ソーイングの部屋 2017.07.12 (水)
小さな子供の時から手芸が好きだった私。


中学2年の時 必須クラブで 家庭科クラブに入りました。


そこで縫った単衣の着物。


17-466.jpg

直線部分は、ミシン縫製


身八つ口は、ちゃんと かんぬき止めしてありました。


えり肩あきに デベラは、ありませんでした。(中学生だから はぶいたのかしら..)


解きながら 当時教えてくれた家庭科の先生や 


完成品を着て 初詣に行った時のことを 思い出したりしていました。


 
でも 楽しい 思い出にばかり浸ってはいられません。



この着物は、1~2回 着ただけで 仕舞われていたのですが


久しぶりに 出してみると 虫食いがひどいにびっくり!


サイズも今とでは、違うので 解いて 洗うことにしました。


17-467.jpg


ウール素材なので 洗濯機で おしゃれ着洗いの洗剤で まる洗い。


もともと 目だった汚れは、なかったのですが 


洗ったことで これ以上虫に食われることはないでしょう。(と思う)

17-468.jpg


解いた後 これを どう使うか まだ決まっていません。


17-469.jpg


押入れの 塩漬け物件となりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです


 

【超簡単デコパージュ講座】

日程7月26日(水)
時間1時~4時
場所ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

お問合せ・お申込は、バナーをクリックしてください
 




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
7月度 営業日
7月10日(月)~15日(土)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 
ソーイングの部屋 2016.02.07 (日)
必要に迫られて 目隠しを作りました。

押入れのデッドストックの布から 絹の白生地のハギレを取り出し



所定の寸法に裁断して ミシンがけ

16-036.jpg


できた 布は、

ノイエブリーゼのバックヤードに置いてある 棚

16-037.jpg

お客様は、あまり目にすることのない場所にあるのですが

見えないところに気を配る という だれかの受け売りのような言葉ですが...


16-038.jpg

こんな風になりました。

久しぶりにミシンを触ったら ”なんか縫ってみたい病” が じんわりやってきたように感じます。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ハンドメイド雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼは、

次回は 2月10日(水)~15日(月)
12時~18時
ソーイングの部屋 2015.06.03 (水)
京都は、久しぶりに雨が降ったような気がします。


今日は、所用があって伏見区の醍醐に行って来ました。


立ち寄ったアルプラザは、バーゲン中。


クラフト トーカイの20パーセントOFFにつられて






がま口用の差し込み器具を買いました。


15-371.jpg





昨日のガマ口講習で これを使ってみて とても便利でした。


もう今までみたいに 目打ちを使って 大変な思いをする気になれません。


がま口講習では、プロ用のペンチ式も使わせて頂きました。


口金入れペンチ式[...

口金入れペンチ式[...
価格:2,862円(税込、送料別)




こちらは、プロ用だけあって 口金の中に 生地がスッとなめらかに入っていきます。


でも これから先 何個 ガマ口を作るかわからないので そうそう投資は、出来ません。


ひとまずは、差し込み器具十分なので これでやってみます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ノイエブリーゼでは、ショップで委託販売させていただくハンドメイド作家様を募集しております。


6月の営業は、6月10日(水)~15日(月)の5日間。
6月14日(日)は臨時休業日とさせて頂きます。


詳細は、こちらをご参照ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。
ソーイングの部屋 2015.06.02 (火)
がま口のお財布は、今まで2~3個作ったことがありますが

自己流で口金を取り付けるのは、非常に難儀なんだけど 

何とか出来た時の達成感は、大きいし 作品も愛おしいものです。


でも これは 一度ちゃんと教えてもらおう..と思い続けること数年。


tozaikokonsya 龍安寺のすぐ近くにある工房です。


15-366.jpg


工房で準備してもらった生地を使いましたが 自分の好みの生地を持ち込んでも大丈夫です。


15-367.jpg


途中工程 裏地がついたところ


15-369.jpg


完成品




先生は、職人気質で 1ミリ単位での作業にこだわります。


私のように なんとかなる...で無理やり辻褄を合わすやり方ではありません。


みっちり職人技を教えて頂きました。


2・30個くらい作れば 自分のものに出来るそうで....


