で  私の知っている事  もっている技術を


ヒトに伝えることも 楽しいんです。


11月26日(日) 10時~

京都ホテルオークラで開催  【女性が輝くキラキラマルシェ】





【機械編みワークショップ】 と 【かぎ針編みワークショップ】を開催します。



キラキラマルシェまで あとひと月


他の出店者は、どんどん ワークショップの事前予約が入っているのを見て


ちょっと うらやましくなっています。


今なら お好きな時間でご予約可能です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.10.21 (土)
お天気予報は、 雨マークの日がしばらく続く京都です。


本来なら 10月22日(日)は、


京都三大祭のひとつ 「時代祭」も 中止になり


下鴨神社で開催される 「糺の森ワンダーランド」 も中止になり


上賀茂神社で開催される 「上賀茂手づくり市」も中止になり


選挙だけは、中止になりません。



話変わって



先日 家族が会社のイベントで行った体験型ファームで



パン作りを体験してきました。


17-736.jpg


中に パンプキンペーストが入っています。


17-737.jpg


初めてパン作りを体験してようですが とても上手にできていました。



作った本人は、 でき具合にとても満足して 嬉しそうでした。



自分で ものを作る喜びと  


それを他の人に提供し 喜んでいる姿を見て 喜ぶ。


喜びの多重奏。


ハンドメイド&クラフト作家は、 そんな喜びの多重奏が 


作品作りの 大きな推進力になっているのでは、 と思います。



そんな作家が集まるイベント


【女性が輝くキラキラマルシェ】は、






作り手も 来場してくださるお客様も



みんなしたキラキラ笑顔で喜んでもらえるようなイベントになるはずです。



11月26日(日)10時~


京都ホテルオークラ 曲水の間 で お待ちしています。



機械編みワークショップ 事前予約受付中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)



あれこれ 2017.10.19 (木)
今年 3月に 手づくりせっけん1日体験講習会に参加したときに作った石鹸を使ってみて

(2017年3月に体験会でつくったせっけん ↓)
17-131.jpg



泡立ちのよさと 使い心地が良かったので



また作ってみたいな..と 思っていました。



講習会をうけた会場で 基礎から教えてくれる講座があったのですが



その時は、日程が合わず 断念しました。



それから半年が過ぎ 下半期の講座の募集があったので



日程を確認したところ なんとか行けそう...と思い 申込みました。



全6回の講習です。



基礎の基礎からなので 座学で石鹸の歴史からはじまり



なんとか率の計算方法やら学んで実習をします。



講習中の撮影は、できないので 完成品でどうぞ。



コールドプロセス法で作った オーリーブオイル100パーセント石鹸です。


17-726.jpg



香料も 精油も 色素も入っていないので



パッと見た目 常温のバターのようです。


17-727.jpg



お肌には、マイルドですが 泡立ちをよくさせるオイルが入っていないので



使ってみて 物足りなさを感じるかもしれません。



これもお勉強です。



熟成を経た1か月後 使うのが楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.10.14 (土)
水曜日に押し花にした 四つ葉のクローバー


その時の記事は、こちら↓
【同じ作業が長く続けば気分転換もしたくなります。押し花なんて子供の時に1度だけやってみたけど。】

17-702.jpg



17-703.jpg



どんな具合になっているか 重石をとって確認してみました。



17-711.jpg



なんかいい感じに押しが入っているように見えます。



押し花をしたことがないので よくわかりませんが



色が薄くなっている葉もあります。



そういうものなんでしょうか。



ペーパーを取り替えて もう少し 押しを続けます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです




 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック





イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
あれこれ 2017.10.11 (水)
手仕事のほうは、 


かせを 木枠に巻き取ったり


17-577.jpg


撚りをかけたりの 繰り返しで 変化がありません(笑)


17-578.jpg


同じことの繰り返しなので さすがに飽きがくることもあります。



そういう時は、逃避 気分転換をするに限ります。



去年植えた 「きっと見つかる幸せの四つ葉のクローバー」


16-a-204_2016062015432098a.jpg


冬になると 枯れてしまいますが 暖かくなると 新芽が出て



ワサワサと茂ってくれます。



17-700.jpg


種のパッケージ通り 四つ葉も かなり高確率で 出現するようになりました。


せっかくなので 手仕事の 逃避に 一休みに


四つ葉探しを....


