織りの部屋 2012.03.15 (木)
週に一度は、織りをする日というのを自分で作った。

そうでもしないと 締切のあるものを優先しすぎて ここう数年 織機に向かうことがなくなってしまった。

先日より取り掛かっている ブンデンローゼンゴン。
この日は、経糸の整経とセットをした。

と 文字に書くと 1行で味気ないので 画像で説明。

これからUPする手順や やりかたは、すべて私の手抜きでいいがげんなもの。
専門学校や お教室で先生について習った方が見たら

あきらかに間違っているやり方をしているかもしれないが
そこのところは、目をつぶってほしい。



12-108.jpg


出来上がりの長さがおよそ 140センチと記してあったので
余裕を見て200センチ整経した。

本数は、183本。たいしたことはない。




12-109.jpg



荒筬通しは、省略 いきなり 片羽(というのでしょうか)で通す。


12-110.jpg




筬を機にセットして ソウコウ通し。
この工程は、不自然な姿勢で作業をするので 体が痛くなる。
だからあまり好きではない。




12-111.jpg



経糸をバックビームに結び付ける。


12-112.jpg




千切りに巻き取る。



12-113.jpg



フロントビームに結び付け テンションを調整して 経糸のセット終了。

書くのは、簡単だが 実は、フロントビームに結び付ける際に 念の為ソウコウ通しを確認してみたら
案の定2箇所で間違っていることを発見した。

なかなか すんなり1度では、できないもんだ。

来週から いよいよ 織りの工程に入れる。
楽しみだ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります。
Secret