あれこれ 2014.04.12 (土)
お天気のよい日が続いています。


陽気に誘われて どこかへ出かけようと言うことになり 複数の案から


宇治の平等院鳳凰堂に行くことにしました。


平等院鳳凰堂は、平成24年9月から 平成の修理の為 拝観することが出来なかったのですが


この4月1日より拝観が再開されました。


(夫撮影)
14-222.jpg


屋根の上の 鳳凰も 金ピカです。

(夫撮影)
14-225.jpg


平等院の入園料600円で 敷地内の 鳳翔館ミュージアムにも入れます。


でも 阿弥陀如来像が安置されている鳳凰堂は、別途300円が必要です。


混雑を避ける為でしょうか 20分毎に1回50人で区切っての拝観制限があります。


私たちが行った時で 1時間半待ちでした。


鳳凰堂の中には、

(ミツハ撮影)
14-223.jpg


少し暗くて見ずらいですが

(ミツハ撮影)
14-224.jpg


阿弥陀如来様が いらっしゃいます。


内部は、撮影禁止となっています。


壁画や 壁面に取り付けられている雲中供養菩薩像の色あせは、 長い時の流れを感じさせます。


鳳翔館ミュージアムには、 作られた当時は、こうであったであろうという 着色されたレプリカと 色あせた本物が展示してありました。


私は、雲中供養菩薩像が乗っかっていた 雲の形や 手に持っている持ち物や 


楽器を演奏している姿に なんだか楽しそう...な印象を受けました。


雲中供養菩薩像ってなに?! と 思われる方は こちらをご参照ください。 平等院のHPです。


平等院は、京都の中でも 沢山の人が訪れる観光地です。


周辺は、嵐山のように観光地化され 整備されて過ぎて 

ここは、宇治なのか 嵐山なのか 伊勢なのか.. 皆同じように見えます。


”宇治茶” という文字が いたるところにあるので かろうじて 宇治なんだと感じます。



京都に住んで 14年目になります。


まだまだ 行ったことのないところ 知らないところ沢山あります。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ

機械編みワークショップは、 2014年4月19日(土)です。 
詳細は、こちらへ


次回 糸紡ぎワークショップは、4月20日(日)です
午前の部 ・ 午後の部 満員御礼となりました
Secret