17-701.jpg


いやいや 探さなくても  もう そこらへんに見えています。


この 一鉢 わずか2分ほどで これだけ採れました。



17-702.jpg


せっかくなので 押し花にしています。


17-703.jpg


うまく押し花に出来ればよいのですが。


逃避 気分転換にした押し花 小1時間ほどですみ


また糸の 撚り合わせ作業に戻りました。 とさ


めでたし めでたし...



続きはこちら ↓
【四つ葉のクローバーの押し花はどんな具合になったでしょうか。】

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです




 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック





イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.10.03 (火)

5.【鯉のぼりプロジェクト】 間もなく完成します。 はこちら


4.鯉のぼりが泳いでいるような青空色に染めたい。 はこちら


3.【鯉のぼりの磔】(笑) はこちら


2.【鯉のぼりの解体ショー】 は こちら


1.【56年前の鯉のぼり】を再び使わせて頂きます。 はこちら


縫製作業は、7月に完了していました。


3Fから 撮らないと フレーム内に 2枚おさまりませんでした。



17-682.jpg


これを 使うのは、 夫の実家


私たちが帰省をした時 寝泊りする部屋のエアコンが壊れたのをきっかけに


物置部屋となっていた 少し広めの部屋に 移るために


帰省した時に 少しずつ片付けをしていました。


床が見えない位 物が押し込められていた部屋が ようやく片付き


17-683.jpg


ホームセンターで すのこベットを買い


17-680.jpg


ようやく 本来の目的を完了しました。


月に数回の帰省なので 手狭なのは、我慢。


物置部屋だったので エアコンも新しく設置しました。



自宅から ブラウン管アナログTVも 持ってきました。



あとは、インターネット環境があれば 文句ないのですが


さすがに それは、無理。



通常は、 布団は、畳んで カバーでくるんでおきます。


17-681.jpg


ここまで 長かった。


長く引っ張ったわりに 平凡な結末で すみません。



今後は、 切断した尻尾の部分の布を どう使うかが課題です。



こちらは、 来年の宿題とします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内




 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)


日  時 11月26日(日) 10時~
場  所 京都ホテルオークラ
講習費 1,000円
所用時間 30分位

詳細はこちら

事前予約受付中
お申込はこちらをクリック





イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.10.02 (月)
この週末 夫の実家に 親孝行帰省をしておりました。


スマホから 記事を書くことに挑戦してみましたが


画像のリサイズ処理で挫折。 また勉強し直して再挑戦します。


ということで 自宅のPCからのUPです。


今回の帰省は、夫の実家の 納屋の屋根の修繕の為。


17-679.jpg


2日間かけて頑張りました。


私は、戦力外なので いつもの通り 家事を一手に引き受けます。


畑の隅に植えて育ててもらっている 白棉は、


17-677.jpg


なんかよくわからない状態になっていたので


今年は、全滅か...と 諦めていたのですが


お姑さんが ちゃんと収穫してくれていました。


17-678.jpg


去年より多いような気がします。


種取りも大変ですが 今の状態ですと ごみ掃除も大変です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内




 【女性が輝くキラキラマルシェ】ワークショップ


 【楽しい機械編み】
編み機を使ってコード編みのネックレスを紐の部分を編みます。
編んだ紐を「あわじむすび」にしてネックレスに仕上げます。
機械編みは、編む装置のハンドルを左右に動かすだけで
誰でも 簡単 早く 綺麗 に編むことができます。

 【楽しいかぎ針編み】
芯の部分にボタンを使ったお花を編みます。
編んだお花は、コサージュかバックハンガーに仕立てます。
(かぎ針編み 細編み 長編みが出来る方対象)

講習費 1,000円
所用時間 30分位


お申込はこちらをクリック





イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.09.24 (日)
直前まで お天気で ヤキモキした 【森の手づくり市】ですが


