編み物の部屋 2017.07.13 (木)
ノイエブリーゼで開催された 特別ワークショップに参加された方が着ていた スカート


17-470.jpg


エプロン着用で 隠れている部分もありますが


シルエットと 色使いがとても綺麗だった為 尋ねたところ


野呂栄作の糸で 野呂本に掲載されている作品だということでした。


当時 ネットで調べてところ 少し前に発行された本なので


もう入手ができないようでした。





このスカートは、 通称 野呂スカートとして 根強い人気があり


あちこちのブログで 本を探している方を見かけました。


それが 最近発売された 野呂本に このスカートが掲載されているとのことで


早速 ポチリました。




ページをめくると


17-471.jpg


載っていました。


編み図をみて どう編むのか じっくり見ます。


手編みで編むとしたら ひたすら メリヤス砂漠と とじ地獄の作品。


それでも 編む人は、多い作品です。


野呂さんの糸の力は、すごいですね。


野呂スカートは、


「クレヨンソックヤーン」 で編むと 4玉使用




「メロディー」 で編むと 9玉使用




糸紡ぎをする私としては、400g位だったら ここは、ひとつ 


自分でスライバーを染めて 紡いで 編んでみたいところ。


スカートだったら やわらか系の原毛は、NG


どの原毛が いいかなぁ~~~


手編みのメリヤス砂漠から逃げて 編み機で編もう....


ちょっと 構想を練ってみたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
7月度 営業日
7月10日(月)~15日(土)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 

Secret