編み物の部屋 2016.07.04 (月)
京都は、梅雨らしい長雨もなく いきなり真夏のような気温です。

室内は、エアコンで快適な温度になっているので 毛糸で編み物しても へっちゃらです。

”ヤーンボール” ってご存知でしょうか。

編み物をする時 毛糸玉が転がっていかないように カゴや 袋等にいれて編み物をしていると思いますが

毛糸玉が転がらないようにするためのボール(受け皿)の事です。

たまたまネットでみかけたので 夫に頼んで作ってもらいました。

手作り感あふれる重厚な面持ちの羊

16-278.jpg

これに 毛糸玉をいれます。
しかし 勢いあまって 急に糸を強く引っ張ると ボールから 毛糸玉が飛び出すこともあるかと思います。

16-279.jpg


そうならないよう 後ろのスリットや

16-280.jpg

穴に毛糸を 通して使うと良いでしょう。

16-281.jpg

羊バージョン 2個

16-282.jpg


猫バージョンは ネット上に参考にしたデザインがあります。 
ほとんどそっくりですが 私が楽しんで使うだけで販売したりしません。

16-285.jpg



猫バージョン 2個
16-283.jpg

16-284.jpg

制作者 曰く 毛糸を引っ張る力に負けないよう わざと重くしてあるということで 安定感は、ありますが 重いです。

私 一人で4個も (多くない?!)
毛糸を入れないときは、 アメちゃんや 個包されたお菓子なんかをいれておくのもよいかな..と思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

7月10日(日)~15日(金)  12時~18時
期間中 毎日ワークショップ開催しています。

Secret