あれこれ 2017.06.03 (土)
久しぶりに 作品展に出かけました。


【柴田民緒 着物日傘展】

17-357.jpg



6月2日(金)3日(土) 2日間
ART de ART VIEW


17-356.jpg




会場は、 沢山のお客さんで賑わっていました。



17-360-2.jpg


会場の写真撮影もOKとのこと


最近は、写真撮影を許可してくださる作家さんも 増えてきました。


日傘の生地は、全て 着物を リメイクしたものです。



反物では、ありません。



17-359.jpg


思いっきり和柄 もあれば モダンな柄  洋風な柄


色とりどりで 傘のお花が咲いた様でした。




会場に入ると 係の人が お茶を出してくださったり


簡単な説明をしてくださったりました。


作家さんとの お話は、沢山の方が 順番待ちをしているような感じだったので


1度しか面識のない私のことは、きっと覚えていないだろうと思い


混雑している会場を後にしました。




私が行った時は、TVクルーが来ていて ブツ撮りをしていました。


私が帰った後くらいに ご本人のインタビュー撮りがあったのでしょうね。


6月6日(火)に 放送されるそうです。


詳細は、 柴田民緒さんのブログでご確認ください。


17-358.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
6月度 営業日
6月10日(土)~15日(木)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.05.25 (木)
超極細の糸を紡ぐ 田村直子さんが 参加している


阪急百貨店 アートステージで開催している


【ぬぬぬパナパナのぬぬ】展に行って来ました。




【ぬぬぬパナパナ】 って 何を意味する言葉なんでしょう...


パンフレット読むと


ぬぬぬパナパナとは、
八重山地方の方言からの造語で
布の端々の意


手績みの 芭蕉 苧麻 
手紡ぎの 羊毛 和綿

どれも気の遠くなるような長い時間をかけて糸を作り

織ったり 編んだりして 布を作り


身にまとうもの等を作り出しています。


17-337.jpg


作家さんが自ら店頭に立ち 説明をしてくださっていました。


この企画は、田村直子さんから DMをいただいて知りました。


田村さんに会うのを 楽しみにして行ったのですが


この日の この時間には、 ご本人は、まだいらしていませんでした。


17-338.jpg

ガラスケースの中の大判のシェッランドレースのショール 


にじゅうさんまんえんの値札が付いておりました。


ご本人 お店の許可をいただいていないので 接写は、できず


遠くからズームで撮影しています。


私も 糸を作ることをしている者として


それが どれだけ大変なことなのかわかる分


作品のどれも 作家の魂を見ているような気持ちになりました。


余談

会場に たぬきの糸車が展示してあったので


「ツム支え」 の部分を注視してきました。


竹の皮ではなく 手近にある材料で自作していました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
6月度 営業日
6月10日(土)~15日(木)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.05.18 (木)
家族がお世話をしてくれている 【棉】


おかげさまで スクスクと育っております。


本葉が出ましたので プランターに移植をします。


17-311.jpg


17-312.jpg


17-313.jpg


移植完了


17-314.jpg


まだ幼苗なので 割りばしで 仮支柱をしておきます。



根切り虫対策に オルトランを 蒔きます。
(土の上の 白い顆粒)


もう少し 育ったら ちゃんとした支柱を立てます。(家族が)


我が家で 育てるのは 緑綿 と 茶棉


白綿は、 交雑が心配なので


夫の実家の畑に移植して 育ててもらいます。


秋の コットンボールがはじけるのが楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
6月度 営業日
6月10日(土)~15日(木)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.04.30 (日)
棉の種を蒔いて2週間位。


ポットに2粒の種を蒔きました。





茶は、 100% 発芽


緑と白は、 6粒づつ蒔いて 5つしか芽が出ませんでした。


本葉が出るまで 虫に葉を食べられないよう 気をつけないといけません。


お世話する家族に 頑張ってもらいたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
5月度 営業日
5月10日(水)~15日(月)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

