編み物の部屋 2012.12.02 (日)
糸が太いのと かぎ針編みなので 早く編みあがる。

フラットクロッシェは、慣れないと 編み進むうちに いつの間にか編地がきつくなり 小さくなってしまうことがある。

これは、初心者のうちによくある現象。
私もこれで苦しんだ。

これを克服するには、

1.とにかく経験を積んで 慣れること。
2.引き抜くときにちょっとしたコツがある その1
3.引き抜くときにちょっとしたコツがある その2

以上3点を注意しながら編んだ。


12-455.jpg


なんとか 縮まずに 編み進めることができた。
この後 頭頂部の減目にはいる。


12-456.jpg


かぶってみて ゆるみ具合もまずまず。

あとは、お湯に通して 油を落とせば フワフワの風合いになるはず。

しかし このピンクは、ちょっとくすんだ感じなので 地味かな....
手持ちのほかの色で また編んでみようかな...

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


機械編みワークショップ

2013年のスケジュールは、 12月末に ご案内します。

詳細は、こちらへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

↑ 1日1回1クリックで 1票入る仕組みになっています。
クリックするたびに 「日本ブログ村」に飛んでしまうので
めんどうかもしれませんが 応援していただけると 更新のはげみになります
Secret