あれこれ 2017.08.13 (日)
昨日 下鴨納涼古本まつりで 購入した


古い編み物本


17-556.jpg


まだ パラパラめくる程度しか 見ていませんが


この号には、 【主婦の友 毛糸編物展】


というものがあり 入賞者の発表が掲載されていました。


17-559.jpg


1等は、 画面 右上の これ ↓


17-560.jpg


こんな感じの洋服を 美智子皇后がよくお召しになっているような...


この作品展には、 賞金が出たようです。


17-561.jpg


ちょっと見にくいので 拡大


17-562.jpg


賞金3万円。


今でも 3万円もらえたら 嬉しい金額ですが


昭和27年当時の 大卒 公務員の初任給が 6,500円


ラーメン1杯 25円


大卒の給料の4.6倍もの金額です。


現在の価値に換算するといくらなのでしょうか。


平成29年 大卒 公務員 給料は、209,000円とありました。
(調べ方に自信がありません。)


とすると


209,000円 × 4.6倍 =961,400円


ざっくり 100万円の価値でしょうか。

すみません。 確かな根拠に基づいた数字では、ありません。


他に


スケート毛糸主催の 【オールニッポン 編物コンクール】 の募集もありました。


17-563.jpg


賞金が すごい!!!!

(ピンボケですみません)
17-564.jpg


10万円!!!!! + 副賞


当時の10万円を 現在の価値に換算すると


先程の 数式をあてはめると


10万円は、 当時の大卒の給料6,500円の 15.38倍


平成29年の 大卒の給料 


209,000円 × 15.38倍 = 3,214,420円


信じられない 数字。


編み物コンクールに こんな賞金だせるはずない....


でも まぁ 当時にしたら 結構な金額だったんだな と 思います。


私の出した数字には、根拠がなく 遊びで 算出したので あしからず。


古い本は、 当時の生活ぶりが みられるのが 楽しいです。


読者の声や 宣伝広告とか 小さな文字の隅々まで 読みます。


もう少し この本で 楽しめそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
 


【超簡単デコパージュ講座】


日 程 8月23日(水)
時 間 13時~16時
場 所 ノイエブリーゼ
講習費 3000円(材料費別 540円)
持ち物 使い慣れたはさみ・カッター 
     汚れてもいいエプロン 
     小さなドライヤー
*初めて参加の方は、AKIHO先生のカード プチセッションがうけられます。

17-a-063.jpg

【デコパージュ講座】のお問合せ・お申込は、 ↓ 画像をクリックしてください。

Secret