FC2ブログ
あれこれ 2018.07.23 (月)
今年1月に ご縁があってきた 古い木枠。


18-022.jpg


ホコリや汚れがひどかったので 一度きちんと綺麗にしなければ使えないと思い


暖かくなるまで待っていたら





暖かいを通り越して 暑いになってしまいました。(笑)



水を触るのは、平気な気温ですが 外の洗い場で洗うには、地獄の気温。


命にかかわるので お風呂場で洗うことにしました。


沢山ある中から 特に汚れのひどいものを選びました。


18-395.jpg




18-396.jpg


木枠をインテリアとして 使う場合は、 ブラシ等で埃はらい


化学雑巾で から拭きすればよいのですが


私の場合 木枠の本来の目的である 糸を巻き取ることに使うので


木枠が汚れていれば 巻きつける糸まで汚れてしまうこともあります。


なので お掃除には、手を抜けません。


洗剤は、使わず これで 汚れをこそげ落とします。



ばるさんに 教えてもらった ”スチールウール タワシ”


18-399.jpg



バケツの中に沈めて 汚れを浮かせて こすります。


18-400.jpg


こすっているときの画像は、ありませんが


たとえるならば


包丁の背で ゴボウも皮を こそいでいるときと似ています。


茶色の木片だったのが  白木の木地が出てきたときは


頑張った甲斐が あるといもの。


木枠1~2個だったら 隅から隅まで 几帳面に こそげ落としていたでしょうが


30個以上となると ある程度で妥協しなければ 終わりません。


ということで 1日10個 洗うことにしました。


連日 気温38度超えが続いている京都です。


外に干せば アッという間に 乾きます。


18-398.jpg



隅々まで 落とすことはできませんが 随分綺麗になりました。


18-397.jpg



18-401.jpg


まだ残りは、沢山あるので 少しずつ頑張って洗おうと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。


ご案内 ノイエブリーゼで只今募集中です。
7月26日(木)【マクラメワークショップ】
9月10~15日【機械編みワークショップ】
9月10日~15日【糸紡ぎワークショップ】
Secret