あれこれ 2017.04.25 (火)
前年採れた種 すべてが 発芽するとは、限りません。


なので 毎回 種を蒔くときは、 「この種は、発芽する!」 と


念を込めて 蒔いています。


17-232.jpg


今年も無事 発芽しました。


同じ日の蒔いたのですが


緑棉が 一番早く 発芽しました。


続いて 茶棉


一番遅かったのが 和棉です。


本葉が出るまで ポットで育て


そのあと プランターに 植え替えします。



去年は、8月には、 もう 1個目がはじけました。


16-341.jpg


今年は、どうかな。


楽しみです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
5月度 営業日
5月10日(水)~15日(月)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.04.23 (日)
庭木や 鉢植えは、家族がお世話をしてくれているので 私は、愛でるだけ。



我が家では、ムスカリの花が見ごろを迎えています。 


17-a-050.jpg


17-a-051.jpg


ムスカリの花を モチーフにして なにか出来ないかな~~と


考えていますが なかなか 神様が降りてきません。


そういう時は、 きっぱり 頭を切り替えて 他の事します。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
5月度 営業日
5月10日(水)~15日(月)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.04.18 (火)
我が家では、平均気温が 20度位になった時が 棉の種まきの時期としています。


棉の種は、種の周りにびっしりとついた繊維が水はじき


水の入ったコップにいれても プカプカ浮いて 浸水できません。


なので どなたか わからないけど ネットで見かけた方法で 浸水しています。


キッチンペーパにたっぷり水を含ませ 種を置きます。




種の上に 水を含ませたキッチンペーパをかぶせます。


17-193.jpg


これを 最低ひと晩置きます。


ビニールポットに種を蒔く準備をします。


17-194.jpg


ポット1つに 2個 種を蒔きました。

17-195.jpg


種まき完了。

17-196.jpg


順調にいけば 1週間くらいで 発芽するかと思います。


お世話は、家族がしてくれるの 私は、愛でて 収穫するだけです。


発芽が楽しみです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
5月度 営業日
5月10日(水)~15日(月)
12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.04.11 (火)
昨年 我が家で採れた 棉

緑棉と 茶棉です。





収穫して 乾燥させたまま ほったらかしておりましたが


そろそろ種まきの準備の時期になりました。


これから 種を取り出します。


17-169.jpg


がく から 棉を取り出します。


17-170.jpg


ちょっと 手でほぐすと ポロポロと 塊がくずれます。


17-171.jpg


種の周りに びっしりと 糊ではりつけように 棉の繊維がひっついています。


それを 指先に力を込めて 繊維をむしり取ります。

むしり取った繊維が 綿です。

17-172.jpg

今回 種取りしたのは、これだけ。


白 緑 茶 3品種 今年も植える予定です。


プランターで 育てるので これだけあれば 充分です。


17-173.jpg


収穫した棉すべての種を 手でむしり取るには、量が多いので


綿繰り機を持っている 知人の所で 種取りができないか 検討中です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
4月度 営業中です。
4月10日(月)~15日(土)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.03.30 (木)
月に1度 ノイエブリーゼ開催される


【超簡単デコパージュ講座】


今月は、「お気に入りのダストBOXを作ろう」 です。


いつもは、先生が 素材まで準備してくださるのですが


今回は、 作りたいイメージがあったので 自分で準備しました。


ブリキの浅型バケツ





このバケツに これ ↓ を 貼ります。


16-463.jpg


完成が これ ↓


17-144.jpg


バケツが すり鉢状になっているので 貼りにくかったです。


もう少し 上達してからでないと 上手に貼れないようです。


ほかの方の作品は、 こんな感じです。


17-145.jpg


100均で買った ダストBOXが いい感じに変身。 



講師のAKIHO先生は、 占いもされます。


この日は、 ルノルマンカード という占いを してくださいました。


17-146.jpg


私もしてもらいました。


”近いうちに どっしり腰を落ち着かせて取り組む出来事があります”


と言うことでした。


何かな...なんだろう...


とてもワクワクします。

次回は、4月21日(金) 13時~


お気にいりの布小物にデコします。


詳細は、AKIHO先生のブログ こちらまで↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
4月度の営業
4月10日(月)~15日(土)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

4月から講習料がかわります。
3月中に次月以降のご予約の方は、講習料 据え置きサービスしております。
あれこれ 2017.03.21 (火)
手づくりせっけん

数年前にも 1日講習会に参加して 作ったことがあります。


その時は、 ”せっけんって こうやって作るのね。” だけで 終わったのですが


最近 ハーブを使った もの作りをしてみたくて いろいろ検索していたら


ハーブを使ったせっけん作りというのが目に留まりました。


思い立ったら吉日


早速申し込んで 講習会に参加してきました。(先週の話です)