当日は、薄曇りの中で開催されました。


17-663.jpg


私が イベントに出店するときは 家族の協力が欠かせません。

17-a-242.jpg



前日の車の積み込みの様子



17-659.jpg


夫は、 限られた空間のなかに 信じられないくらいの量のもを 


上手に収納する特技があります。


この特技は、海外旅行に行くときスーツケースにものを積み込む時にも発揮します。



ブース内で設営しているところ


17-660.jpg


今回から テントの足元に コンクリートの束石を設置しました。



17-661.jpg



1個5キロの重さがあります。


強風でとばされない為と テントの高さを出したかった為です。


これだけ 高さを追加しても お隣のテントとやっと同じになるくらい。


もともと 手持ちのテントは、高さがあまりないタイプでした。



準備完了


17-662.jpg



今回は、 サボテンに力入っています。


ブースの前を通るかた よく立ち止まって POPや サボテンを見ていました。


17-a-243.jpg


毛糸 量り売りコーナーも 一人で 1キロ以上買われて行かれる方がいらっしゃるなど


とても盛況でした。


17-664.jpg


ノイエブリーゼ定番の 手芸ミニチュアマスコット


17-a-244.jpg


こちらも 相変わらずの 人気です。


一人で 6個 大人買いしていかれた 外国人のかたもいらっしゃいました。





ノイエブリーゼのワークショップ受講者の方


毎回 イベントの度に お越し頂くS様


ブログを見てお越しただいた沢山の方


地域の手づくり市フアンの方


【森の手づくり市】にお越し頂き


ご購入いただき 本当にありがとうございました。


皆様に 支えられて また 次回参加への 励みになります。


次回は、12月2日(土) 出店予定です。


17-665.jpg



どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
12月2日(土)予定【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)

あれこれ 2017.09.16 (土)
2015年に 「毛糸だま」で ヤノフ村の二重織の紹介記事があり


京都 長岡京にある 「いとへん」さんで 展示販売があり行ってきました。


15-430.jpg
2015年撮影


その時の記事がこちら。


その後に ヤノフ村の二重織のワークショップが開催されましたが


募集記事をみた時は、すでに満席で キャンセル待ちをしても受講できませんでした。


先日開催された 東京スピニングパーティーでも ヤノフ村の二重織のワークショップは、


満席で受けられず  何度も涙していたのですが


来月 10月に 「いとへん」さんで また二重織のワークショップが開催されると知り


今度こそ.... と申込をしました。


15-435.jpg
2015年撮影



二重織は、4枚綜絖の織り機を持っていれば織れる技法です。


発売されたばかりのこの本が テキストになるようです。




ワークショップの残席が とても少なくなっています。


ご興味のある方は、 早めの決断を。


間に合わなかったかたも キャンセル待ちの受付もしているようです。


15-433.jpg
2015年撮影

「いとへん」さんのワークショップ募集の HPはこちら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.11 (月)
毎年ですが 東京スピニングパーティーに行く前には、


今年こそ 絶対に買わない....と心に決めて会場に向かいます。



でも~~~~~


意思が弱い私は、 これ1つだけなら....


と 思い買ってしまったのが これ...



17-633.jpg


17-631.jpg


”これひとつ...” がどれだけあるのか.....


スピニングパーティーに来れなかった仲間に お土産を購入したあたりから


財布の紐が 切れて無くなってしまいました(笑)



今回の スピニングパーティーは、 会場内のお店でのワークショップを



沢山うけるつもりでいたのに 事前予約で満席で 受けることが出来なかったのですが


唯一 待ち時間も 実施時間も短かった


【てぬクリ工房】さんの 注染てぬぐい染め体験


17-639.jpg



サンプルから 2色選んで


17-636.jpg



あらかじめ 糊で防染してある布に 染め液を 注ぐだけ。


17-638.jpg


17-637.jpg


17-634.jpg


10分もかかりませんでした。


この後は、 自宅に持ちかえって 糊と 余分な染液を 洗い流せば完成。


熱処理しなくても 色が定着するんですね。


17-632.jpg


簡単で すぐ出来るので 楽しかったです。



17-635.jpg


年に1度の スピナーのお祭り


今年も終わりました。


また来年を楽しみにして 糸紡ぎ 頑張りたいと思います。


会場で お会いした方... 今年これなかった方...


