編み物の部屋 2017.04.10 (月)
我が家の近辺は、只今 桜が満開を迎えております。

週末は、あいにくのお天気でしたが 観光客でごった返しておりました。


さて 私の最近の手仕事は、

ワークショップの事前準備や  次作の課題の構想を練ったり


あまり進んでおりません。


去年から 見かけるようになった 「リフ編み」


トルコのボディータオルにつかわれている編地のようです。





どんな編地なんだろう...と 調べて 試し編みをしてみました。


パッと見 笹編みかな~~~と 思いましたが


ちょっと違いました。


ハマナカに 編み方の動画がありました。




すこし コツがいりますが 慣れれば面白いと思います。


動画のリフ編みの 花びらは、中心が6枚  他は、5枚になっています。


ほかのリフ編みの作品の 編み図を見ると  花びらが6枚のものが 主流のようです。


フェリシモの クチュリエにも 

トルコ発 ポコポコした表情がかわいいリフ編みボディータオルの会

がありました。


リフ編みは、ぷっくりした 厚みのある編地になります。


アクリルタワシ用の糸で タワシ編んだり  


余り毛糸を使って 座布団など 編みやすいと思います。


ちょっと慣れてきたら


コロンとした まんまるい ガマくちを編んでいろ人や


小さな トートバッグ  帽子を編んでいる人もいました。


これからの季節  夏用の糸で 帽子を編んでみたいなと思っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
4月度 営業中です。
4月10日(月)~15日(土)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
Secret