場所は、「生活の木」 京都店


毎月 違うテーマで 1日体験講習会が開かれています。


今月は、「さくらソープ」

17-127.jpg


参加者3人分の材料を 1つの容器で作ります。


17-126.jpg


攪拌も ブレンダーと 泡だて器と両方を使い時間短縮


17-128.jpg


3等分して


17-129.jpg


これが一人分


17-130.jpg



自宅に持ちかえり 24時間後に 箱から取り出し


17-131.jpg


このまま 1カ月熟成させて 完成です。


今回作った 「さくらソープ」 には、


しそ精油と ゼラニウム精油がたっぷり入っているので


熟成中の石鹸から ゼラニウムのよい香りが 部屋中に漂って


気分が和らぎます。


香りだけで こんな効果があるなんて ハーブ いいですね。


また 機会があったら せっけん作りしてみたいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
4月度の営業
4月10日(月)~15日(土)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内

4月から講習料がかわります。
3月中に次月以降のご予約の方は、講習料 据え置きサービスしております。
あれこれ 2017.03.04 (土)
我が家の近辺を 縄張りにしている ノラ猫の 「しろ」


もし家猫だったら 雪のような 真っ白の毛並みに


吸い込まれそうな ブルーの目


すこぶる美猫だったと思います。

12-192.jpg


   ↑は、 2012年に 我が家の駐車場で 縄張り争いのケンカをしているときの姿です。


ノラ猫は、寿命が短いといわれています。


この時 「しろ」が 何歳なのか わかりませんが


5年後である 2017年の 「しろ」 ↓ です。


17-104.jpg


ここ1~2年 ご飯をくれる家があるようで 寒い時は、 家の中に入れてもらえるようです。


飢えで 死ぬことの心配なくなりましたが


健康面や 交通事故の心配は、つきません。


どうか おだやかな猫生でいられますように。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


*4月からすべての講習料がかわります
機械編みワークショップのご案内


糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.02.17 (金)
近所にある理科の実験に使う道具屋さん。





ショールームのような目を引くような陳列では、なく

取り扱っている品を 置いているだけ...のように見えます。 


17-094.jpg


近くにある 京大が おもな顧客だと思います。


近所なものだから よく前を通るのですが いつもは、通り過ぎるのに

なぜか 気になって 足を止めると


17-090.jpg


17-091.jpg


17-092.jpg


こんな感じで お店のデッドストックが売られていました。


お店の人に聞くと ほとんどが 40年前のお品物らしく


形が歪んでいたり ガラスに ほんの小さな気泡が入っているので


このお値段だとか.....


学生時代 理科の実験は、大嫌いでした。


でも お道具としての それらは、 40年の年月を経てにじみ出る雰囲気に


なんか 親しみを覚える..ような そんな感じがして


買ってしまいました。


17-095.jpg


これを何に使うかと言うと


ギャラリーで ミニ毛糸玉は、 カゴの入れて販売しています。


17-096.jpg


当初は、 ガラスか アクリルの金魚鉢に入れて..と思っていたのですが


なかなか 思っているのが 入手できなくて しかたなく かごに入れていたのですが


17-097.jpg

どうでしょう。


ビーカーの底のほうは、 非常に取り出しにくく


お客様が選びやすいのは、 かごのほうだ ということが 判明しました。


ビーカーに入れての陳列は、 思いっきりデイスプレイ専用として 使うことになりました。


写真撮影の小道具として なんか使えるかもしれません。


そのうち 他の使用方法を 思いつくかもしれません。


こういう失敗 たまにあるんです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.02.15 (水)
先日 知人のEさんから 北海道の人気お土産の 【じゃがポックル】を頂き 早速食べてみました。




最初は、サクッ噛め そのあと 程よい噛みごたえを堪能でき

普段食べ慣れている ポテトチップスと同じような味が 駆け抜けていきます。

これは、私好みだわ...と 頂いた1箱を 家族と一気に食べつくしてしましました。


それから 数週間後 たまたま スーパーの スナック菓子のコーナーで

【じゃがビー】 なるのもを 見かけました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ケース販売】カルビー Jagabee(じゃがビー) うす塩味 90g×12箱
価格:2633円(税込、送料別) (2017/2/15時点)




これは、 もしや 【じゃがポックル】 と同じものでは、ないだろうか...