来年 元気でお会いしましょうね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.10 (日)
毎年この日を楽しみにしています。


京都から 東京まで 新幹線で 2時間ちょい...


夫の実家に帰省しても 車で2時間


東京も身近に感じてしまいます。


早起きが苦手な私もこの日だけは、 ガバッと5時前に起きられます。(笑)


17-620.jpg


会場の すみだ産業会館


17-621.jpg


去年のように エレベーターホールから続く長い行列は、出来ていませんでした。

( ↓ 去年の開場前の様子です)
16-374.jpg


今年は、着た順に どんどんエレベーターで 8階まで行けました。


17-622.jpg


8階の上がると 長蛇の列が 出来ていました。


17-623.jpg


開場直後は、 人でごった返して なかなか 思うように通路を進めません。


17-624.jpg


人ごみをかき分け まず最初に行ったのが


「SLOWART」 のヤノフの二重織のワークショップです。


朝1番に行ったのですが なんと 1カ月以上前から


ワークショップは、満席になっていたそうで....。


このワークショップを一番楽しみにしていたので とても残念でした。
(お店の画像はありません)


次ぎに行ったのが


「糸花生活研究所」の リボン織りのワークショップ


なんと ここも この日のワークショップは、すでに満席で


翌日なら1席ある..とのことでしたが


日帰りの私は、 またもや....残念。
(お店の画像はありません)




その後は、ひたすら お店めぐりや 1年ぶりに会う人達との交流をしておりました。


「ひつじや」さん

綿だけでなく 小さな雑貨も かわいいのが沢山ありました。 

17-626.jpg


「ペギー&マギー」さん
画像から見切れていますが ソックシートの模様が面白かったです。

17-627.jpg


「モリノマキモノ」さん
沖縄の海の青に刺激を受けたそうで 全体的に 青っぽいイメージのスライバーが多いなと感じました。

17-628.jpg


「わたいとや」さん
繊細で丁寧な篠は、見ていて うっとりしてしまいます。

こんなきれいな篠から 出来上がった糸は、もっと素敵で
そんな糸で織った布は、もっともっと素敵で
そんな布で作った服は、もっともっともっと素敵なもの。 

これ以上 形容できません。


17-630.jpg



1年ぶりに会う人達から 頂いたお土産の数々


17-625.jpg


とても ありがたく  嬉しいです。


久しぶりに会うひとの為に思う気持ち こんな気持ちになれる素敵な友人を誇りに思います。




スピニングパーティーの会場には、「DMチラシ置き場」 が設けてあります。


私も 11月26日(日)開催の イベントのチラシをおかせて頂きました。


17-629.jpg


夕方帰る前に どれくらい減ったか見に行ったら 全部なくなっていました。


興味を持っていただいた方がこんない沢山いたとは、


嬉しい誤算でした。




そして 戦利品のほうは、 当初の予定では、ないはずでしたが


実は、ちょっとだけあります。


また明日UPします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ
あれこれ 2017.09.08 (金)
毎年 今年は、買わない...買わない...


と 心に決めてスピニングパーティーの会場に行くのですが


実物の 圧倒的な魅力にはかなわず つい買ってしまう..


この日ばかりは 意思の弱い私です。


去年は 何を買ったかというと


こんな感じ ↓

17-619.jpg


今年は、事務局主催のワークショップや レクチャーをうける予定はないので


各ブースのワークショップを楽しもうと思っています。


明日は、4時半起きです。


新幹線の中で寝るかもしれません(笑)


それでは、 東京スピニングパーティー 会場で お会いしましょう。


私の目印は、 このカバンです。


17-618.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ

あれこれ 2017.09.07 (木)
年に一度の スピナーのお祭り


東京スピニングパーティー


17-482.jpg


家族の協力で 今年も行くことが出来ます。


9月9日(土) の1日だけですが


朝から 終わりまで 会場で遊ぶ予定です。


事務局主催の ワークショップや レクチャーも受ける予定は、ないので


あちこちのブースを回って 沢山の人と交流ができれば思っています。


会場で こんなカバンを持っている ショートカットの ちょっと背の高いおばさんを見かけたら


どうぞお声をかけて下さい。


17-618.jpg


京のプチお土産をお渡ししたいと思います。


下心は、決してございません(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


あれこれ 2017.08.29 (火)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



今年は、 棉果がはじけるのが 早いです。


去年は、同じ時期に 緑棉はまだはじけていませんでした。


昨年の記事 【棉果 はじけました。ツルのカゴを買ったはいいけど...】


今年は、 いまこれだけ収穫しています。


17-611.jpg


夫の実家で 栽培をお願いしている 白棉は、


大雨で 茎が倒れてしまい それ以降 生育がよくないらしく


今年の収穫は、期待できないかもしれません。


事前が相手なので そういう時もあるわ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

あれこれ 2017.08.28 (月)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


「美山かやぶきの里」に行った後に 観光案内所でもらったチラシに掲載されていた


美山郷土資料館」に行ってみました。


17-601.jpg
入館料500円です。


ここの資料館は、


美山の暮らしをたどる民具や文献など1,000種類もの貴重な資料を常時展示しております。
HPより

館内の写真撮影OKだったので あちこち撮らせて頂きました。



17-602.jpg


古い農機具や 生活雑貨などが 展示されています。



私が特に注目したのが こちらのコーナー


17-603.jpg

主に養蚕の道具類や 繊維の原料などの展示品です。



糸車 


17-604.jpg



17-605.jpg


17-606.jpg


大小様々な木枠......



17-607.jpg


???!!!!


17-609.jpg


木枠なのに 「かせくり機」 のプレートが....


狭い館内を見渡しても 「かせくり機」は、ありませんでしたが....。




棉の種取り器  綿繰り機



17-608.jpg



???!!!!


「けばくり」のプレートが....


17-610.jpg


おそらくここには、専門の学芸員がいるわけではないので


間違いに気が付きにくいし



資料館内には、係員が常駐していないので



心無いお客さんが いたずらでプレートを動かしたとしても わかりません。



でも 500円という入館料をとるからには、



管理をしっかりしてもらいたいなぁ~~~と モヤモヤが発生。


他の展示品のプレートも 間違っているのでは...


と 思ってしまいそうです。


建物や施設 環境は、 とてもよく見えるのに


ちょっと残念な気持ちになりました。 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.27 (日)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ


残暑の厳しい8月最後の週末


お天気が良かったので  久しぶりに家族で 遠出のドライブに出かけました。


「京都 美山かやぶきの里」


17-594.jpg


かやぶきの里の民家は、 住人が実際に生活をしています。


テーマパークではないので 住居エリアに入るのに入場料とかは、ありません。


17-596.jpg


住人の善意で 生活エリアに立ち入らせていただいているので


最低限のマナーは、必要です。


しかし ここにも 外国人観光客が押し寄せていて


道路から 民家の敷地の勝手に立ち入って


納屋の中を覗いたり 軒先で休憩していたり


やりたい放題しているのを見ると


なんだかなぁ~~~~と モヤモヤした気持ちになりました。



17-595.jpg


「かやぶきの里」 という名前の通り


屋根が 「かや」 ススキで葺かれています。


火事が一番怖いので 防火対策をして


かやぶきの里の いたるところに 放水銃が設置してありました。


17-600.jpg


かやぶきの里も 白川郷のように 年に1~2回でしょうか



放水訓練をするのをTVで見たことがあります。



17-599.jpg
   ↑ この画像は、白川郷です。


かやぶきの屋根を維持するのは、 とても大変だと聞きます。


維持管理に国が補助金を出してくれるのと 若手のかやぶき職人が頑張っていること


材料のすすきも 自前で調達していることで 成り立っているようでした。


夫の実家は、昭和64年(1989年)まで わらぶき屋根の家だったそうです。


1703年頃に建てたと いわれていた超古民家。


そのうち 保存の指定が出るのでは..と冗談で言っていたそうですが


そんなことはなく 昭和から 平成に変わった時


現代風の 普通の木造の家に建て替えたそうです。


写真でも残っていれば良かったのですが 見てみたかったですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.23 (水)
イベント出店情報
 9月23日(土)【森の手づくり市】 場所:京都下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
11月26日(日)【 女性が輝くキラキラマルシェ】 場所:京都ホテルオークラ



