あれこれ 2014.10.31 (金)
いつもは、手作り市で有名な 百万遍の知恩寺ですが

この時期には、古本まつりが開催されることでも知られています。





平日ということもありますが 手作り市と違って大混雑はしていないので ゆっくり見て回れるのが嬉しいです。
  

14-728.jpg


私が行った時間は、たまたま お寺のお勤めの時間だったせいか

お経を唱える声がBGM代わりになり 漂ってくるお香の匂いに鼻をくすぐられながら 本を探すことになりました。(笑)

14-729.jpg


編み物やテキスタイル関係の本がないかなぁ~~~と見て回ります。


戦後まもない時期の女性雑誌の付録の 編物の本は、いくつか見かけましたが


内容が私の興味をそそるものでは、なかったので パス。


ブラブラと本棚を見て回っていたら


暮しの手帖が山積みされているのを見つけました。

14-731.jpg


1960年代からのバックナンバーです。


面白そうな記事がないかなぁ~~~とパラパラみていて 1冊買いました。


1967年 昭和42年 88号です。


14-732.jpg


背表紙は、みごとに焼けていましたが 中は、とても状態が良い本です。


まだ パラパラとしか見ていませんが 


トルコのチョラップという靴下の記事が興味を引きました。


14-733.jpg


まだしっかり記事を読んでいないのですが


チョラップは、お土産用の靴下ではなく 貧しい農民が自分たちの為に編んだもので


デザインによって地区・村落・男女・既婚・未婚・職種まで分けられているそうです。


14-734_20141031151341c9c.jpg


鮮やかな色で おもしろいデザインの編込み模様は、


今後の作品作りの参考にできれば..と 思いました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただければ嬉しいです。
Secret