と 思い 早速買って 食べてみました。


【じゃがポックル】を食べて 数週間過ぎていましたが

私には、 なんとなく同じように感じました。


Eさんに そのことを告げると

「微妙に違うんです~~」


と言われ これは、 両方 同時に食べ比べてみないと わからないわ...

と 毎日のように スーパー行き 【じゃがビー】祭りを 続けておりました。 


その後 再び Eさんから 【じゃがポックル】を 頂き

数日 大切に眺めた後 【じゃがポックル】 と 【じゃがビー】 を食べ比べてみることにしました。

*【じゃがビー】は、数種類の味があります。今回は、うす塩味で検証しました。

17-086.jpg


どちらも 1袋18グラムの小袋に入っています。


17-087.jpg


見た目 全く違いが判りません。


17-088.jpg

実食

17-089.jpg


これは、 気を抜いて TVを見ながら だらだら食べていたら 違いは、分かりにくいです。


お正月にあるTV番組の 「芸能人格付けチェック」 のごとく


ゆっくり味わって食べると


【じゃがポックル】 は、じゃがいもの密度が高いのがわかりました。


【じゃがビー】は、 じゃがポックルに比べると 密度が薄く すこしスカスカした感じです。


でも これは、両方同時に 真剣に味わって食べ比べたから 比較できたわけで


どちらも 単体で食べても  とても美味しいスナック菓子です。


きっと じゃがいもの品種  油の温度  揚げ時間  油の種類  どれかが 違うのでしょうね。


【じゃがポックル】 と 【じゃがビー】

私には、 味は、同じで 食感が違う という結論に達しました。



今日も私は、 【じゃがポックル】を 眺めながら 【じゃがビー】 を食べています。

【じゃがポックル】は、なかなか買う機会がないので 大切に食べようと思っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


【帯刀貴子スピニング特別講習会】 開催にむけてのアンケートを実施しております。

あれこれ 2017.02.14 (火)
会場の BIT CUBEさんまで 自転車で13~4分という 地の利を生かして

2月11日(土) 12日(日)の 二日間

【yarnマルシェ】 と 【スピニングDayCamp】に参加してきました。


【スピニングDayCamp】の1日目の様子は、 こちら

二日目は、 同じメンバーもいるし 新しいメンバーもいます。


17-085.jpg


1日目と同じテーマで紡ぎます。

この日の参加者の作品

17-082.jpg


BIT CUBEの 2階で開催されている 【スピニングDayCamp】 と 同時開催で


1階で【yarnマルシェ】 も開催されています。


17-084.jpg

色とりどりな 手紡ぎ糸や バッツ スライバーがならんでいたり

「板取スピニングキャンプ」 の様子の写真や

その時の参加者の作品の紹介などもあり

17-083.jpg
 
沢山のスピナーで賑わいっていました。
(私は、2階でキャンプに参加していましたが 1階の様子は、吹き抜けから聞こえてくる声でわかりました)


このイベント企画し主催された BITCUBEさんの  事前準備から 当日の運営 接客等

細かいところまで 行き届いたお手配に 感謝するばかりです。

参加させて頂いた私は、 とても 楽しかったし 他の方からもエネルギーを頂くことが出来ました。


4月22日(土) 23日(日)に

岐阜の板取で またスピニングキャンプを開催するそうです。

開催の詳細は、フェイスブックページで 告知 募集されます。

気になる方は、要チェックです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


【帯刀貴子スピニング特別講習会】 開催にむけてのアンケートを実施しております。

あれこれ 2017.02.11 (土)
京都 一乗寺にある 「BIT CUBE art space」 で開催された

【スピニングDayCamp】に参加してきました。

17-075.jpg


キャンプのテーマは、


チャレンジスピニングを楽しもう!


