編み物の部屋 2016.06.06 (月)
やっと 何かつくりたいモードの スイッチが入りました。

服装は、夏物になりましたが 足元が冷えて辛いです。
なので 夏用ルームシューズを編みたくなってきました。

シンプルが一番..と思いながら 本やネットを眺めて おおよそのデザインを決めます。

ルームシューズの底 あしの裏の部分を 細編みにするか 長編みにするか...
今 履いているのが 長編みタイプ 不便は、ないけど 
やっていないことに挑戦してみたいのと 細編みだと 強度がでるかなと思い
細編みタイプにすることにしました。

編みはじめる前には、ゲージをとらないといけません。
ゲージ.....

15センチ角位 編んで 編地の真ん中あたり 10センチ角の 目数 段数を計ります。

16-232.jpg

初めて挑戦する 模様編みなどだったらまだしも
細編みを 15cm角編むの .....めんどう....

と思っている人 私以外にもいると思います。

調べてみたら こんな方法がありました。

1. 細編みを 30目 2段編みます。

16-225.jpg

2. 3段目 3目編んで ひとまず 編むのを休め 
矢印の部分に マジックで 印をつけます。

16-226.jpg

3.糸を 強く引っ張って(切れる寸前まで) 
  *撮影の為 片手になっていますが 実際は、両手つかいます。

 16-227.jpg


4. さっき付けた印から 46cmのところに マジックで印をつけます。

16-228.jpg

5. そのまま3段目を編みます。

16-229.jpg

6. 画像では、わかりにくいですが 3段目の編目には、 マジック印が2か所あります。
   (編目の裏側に 印がでたので 表からは、わかりづらくて すみません)

16-230.jpg


46センチの糸の長さで編める目数が 5センチの目数になります。

画像のものは、 10目になりました。

5センチで10目  なら    10センチでは、 20目 という ゲージになります。

段数は、3段で 何センチかを計って 10センチに 換算します。

この方法を 張力糸長によるゲージの計り方と いうそうです。

今回 少々割愛している部分がありますので
なんでそうなるの?! と 深い学びがしたい方は、 この手の本を入手して 勉強してください。


私は、これ ↓  で 学びました。 昭和58年 1983年の 発行(33年前) です。

16-233.jpg

理論や技術が 詳しく書いてあるので 迷った時は、 これを見て 振り返ります。

細編みのゲージ
15センチ角 編むか  張力糸長を利用して編むか  野生の感で編むか  ひとそれぞれです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

6月10日(金)~15日(水)  12時~18時
期間中 毎日ワークショップ開催しています。
Secret