今 家にある がま口のストック分は、全部作ろうと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ノイエブリーゼでは、ショップで委託販売させていただくハンドメイド作家様を募集しております。


6月の営業は、6月10日(水)~15日(月)の5日間。
6月14日(日)は臨時休業日とさせて頂きます。


詳細は、こちらをご参照ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。
ソーイングの部屋 2014.06.26 (木)
不調な糸紡ぎは、お休み。


前から夫に ”作る” と約束していた ポケットティッシュカバーを作ることにしました。





この布は、


10年以上前に作った 作務衣の 残りです。


14-402.jpg


複雑なものではないので 簡単に作ろうと思えば出来るのですが


なんか おもしろいのはないかな..と検索をしましたら


後ろにファスナーポケットがついたものがありました。


なんか便利そうだったので それに決定!!!


14-399.jpg


ファスナーと 裏布と 表布を ダァーーーーーと 縫って

手順通り折り曲げて 両端を縫って仕上げて 完成。



14-400.jpg




14-401.jpg


楽しいミシンワークでした。



ちなみに このポケットティッシュカバーの作り方は、

「手作りなら、思いのママ」 を参照させて頂きました。



自分用も作ってみようかな


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただければ嬉しいです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ

機械編みワークショップは、 2014年7月19日(土)です。 
詳細は、こちらへ


次回 糸紡ぎワークショップは、2014年7月20日(日) 満員御礼

臨時開催 7月19日(土) 残りわずか。

詳細は、こちらへ
ソーイングの部屋 2014.06.04 (水)
糸紡ぎを 大急ぎでしなければならないのですが


そういう時に限って 他に優先してしなければならない手仕事が出てきたりして


ますます 追い込まれていく私。


先日から 急ぎで ミシンワークをしていました。


ミシンは、いつも棚にしまってあるので よっこらしょ!!! と ミシンを出した時は、まとめて縫物をします。


いつか縫おうと 5年位塩漬けしていた麻布。 やっと出番がきました。





祇園さんのバーゲンで買った 半端物の麻のハギレです。


これで ランチョンマットを縫おうと買った時から思い続けていました(笑)



14-359.jpg


布のゆがみがひどく 地直しが大変でしたが


四角に断って 縁にレースをあしらって 終わり。



14-360.jpg
 

普段使いなので 洗濯に耐えられるよう 余分な飾りは、なし。


またミシンは、棚の奥にしまわれました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ

機械編みワークショップは、 2014年6月21日(土)です。 
詳細は、こちらへ


次回 糸紡ぎワークショップは、2014年6月15日(日)満員御礼

臨時開催 6月14日(土)満員御礼

詳細は、こちらへ
ソーイングの部屋 2014.03.10 (月)
いつかやなきゃ と 先延ばしにしていた お裁縫関係の修繕


今日 いくつかまとめてやっつけました。


まずは、ちょっとお見苦しいですが 13年以上着古した 夫の作務衣のズボン


14-165.jpg


ひざの部分の布の 糸が痩せてしまってすり切れてしまいました。


14-164.jpg


既成品なので 共布がありません。


わざわざ 似たような風合いの布を買うにも 見つけるのが大変なので


家にある 布在庫の中から 似たような色の布を 裏から当て布することにしました。



14-166.jpg


布の風合いが違うことは、目をつぶります。

ダァ~~~~~~ッ と縫って 


14-167.jpg


表からも 適当に ステッチで押さえて 終わり。


14-168.jpg


本当は、表から 猫顔のアップリケをしたかったのですが

速攻で 夫から拒否されたので ここが妥協点ということで。



またまた  お見苦しいものですが 数年着古した 夫のビジネスシャツ


14-169.jpg


えりの部分がすり切れています。


14-170.jpg



痛みが少し見え始めた段階で 仕事用から 自宅での普段着に格下げしていたのですが

ここまで 痛んできたら 自宅用もどうかと思い 痛んだ襟を外してみることにしました。


14-171.jpg


これで もう少し着てもらうことにします。


この襟を外す作業を 数枚分 頑張りました。(ため込んでいました)