8月に入って 茶棉は、順調に はじけていましたが


緑棉は、 なかなかはじけませんでしたが


やっと ポン! とはじけました。


17-584.jpg


去年より 10日程早いでしょうか。



これを皮切りに つぎつぎと はじけてくれるのが 楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.18 (金)
アーバンホテル京都二条プレミアムで開催された


【プレミアムマルシェ in kyoto】


暑い中 沢山の方にご来場いただき ありがとうございました。


17-a-147.jpg


こんな感じの会場で


17-a-171.jpg



こんな感じで お客様を お迎えいたしました。



17-a-172.jpg



17-574.jpg



17-a-173.jpg


編み機を見たことがない人が多い中


このイベントで 初めて見た人 実際動かして 編んでみた人


機械編みの  早く 綺麗に編める楽しさや おもしろさを


実際に 触れてみて感じていただき 喜んでいただくことが出来ました。



ノイエブリーゼでは、 毎月10日~15日の6日間


「機械編みワークショップ」 「糸紡ぎワークショップ」 を開催しております。


教えてほしい時に 教えてほしいところをお伝えしております。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.08.16 (水)
昨年は、豪雨で 自宅から 「大」 の送り火が見えませんでした。


今年もお天気が心配だったのですが


無事 見ることが出来ました。 良かった!


「大」 の火床のある 如意ケ嶽の 昼間の様子


17-571.jpg


もう沢山の人が準備を始めているのがわかります。


午後8時に点火されると


17-572.jpg


今年は、 なんとか 綺麗?!に 撮れました。


動画も挑戦してみましたが 夜間撮影は、難しいです。


動画の最初は、ピンボケですが 少ししたら ピントが合ってきますので


温かい目で見てくださいませ。

  ↓ 動画
動画:2017年京都五山送り火「大」


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
講 師 AKIHO先生
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。
あれこれ 2017.08.15 (火)
下鴨納涼古本まつりで購入した 


主婦の友社発行の 「主婦の友」 1952年 11月号の付録


セーター・ブラウス・カーディガン200種


17-565.jpg


これに掲載されていた  【主婦の友 毛糸編物展】


17-559.jpg


入賞者の発表と講評が掲載されています。


当時の先生方と 出版社の意向なのでしょうが


講評が結構辛口です。


当時の入賞者の方には、申し訳ないですが 63年ぶりに その講評を見てみましょう。


17-566.jpg



印刷の状態が よくないので 文字に起こしてみます。


右の婦人用スーツ
白とグレイの縞の扱い方と、紺の扱い方がうまい。仕上げをもつときちんとするように。




左のドルマンスリーブの婦人用サーター
前身頃に大胆にあしらつた縞の編方と配色が斬新です。型は平凡。




17-567.jpg



七八才用女児アンサンブル
これも裏表つかえるように あみ上げた努力作品ですが、ボレロ、ソックスまでつけると、かえつてやぼになります。ドレスと帽子だけにしたいもの。



17-568.jpg




斜編ドルマンスリーブのブラウス
型、配色ともに平凡ですが、黒地に縞をピンタック風にあみ出しているのがうまく、しやれた感じです。ボタンはもつとさりげないものを選ぶこと。真珠は絶対いけません。


17-569.jpg



ストールとキモノスリーブのアンサンブル
金茶と焦茶の配色と、いろいろな編方の取り入れが巧みである。しかしストールの縞は焦茶一色の方が、ずつとすつきりしましよう。




17-570.jpg



背広型父子服
編物の実用性が実によく生かされている点をとります。配色も無難、欠点は仕上げがきちんとされていないこと。



と これらは、辛口講評の一部です。


講評は、審査した先生方の好みや 考え方も反映されていて



”そんなこと 個別に言えばよく 大勢の読者が読む誌面に掲載する?!”



