機械編みの部屋 2012.09.12 (水)
今朝は、ずいぶんと涼しかった。

タオルケット1枚かぶって寝ていたてら 朝方 寒さで目が覚めた。

もう秋は、そこまで来ているのだろうか。


機械編み。

opalの糸も沢山あることなので 靴下だけでなく 帽子を編んでみることにした。

デザインは、スタンダードな ”正ちゃん帽”


12-340.jpg



このデザインの帽子を機械で編むには、靴下同様 往復編みをするので
必ず とじの部分が出てくる。


12-341.jpg



とじの作業は、どうってことはないのだが 

編み進んでいく工程の中で 頭頂部の減目部分に入ると寄せ目の連続である。

頭をクールダウンさせて おだやかな気持ちで 取り掛からないといけない。


こちらは、横編みのバージョン


12-339.jpg



引き返し編みで編む。
とじの部分は、ゴム編みの3センチだけなので目立たない。

あとは メリヤスはぎをするので 裏は、すっきり綺麗。

そして 完成までの時間が早い。

糸量は、どちらも40g台で出来たので opalの糸1玉100gで2個できるのがうれしい。

靴下に続き 帽子も量産体制にはいろう....




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

10月13日(土)  1回目 10:00~13:00  2回目 14:30~17:30
要予約となっております。

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります  
Secret