紡ぎの部屋 2014.04.24 (木)
アシフォードの トラディショナルの ペダル部分を ダブルペダルにした糸車です。





先日のワークショップ開催中に 足元から ギーギーときしむ音がしたので


油切れかな..と思って ペダルの蝶番の部分にワセリンを塗布しましたが ギーギー音が鳴りやみません。



14-258.jpg


後日 改めて糸車を観察すると 蝶番のねじや 各箇所のねじが緩んでいたので あちこち締めました。


試し踏みをしましたところ ギーギー音が鳴りやみ 快適に紡げます。


よかった よかった!!!


ねじ締めのついでと言っては、なんですが



14-259.jpg


フライヤーの向こう側の受け軸が とてもかたくて回りません。


ボビンを交換する時 私は、 受け軸を グルッと回してボビンを交換してます。


受け軸を止めている ねじを外してもギシギシして少ししか回りません 


満身の力を込めて 受け軸を外し 差し込み部分を


14-260.jpg


サンドペーパーを使って少し削ってみました。


柔らかい木なので すぐに削れます。


受け軸を フライヤーの土台に差し込むと スポッ と収まり 少しの力で回ります。


特に苦労することもなく自分の使いやすいようにすることが出来ました。



道具は、大事に使わないと いい加減な使い方をしていると 何らかの形で自分に返ってくるような気がします。


だから そう心がけるように努力しています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ

機械編みワークショップは、 2014年5月17日(土)です。 
詳細は、こちらへ


次回 糸紡ぎワークショップは、2014年5月18日(日)です
詳細は、こちらへ 残席わずかです。
Secret