主催者から用意された素材を使って紡ぐをいうもの。


こんな感じで 小袋に仕分けされた 素材のなかから

自分の気に入ったものを選び 自分でもってきた素材を追加したり


あるいは、 用意された素材だけをつかったり


自分の自由な解釈で 「チャレンジ!」します。

17-076.jpg


私が選んだのは、 これ ↓


17-077.jpg


袋に入ったままだと わかりずらいので


17-078.jpg


いつもだったら 赤系 ピンク系 パステル系の色に飛びつくのですが


今回は、 無彩色 今まで使ったことのない原毛・素材 にチャレンジ!します。


そして この素材に 手持ちの モヘアを足して


「雪・氷」を表現することにチャレンジ!します。


17-079.jpg

これのどこが 「雪・氷」 なんだ~~~ と 怒りの声が聞こえてきそうですが


私の中では、完結しているのでよいのです。


他の皆さんの作品は、 こちら ↓


17-080.jpg


普段だったら 編むか 織るか 使うことを前提にした 糸紡ぎが多いのですが


キャンプでは、 それらを無視して紡ぐことにチャレンジ!することができて


楽しかったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


【帯刀貴子スピニング特別講習会】 開催にむけてのアンケートを実施しております。


あれこれ 2017.02.10 (金)
募集開始と同時に すぐに満席になってしまう

大人気の 【帯刀貴子スピニング特別講習会】 が

京都 出町柳の ノイエブリーゼで開催されました。


京都は、今が一番底冷えの厳しい時季。

時折 小雪がチラつくなか 参加者さん 寒さを吹き飛ばすくらいの熱意で

取り組まれました。


講習会は、座学からはじまります。



帯刀先生のお話は、実際に自分でやって検証してきたことに基づく裏付けがあってのお話なので

非常にリアルです。

話を聞くだけでも  「そうなんだ~~~~」 と 深くうなづくことばかりです。


座学の後は、 実技

原毛の下準備の仕方

17-069.jpg


17-070.jpg


糸車を使っての 実演


17-071.jpg


撚り止めの仕方までやります。

17-073.jpg


自分で紡いでいる糸は、本当に  梳毛糸・紡毛糸という形状になっていますか?!

・自分は、こう習った。

・友達や ユーチューブでは、こうやっていた。

・なんとなく我流でやっていた。

参加者の皆さん 自分は、できている と自信を持っていたと思いますが

「本当は、こうやるんだったのね」 と

各工程の手順の度に 目から ウロコが落ちるような 衝撃があったと思います。




今回の講習会で 紡いだ糸

17-074.jpg


ノイエブリーゼでは、 【帯刀貴子スピニング特別講習会】 を リクエスト開催しております。


・日程が合わなかったり

・募集を見逃してしまったり

・満席で涙をのんだり

「講習会を開催してほしい」 というお声が集まりましたら 開催手配をいたします。

こちらで ↓ 開催にむけてのアンケートを実施しております。
アンケートは、終了いたしました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
3月度の営業
3月10日(金)~15日(水)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内
あれこれ 2017.01.30 (月)
毎月1回 ノイエブリーゼで開催される 【超簡単デコパージュ講座】


1月度は、 はまぐり を使って 「貝合わせ」 を作りました。





ワークショップで使用する 材料や お道具は、すべて 先生が準備してくださいます。


17-053.jpg


下塗り 本塗りをして デコるペーパーを貼りつけます。


17-055.jpg


私は、 猫柄を貼りました。


17-056.jpg


貝合わせは、トランプの神経衰弱のような 遊びなので 同じ絵柄にするようですが 


2枚貝の場合は、 人間の指紋のように 1個1個 すべて 形が違うので


重ね合わせたとき 対になる貝とは、必ず ピタッ と 合わさります。


今の時代 一般家庭で 「貝合わせ」 をすることは、ほぼないですが


小さなアクセサリーを入れたり


小さなお茶菓子入れにしたり


普通にディスプレイに使ったり


本来の目的とは違う使い方をしても なんら問題ないわけでして。


デコパージュというと 石鹸や 上履きや キャンドルに 


ペーパーを貼りつけるというイメージがありますが


実は、いろんなものに 貼り付けられることを ワークショップで教えて下さいます。


2月度のテーマは、


普段 ペーパーナプキンと使って デコることが多いのですが


”転写” という技法を使って デコるそうです。


詳細が決まりましたら また お知らせいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
2月度の営業
2月1日(水)~6日(月)  12時~18時


