機械編みの部屋 2012.09.02 (日)
9月に入り なんだか少しだけ涼しくなったような気がする。

と言っても 今 私のいる部屋の室温は、33.7度。
扇風機でがんばっている。

先日 OPALの糸を使って 機械編みで靴下を編んだのだが
ちょっと面白かったので もっと編んでみようと思った。

で 注文して届いたのが これ↓



12-331.jpg



糸は、絵画をモチーフにした染色がなされている。
元となる絵画がケバケバしい..というのか アートというか 独特な色使いなので

糸も当然 それなりの色に染められている。

そういう糸だということは、最初からわかっていた上での購入なので 
実物を見ても びっくりはしないが 凄いな!!という言葉は、どうしても出てくる。

以前 編んだ糸とは、若干糸の太さが違うように感じるので
ゲージを編んでみることにした。



12-332.jpg

編み地を落ち着かせて ゲージを測って 割出しをして...と
それなりの手順をしっかり踏んで 編もう!!

靴下を...



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

9月8日(土)  1回目 10:00~13:00  2回目 14:30~17:30
要予約となっております。

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります  


Secret