編み物の部屋 2015.06.01 (月)
京都は、只今 修学旅行シーズンです。 あちこちで 5~6人のグループがバスに乗っていたり

ジャンボタクシーに乗っていたりで賑わっています。

楽しい思い出を作ってほしいものです。


出来立てホヤホヤの手仕事作品。


子ギツネの編みぐるみ




キツネに見えないと夫に言われました(泣)


これは、 毛糸だま 2011年春号に掲載されていたものです。


15-359.jpg


こんな記事が掲載されていました。


15-360.jpg


アッ これって...


2009年に清里で開催された ニットシンポジウムのWSで提案された作品の一つです。


当時 このシンポジウムのWSに参加した友人が編んだ実物と


会場で撮影したサンプル作品の画像を見せてもらいました。


豚や 猫や 犬バージョンもあったようです。

(友人からもらった画像データー)
15-364.jpg

(友人がプリントアウトされたものを撮影)
15-365.jpg


これを見て 私も編みたいな~~~と思い続けていたところに

毛糸だまの記事を見て これで編める...と 思ったまま4年も月日が流れてしまいました(笑)


4年温めていたこの作品を編むのに使用した糸は、ソックヤーンの残糸


編み図では、エストニアの伝統柄の編込み模様を編むようになっているのですが

私は、ソックヤーンのショートピッチの段染めを使って楽する道を選択。


しっぽから編みます。

15-363.jpg


4目からはじまるクンスト編みの 編みはじめは ちょっと大変でした。


15-361.jpg


今度は、猫に挑戦してみたいと思います。(何年後かな 笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ノイエブリーゼでは、ショップで委託販売させていただくハンドメイド作家様を募集しております。


6月の営業は、6月10日(水)~15日(月)の5日間。
6月14日(日)は臨時休業日とさせて頂きます。


詳細は、こちらをご参照ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです。
Secret