あれこれ 2016.09.14 (水)
【予告】 9月16日詳細発表
帯刀貴子のスピニング特別講習会<梳毛糸・紡毛糸編>
日程 2016年 11月5日(土)・6日(日)
場所 ノイエブリーゼ
    京都市左京区吉田泉殿町61

スピニングパーティー会場では、

スピニングパーティー事務局で開催する ワークショップ・レクチャー

出店者のブース内でやるワークショップとあります。


今回 私が参加したのは、 ブース内のワークショップ2つと レクチャーを1つ受けました。

電動糸車 Hansen Crafts JAPANさん


電動糸車って どうよ....好奇心と 猜疑心が入り混じった感じで お試しさせてもらいました。

16-382_2016091115573634a.jpg

電動モーターって スイッチいれたら ブーンといきなりマックスで回りはじめて

スイッチ切ると ピタッと止まると 想像していたのですが

これは、 私の想像を覆す代物でした(チープな表現ですみません)

フットスイッチは、 ミシンのように 踏みっぱなしでなく ポンッ と1回踏めばOK。
足で踏んでもよいし テーブルの上に置いて 手で押すのもありです。 

回転は、スロースタートで 停止も 緩やかにゆっくり止まります。

これは、アナログの糸車と同じような感覚でつかえると思います。

引き込みの調整・ 回転速度調整・ S/Zの切替・オリフィスの大きさ調整の付属品

めちゃくちゃ軽い重量。指2~3本で持ち上げられます。

これほど クオリティの高いものとは、驚きました。

欲しいです。

こんなお品でも 難点が2つ。

1つ目は、 お値段  軽く15万円越えます。

2つ目は、 速度制御がコンピューター制御だということ。

電子機器は、いつか必ず寿命がきます。 それが いつくるのか..だれにもわかりません。

10年位は、初期不良でない限り大丈夫でしょう。

20年後 30年後....私 生きていないわ(笑)

私の生きているうちは、大丈夫とみました。(笑)

月並みですが お金に余裕があったら 間違いなく 私は、買うと思います。


日本古来の大麻を継承する会

麻糸績み体験ワークショップ

績むという言葉と 意味は、知っていても 実際やったことがなかったの 体験してみました。

16-397.jpg


16-396.jpg


16-400.jpg

やってみて 面白かったです。

本の図解をみても ん?! と思っていた績み。

丁寧な説明や 目の前で見せてくれる実技で とてもわかりやすかったです。

大麻は、日本では、大麻取締法で 栽培・所持が禁止されていますので 日本古来の大麻を継承する会では、 

特別に栽培を許可されている農家さんから入手されているのでしょうか?!

日本では大麻栽培に免許制度を採用しており、産業的栽培は法的に可能である。しかし、厚生労働省は新規の免許交付については、単に農作物として出荷する目的での栽培を認めるわけではなく、「その栽培目的が伝統文化の継承や一般に使用されている生活必需品として生活に密着した必要不可欠な場合」に限る(神事など)としており[111]、事実上、ほとんど認めない方針を取っている。 Wikipediaより

繊維を績む為に 原料を入手するには、

麻糸産み後継者養成講座」を受講して 「麻糸産みサークル」 に入るしかないのかなぁ~~~~

ちょっと 考えてみよう。


次は、 「目からウロコも羊毛染」 のレクチャー感想です。
長く引っ張ってすみません。


その1 
その2
その3
最終回

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

只今営業中

9月11日(日)~15日(木)  12時~18時
Secret