編み物の部屋 2013.01.07 (月)
去年の暮れに 本屋で見かけた雑誌


天然生活2013年2月号


表紙に「編み物ABC」と見出しがあったので どれどれと 手にとって 立ち読みしようとしたら

すべての雑誌が ひもで十字に括られていました。

どうやら 薄っぺらい カレンダーが 付録としてついているらしく

それが 紛失するのを防ぐ為の措置だろうと 思われます。

中身を見ずに買うのは 冒険だ。 自分にとって スカを つかまされたら 悔しい。

本にダメージを与えないように 端をめくってみるけど よく見えません。

買うのを やめようかな...と 思っていたら 

夫が 自分も TVガイドを買うから 私も 買ってよい とのお許しがでました。

これこれこういう事情の雑誌だけれども それでも良いかと 念を押したら

”良い” との ことだったので 買うことができました。


雑誌のなかで 北欧の ニットデザイナーの紹介記事があり 作品が いくつか掲載されていました。

かぎ針編みの 可愛らしい作品があり 編んでみたいな...と思っても
編み図は ありません。

そうなると 写真を見て 編み図を 自分で おこそう。

細編みの 単純な模様なので 写真からでも 十分分析できます。 

こんな 感じ。


13-014.jpg


ちょっとだけ デザインを アレンジしてみよう!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年 1月12日(土)

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります
Secret