織りの部屋 2016.04.07 (木)
カランコ織り機 クワットロ 
組み立てて ろくろの調整をして完了まで あと少し。

踏み木と綜絖をつないで ちゃんと綜絖が上下するかのテストです。



前の持ち主さんは、こんな感じで 接続していました。

16-139.jpg

なんだか めんどくさそうだったので アンカーペグで接続してみようと思いました。

16-129.jpg

踏み木の穴にアンカーペグが入るかテストすると

16-140.jpg

入りません。(泣) どんなに ギュッと押し込んでも 入りません。

あぁ~~ ストレートペグを買っておけばよかった と激しく後悔するも
横着者の私は、買いに行く手間を惜しんで 

電動ドリルで 穴を広げる手に出ました。

16-141.jpg


再テストの結果 ビシッと入りました。

16-142.jpg


アンカーペグは、踏み木の裏に刺すので見えません。

16-143.jpg

平織のタイアップをし 踏み木と綜絖の上下をテストします。


16-144.jpg

画像じゃわかりにくいですが ろくろも ちゃんと回っているし 綜絖もちゃんと上下します。


よしよし!と 安心して 空踏みしていたら

問題点が発生。

綜絖を織り機とを接続しているスプリング

16-145.jpg

何度か 空踏みしていると あるとき

16-146.jpg


ビヨンと外れてしまいます。

外れるたびに 再取り付けするのですが 空踏みを何回かすると またはずれます。

ここの部分は、前の持ち主さんも 同じ症状が出ていたのでしょう。

私の手元に 来た時には、 ヒートン部分に 糸がぐるぐる巻きにしてあって ストッパー代わりにしてありました。

それを 私が ろくろと 綜絖のひも交換をする時 取り外したのですが

ここは、また なんらかの対策をとらないといけません。

さぁ 次は 試織をして 開口や 各所のテストになるのですが

ちょっと 織りは お預けになります。

続きは、もうしばらくお待ちくださいませ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

4月10日(日)~15日(金)  12時~18時
*4月14日(木)のみ短縮営業 12時~14時
期間中 毎日ワークショップ開催しています。
Secret