その他の手芸の部屋 2017.05.22 (月)
編み物をする時 毛糸や 編みかけの作品を入れておくのに よく使われているのが カゴ


17-325.jpg


毛糸だけなく 果物いれたり  お花を活けたり 小物を入れたり 活躍することが とても多い入れ物です。


よく目にする分 手仕事がすきな私は、 自分で編んでみたいな...


という気が数年前から ありました。


今年3月に発売された 毛糸だまに






籐小物の 作り方のページがあり 今度 大きめの手芸店にいった 材料を買おうと 思ったまま 幾日か過ぎ去り 



17-323.jpg


5月には、 また 毛糸だまが 発売され





またも 籐小物の作り方ページが掲載されていました。



17-324.jpg


これは、 もたもたしていられない....


と思っていたら


PCでネットを徘徊するたびにでる 広告


これが ↓ 頻繁に出てくるようになりました。





どれどれ と ページを よんでみると


1回で完結できそうなものから


数回にかけて 完成させるものまで


全90巻でるそう。


全巻 コンプリートするならば


1号 499円(税込み)
2号~90号  1,390円 X 89巻 = 123,710円(税込み)


合計 124,209円(税込み)


この手の本って 初回から 数号までは、書店で平積みされているけれど


その後 見かけなくなります。


おそらく 定期購読者の分だけ 取り寄せているのでしょう。


ということは、


作ってみたい号だけ 書店で確かめてから買う とうことは、


難しいと思われます。


124,000円あれば お教室に数年通える値段。


やはり 初号をお試しで買ってみて


あとは、 ハウツー本を買って 独学に走るか....


私が 作るのに飽きるか....


どっちに転ぶか...(笑)


発売日は、 明日 23日(火)


きっと私は、書店に走っていると思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
6月度 営業日
6月10日(土)~15日(木)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


Secret