FC2ブログ
その他の手芸の部屋 2018.07.15 (日)
まだ 7月中旬だとうのに 京都は、38度越えの気温です。


そんななか 今日は、近所の百万遍知恩寺で


「手作り市」が開催されているので 行ってきましたが


地の利を活かして 朝8時に行ったのに この日差し。


18-387.jpg



青空を通り越して 白い空です。


とにかく暑かったの一言です。


早々に帰宅して 午後からは、ノイエブリーゼでお店番をします。


お客様のいらっしゃらないときは、手仕事をしたりしているのですが


今日は、たまたま見かけた ユーチューブで


【1枚折りの箱】 というのに目が止まり 見てみると 面白そうだったので


挑戦してみることにしました。







千代紙も 折り紙も クラフトペーパーもないので


チラシで練習。


1回目


18-388.jpg


左右が突き合わせになりません。

どこを間違ったのでしょうか。


2回目


18-389.jpg


前回間違っていたところが見つかったので そこを修正して折りました。


左右は、突き合わせになったのですが ユーチューブの動画のように


箱を閉めようとしても すぐに パカッ と開いてしまいます。


紙が柔らかいせいかも....と思い 今度は、固めの紙で挑戦。


3回目


18-390.jpg

読まなくなった 雑誌を切り取って 折りました。


紙が固くなった分 箱は、しっかりして 蓋も閉まるようになりました。


でも 折りにくかったです。


18-391.jpg


まだ 動画を見ながらでないと 折れませんが


4~5回練習すれば 動画なしでも折れるようになるような気がします。(笑)


折り紙は、日本発祥の文化だとなにかで 聞きました。


この箱の折り方を考えた人 すごいですね。


誰かに 小さなプレゼントをするとき 箱や袋を用意しなくても


紙1枚あれば この箱を作って 中に入れてプレゼントすることができる.....


自己満足かもしれませんが なんか素敵。


私の場合 送った相手の 喜んだ顔が 喜びの声が


次の作品を作るときの大きな原動力になります。


この小さな箱で もっと喜んでもらえたら うれしいですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
7月26日(木)【マクラメワークショップ】
9月10~15日【機械編みワークショップ】
9月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】
Secret