と 思いましたが 今は ネットで いろいろ書かれ放題の時代。



60年以上たった今でも 同じなのでしょうか。



講評は、受け止めるほうの気持ち次第で



プラスにも マイナスにも働きます。


当時の応募者の方は、戦争を経験者した人達も 多かったでしょうから


もしかしたら 今の人達よりメンタルが強かったのかもしれませんね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
講 師 AKIHO先生
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。

あれこれ 2017.08.13 (日)
昨日 下鴨納涼古本まつりで 購入した


古い編み物本


17-556.jpg


まだ パラパラめくる程度しか 見ていませんが


この号には、 【主婦の友 毛糸編物展】


というものがあり 入賞者の発表が掲載されていました。


17-559.jpg


1等は、 画面 右上の これ ↓


17-560.jpg


こんな感じの洋服を 美智子皇后がよくお召しになっているような...


この作品展には、 賞金が出たようです。


17-561.jpg


ちょっと見にくいので 拡大


17-562.jpg


賞金3万円。


今でも 3万円もらえたら 嬉しい金額ですが


昭和27年当時の 大卒 公務員の初任給が 6,500円


ラーメン1杯 25円


大卒の給料の4.6倍もの金額です。


現在の価値に換算するといくらなのでしょうか。


平成29年 大卒 公務員 給料は、209,000円とありました。
(調べ方に自信がありません。)


とすると


209,000円 × 4.6倍 =961,400円


ざっくり 100万円の価値でしょうか。

すみません。 確かな根拠に基づいた数字では、ありません。


他に


スケート毛糸主催の 【オールニッポン 編物コンクール】 の募集もありました。


17-563.jpg


賞金が すごい!!!!

(ピンボケですみません)
17-564.jpg


10万円!!!!! + 副賞


当時の10万円を 現在の価値に換算すると


先程の 数式をあてはめると


10万円は、 当時の大卒の給料6,500円の 15.38倍


平成29年の 大卒の給料 


209,000円 × 15.38倍 = 3,214,420円


信じられない 数字。


編み物コンクールに こんな賞金だせるはずない....


でも まぁ 当時にしたら 結構な金額だったんだな と 思います。


私の出した数字には、根拠がなく 遊びで 算出したので あしからず。


古い本は、 当時の生活ぶりが みられるのが 楽しいです。


読者の声や 宣伝広告とか 小さな文字の隅々まで 読みます。


もう少し この本で 楽しめそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。

あれこれ 2017.08.12 (土)
毎年 この時期に 京都 下鴨神社 糺の森(ただすのもり) で開催される


下鴨納涼古本まつり


17-558.jpg



下鴨神社は、徒歩でいけるので 散歩がてら 今年も行って来ました。



17-552.jpg


古本まつりで 私が探すのは、 編み物関係の 古い本です。


沢山の古書店のなかから


編み物関係の本を 扱っているお店を どうやって見つけるか。


パッ! と見て カンを信じるか...



17-553.jpg


並べられている本ジャンルを さぁ~~~~っ見て 判断したり




17-554.jpg



様々です。



今回は、こんな本が 出ておりまして お宝(私にとって)の匂がプンプンします。



17-555.jpg


「主婦の友」は、 長い事 月刊誌として 発行されていました。


その付録に 編み物本がよくついていた時期があり


古本市などで たまに見かけます。


今回 見つけたのは、 こちら ↓


17-556.jpg


昭和27年 (1952年)  29年(1954年) の物です。


どちらも 表紙 裏表紙 背表紙 痛みが激しいのですが


中は、経年のシミは、ありますが 大丈夫みたいです。


表紙が痛んでいるせいか 1冊300円 という 破格のお値段。


表紙が綺麗だと 1,000円位の値段がついているのは、ザラです。


古い本を買ったときにある 


前の持ち主が本に挟んだままにしていた なにか.....。


「なにか」 とは、本に挟まれたまま 忘れられたものです。


以前 ブックオフで 買った本に


高校の成績表や 給料明細書が挟まれていた時がありました。

(さすがに現金は、ありません)


古い本の場合は、 当時の暮らしぶりが見えるものが 挟まれているときがあります。


さて 今回は、どうでしょう


毛糸の切れ端が 挟まっていました。


17-557.jpg


中細の糸で 何を編もうとしていたのでしょうね。


本の中に検証は、 また次回に。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。