編み物の部屋 2013.05.30 (木)
昨日の事ですが 大阪の大城さんで 「日本求心編講師協会 大阪支部総会・研修会」があり参加してきました。

大阪支部の会員 数人の方が脱会され 会員数が15人を切りました。

会員でいることのメリットがなければ 魅力を感じることもなくなり 会員が減っていくのは

ちょっと考えれば わかること。


手芸用品メーカーや 糸メーカーは、 血のにじむような努力をして 編物ユーザーを引き付け続ける努力をしていると思います。


求心編みも テクニックだけに頼らず 時代や流行にあった デザインを提案し続けなければ そのうち淘汰されてしまうかもしれません。 



2014年には 日本求心編協会が発足して25年だということで 東京支部では 作品展を計画しているそうです。


大阪支部は、少数精鋭で頑張りましょうと言うことでしたが どうなるのでしょうね!!!



さて この日の研修会で提案された作品は、2つ。




13-280.jpg




13-278.jpg



色違い



13-279.jpg


しましまのセーターは、 前中心・後中心の編みつなぎ方にポイントがあり

この日は、製図の勉強だけで 編むテクニックは、秋頃 高田先生を招いてするそうです。 



お昼は、お弁当が出ました。

総会の時だけ出るようです。



13-277.jpg



1年間 頑張りましょう。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 6月15日(土)


詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
Secret