暮しの中の身近なものを手作りするのが好きな ミツハです。


以前 練り切りアート和菓子のワークショップに参加した時


講師の方から 今度こんなのを始めることになりました。


と言って 概要を教えてもらったのが これ ↓

(私がつくりました)
18-368.jpg


苛性ソーダを使うコールドプロセス製法でつくる石鹸です。


よく見かける 型に流し込んで作った石鹸を土台にして


固まる前の石鹸生地で お花のデコレーションをつくっていきます。


この石鹸のことを 大人の事情で


パイピングソープフラワーといいます。

18-369.jpg


お花の絞り方にテクニックが必要ですが それは、練習をすれば 出来るようになります。


私も お菓子作りに出てくる 絞りすらやったことなかったのですが


講習時間内で 画像のようなお花が出来るようになりました。


頑張って 認定講師の資格をとりましたので


ノイエブリーゼで ワークショップを開催することが出来ます。


ワークショップをするのは、 お道具や 材料をそろえないといけないので


受講者を募集するのは、もう少し後のことになりますが


どうぞ 楽しみにしていてください。


身近な物を自分の手で作れるって 楽しくて 嬉しいです。


そんな思いの人達が 沢山集まる場に ノイエブリーゼがなれば もっとうれしいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
7月26日(木)【マクラメワークショップ】
7月10~15日【機械編みワークショップ】
7月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】
Secret