機械編みワークショップ 2017.06.12 (月)
毎月 10日~15日の6日間


予約制で 毎日 ワークショップを開催しております。



この日は、【機械編みワークショップ】に参加の 京都の方


自宅に編み機を持っていらっしゃるので


技法を覚えるのに とても熱心な方です。


今 藍染の麻で すそが ふんわり ヒラヒラしたシルエットになる


タンクトップを編むことに取り組んでおられます。


実物大製図をし ニットリーダーを使って編みます。





ニットリーダーを使えば 編み物につきものの 割り出し計算をする必要がありません。



でも 実物大製図が書けないと ニットリーダーも書けない というデメリットがあります。



17-395.jpg



17-396.jpg


スーツのような 立体製図は、難しくて大変ですが


普通の編み物本に掲載されているデザインのもは、


縮尺製図が載っているので そこから 実物大に展開することが出来ます。


あるいは、 洋裁の本についている 実物大パターンを使って編むことができる場合もあります。


まずは、 講師に ご相談いただければ お手伝いさせて頂きます。


FBmitsuha.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
6月度 営業日
6月10日(土)~15日(木)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
Secret