機械編みの部屋 2012.08.28 (火)
今年は、編み機の出番が非常に多い。

手元にある Opalの糸で 靴下を編んでみようと思った。

機械編みの靴下は、20年以上前 ZAZAに掲載されていたのを編んだことがあるのだが
その本も手元にないし 編み方も覚えているはずもない。

手編みで靴下を編む手順を機械編み用に 頭の中で変換して編んでみることにした。



12-323.jpg



機械編みは、手編みのように 輪で編むことは、できない。
なので必ずとじ・はぎがでてくる。


12-324.jpg


編み終わった状態。

機械編みの場合は、端が 手編みより丸まる。
とじ合わせの作業がしやすいように 軽くアイロンを当てる。


12-325.jpg


靴下の開き完成(笑)

あとは、 夜なべ仕事で とじあわせをしよう。


12-326.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

9月8日(土)  1回目 10:00~13:00  2回目 14:30~17:30
要予約となっております。

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります  

Secret