あれこれ 2015.06.28 (日)
時間が余ったので 追加でもう1か所


秋葉原です。





目的は、メイド喫茶に行くことです。


予定外だったので 事前に下調べをしておらず 行き当たりばったりで勝負です。


15-454.jpg


なんか適当に歩いていたら 窓に大きく広告が出ていたビルの前で


メイドさんがビラ配りをしていました。


15-455.jpg

メイドさんの説明を聞くかぎりでは、 ボッタクリではなさそうだと感じたので


ここに入ってみることにしました。

15-456.jpg


店内に入り席につくと メイドさんによる LEDキャンドル点灯の入国に儀式があります。


続いて お店のシステムの説明の後 オーダーをします。


メイドさんの手によって テーブルに運ばれてくると


”萌え~萌え~”  ”にゃんにゃん~”  と 

TVで見るような イラッとする発声と 振りを披露してくれます。

皆 それを見に わざわざ来ているのだから 誰一人 イラッとする人もなく

嬉しそうに一緒に ”萌え~萌え~” と 叫びます。


学生さんのグループ  OLさんと母親 外人さん 女の子同士 いろんな客層がいました。


メイドさんと一緒に写真を撮りたければ 別途 撮影料500円がかかります。


その時店内にいたお客さんは、皆 一緒に写真を撮っていました。


私は、~~~ん~~~~申し訳ないけど メイドさん普通の顔立ちだったし 

メイド服だって ボロボロで 着古した感じものだったし

白いタイツだって ひざのあたりが真っ黒だったし



私達は 写真撮影は、パスして ドリンクのみにしました。


メイドさんが写らなければ 店内の撮影は、OK


写っているのは、一緒に行った夫の友人夫妻です。

私と夫は、 友人夫妻の向かいに座っているので 外の窓しか写っていません。

なので店内の様子がわかる こちらをUPしました。

15-459.jpg


「夢の国」 という設定ですが 店内の内装は、とても質素です。


ドリンクも 一口飲んで安物とわかるもの。コースターも敷いてくれません。


おしぼりも 水も出てきません。


それでも ほかのお客さん達は、限られた時間 楽しそうに過ごしていました。

まっ こんなもんだよと 貴重な経験をして 夢の国を出国しました。

(お会計をする時 メイドさんから 「ご出国ですかぁ~~」 と 言われましたので 笑)


おまけ

”夢の国”では、 トイレのことを 【お花畑】とよんでいるようです。

15-458.jpg


記念に どんなお花畑なのか 入っておけばよかったと思いました。


一人分のお会計
入国料 500円
ジュース 572円
---------
計   1,072円

1時間滞在できますが 私たちは、30分で出ました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ノイエブリーゼでは、ショップで委託販売させていただくハンドメイド作家様を募集しております。


7月の営業は、7月10日(金)~15日(水)の6日間。
営業時間 12時~18時  
10日(金)は、ナイト営業20時まで営業しております。


詳細は、こちらをご参照ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです
Secret