そのあと 部屋着のズボンもゴムを入れ替えたり 

久しぶりに出したミシンのお掃除をしたり と 


お裁縫も またやりたくなってきました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次回 機械編みワークショップは、 2014年3月15日(土)です。 
詳細は、こちらへ


ソーイングの部屋 2013.03.05 (火)
猫物のキットの 手持ちは、これで最後。


数年前の 大阪手作りフェアーで買った物。

13-138.jpg


中身

13-139.jpg



古布の 絹なので テロテロしていています。


ものすごく 縫いにくいです。

あまりに縫いにくいので 縫い方が雑になってしまいました。


なので それを隠すために 今回もカメラの力を借りて ぼかして撮影。

13-137.jpg


胴体部分には ペレットが入っているので まるでお手玉みたい。


ふうぅ~~~~~


針仕事は、当分お休みしたいな!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 3月16日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります
ソーイングの部屋 2013.02.28 (木)
今週の私は まるでキルターのようです。



本日の完成作品


これも 昨日と同じ作家さんのキット

でも 購入した年は違います。

13-131.jpg


キットの中身

13-132.jpg




完成!!!



13-133.jpg



編物の神様...早く ご降臨してください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 3月16日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
ソーイングの部屋 2013.02.28 (木)
今週の私は まるでキルターのようです。






本日の完成作品


これも 昨日と同じ作家さんのキット

でも 購入した年は違います。


13-131.jpg


キットの中身

13-132.jpg


完成!!!

13-133.jpg


編物の神様...早く ご降臨してください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 3月16日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります


ソーイングの部屋 2013.02.27 (水)
腰の調子...


痛みはないものの 違和感は残っています。


なので本日も 養生日(怠ける日)にすることにしました。



ねこ財布のキット


13-128.jpg


数年前 大阪 マイドームであった ”手作りフェアー” に行った時に

徳島から来ていた 作家さんのブースで買ったもの。



「初心者でも 出来ますか」


と作家さんに確認して買ったものの 今 開封し 説明書見ると

なんじゃこりゃ....  わからない.....



メーカーから 発売されている キットは これでもか...と言う位

丁寧な 説明文と イラストで解説されているので 

今回の作家さんの 手作りの説明書は 私には わかりにくかったです。


ワークショップなどのように その場で説明を受けながら作る分にはとても良いと思います。



しかし この機会に作ると決めたからには 作ってみましょう。


多少 作家さんのデザインしたものとは 違ったものになってしまうかもしれないが

自分で使う分には 問題ない....



と いうことで 出来たものが これ ↓


13-130.jpg


私の中では、 合格!!!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 3月16日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
ソーイングの部屋 2013.02.26 (火)
昨日 痛めた腰....

湿布だけで 1晩様子をみてみました。


朝 少し腰に違和感はあるものの 痛みは ほとんどない。

良かった 良かった...


しかし 油断は禁物  

癖になりやすいとアドバイスをいただいたので 今日も1日 養生しましょう。



取り組む手仕事は これ ↓


13-123.jpg


難易度は 初心者レベル


マニュアルも とても親切にかかれていたので 私でも つまずくことなく 縫えそう。



型紙を切り取って


13-124.jpg


布を断つ

13-129.jpg


頭部 完成


13-125.jpg


胴体 完成

13-126.jpg


頭部と 胴体を くっつけて 完成。


13-127.jpg

お裁縫も好きだけど 縫い目が がたがた!!!


縦まつりは 見るも無残で UPには 耐えられない。


でも よく頑張りました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 3月16日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります