紡ぎの部屋 2014.05.08 (木)
昨日 この糸の技法名を 誤って記載してしまいました。

内容を訂正して再掲載いたします。




これは、たぶん 【ばら】をイメージして作ったバッツだと思います。
(おととし位前なので記憶が定かでありません)






これを ストリンキングの技法で紡ごうと思いました。


ストリンキング stringing=糸引き と翻訳が出てきました。??わかりません。


添え糸は、


14-295.jpg



手持ちの 極細糸と 100均で買ったスパンコールを使います。



スパンコールは、 動かないように かぎ針を使って 添え糸に結びつけます。



14-296.jpg



出来た糸は、 これ (撚り止め前)



14-297.jpg


添え糸が細すぎて 原毛にもぐりこんでしまいました。


スパンコールは、およそ20センチ間隔で結び付けているのですが


かせの状態では、よくわからないですね。


編地にしたとき 効果が出てくれることを願います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ

機械編みワークショップは、 2014年5月17日(土)です。 
詳細は、こちらへ


次回 糸紡ぎワークショップは、2014年5月18日(日)です
詳細は、こちらへ 残席わずかです。
Secret