機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内



【超簡単デコパージュ講座】

2月の講座日
日時     2月 25日 (土) 13時から約3時間
場所    出町柳 ノイエブリーゼ
参加条件  自他ともに認めるぶきっちょさん
テーマ    お気に入りの写真を加工しよう
講習料金  3,000円 当日のお支払い お茶菓子付き 
持ち物   使い慣れ  たはさみ・カッター 汚れてもいいエプロン 小さなドライヤー
募集人数  5名様
初回ご参加の方は AKIHOのプチセッションつきで お得

AKIHOの講座を受けてみたいと思われる方は
下記のアドレスまでご連絡を
sora8kyoto☆gmail.com
(☆を@に変えて送信してください)
Facebook 柳 朱穂 にお友達申請してください
アメブロメッセージからも 受付します
ブログ
「ALCHEMY 京都 カードセラピスト朱穂 ☆ ハートの世界をカラフルに」
あれこれ 2017.01.09 (月)
手仕事をするものにとって 手荒れは、作業に支障をきたすことがあるので


荒れやすい冬場の お手入れは、欠かせません。

17-016.jpg

使うハンドクリームに 特にこだわりは、ないのですが

たまたま 蜜蝋が手にはいったので 作ってみることにしました。


17-008.jpg

材料は、 1.蜜蝋  2.スウィートアーモンドオイル  3.エッセンシャルオイル(ラベンダー)


これだけ。


作り方は、

1.耐熱容器に 蜜蝋  と スウィートアーモンドオイル 湯せんにかける


17-009.jpg


17-010.jpg



17-011.jpg


蜜蝋がとけたら 容器に入れる。


17-012.jpg

エッシェンシャルオイルを1~2滴入れる

17-013.jpg


ぐるぐるかき混ぜる。 


17-014.jpg

 完成。

17-015.jpg


製作時間 わずか15分位。


保存料は、入っていないので 早めに使い切りたいため わずか20グラム。


大好きなラベンダーの香りなので 容器のふたを開けるたびに 香りに癒されそうです。


今夜から早速使ってみたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
1月度の営業
1月10日(火)~15日(日)  12時~18時




機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内


あれこれ 2016.12.25 (日)
パソコンでインターネットをする時は、

Winマシンの人は、 インターネットエクスプローラか グーグルクロームを使って

閲覧している人が多いと思います。

私は、 グーグルクロームを使っています。

グーグルクロームが立ち上がると 最初にグーグルのtopページが表示されるのですが

季節や イベントの度に 度々イラストが変わります。

今 【g o o g l e】 の  左端の 【 g 】 が イスに座って

編み物をしているイラストになっていました。



【 O 】 は、毛糸玉を 持っています。

【 g 】 の足元には、 編んだ?!靴下が沢山散らばっていますね。

でも 今は、 2本針を編んでいるので 靴下を編んでいるとは考えにくいので

マフラーでも編んでいるのでしょうか。

編み物が好きな者にとっては、ついつい 観察してしまします。(笑) 


このことは FBでフォローしている日本ヴォーグ社-編み物- の記事が流れてきて知りました。

今年は、あまり編み物が出来ませんでした。


編みかけの小物も沢山あります。


来年は、 ひと月に1作品完成を目標に 編み物にチカラを入れたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

2017年
1月度の営業
1月10日(火)~15日(日)  12時~18時



機械編みワークショップのご案内

糸紡ぎワークショップのご案内




あれこれ 2016.12.06 (火)
先週末の 12月3日(土)

京都 下鴨神社 糺の森で開催された 【森の手づくり市】

当日は、 12月にしては、とても暖かく お天気も良かったので 沢山の人で賑わいました。





下鴨神社は、自宅から徒歩 12~3分位のところにあります。

過去 数回 【森の手づくり市】に 出店していますが 毎回 車で搬入・搬出をしていました。

去年購入した これ ↓

16-204.jpg

結構 積載量があり 車輪も大きめなので 砂利道でも楽に動かせます。


なので 今回は、車を使わず 自宅から これで 搬入・搬出をすることにしました。


16-543.jpg


  ↑ を 積み込み 住宅街や 歩道を 引っ張ります。

(ピンボケですみません)
16-548.jpg

普段は、通勤・通学の人が多い道なのですが 早朝なので 気兼ねなく引っ張れます。

会場につくと もうチラホラ 設営が始まっていました。

16-547.jpg


割り当てられた ブースに到着。

16-546.jpg


1時間ほどで こんな感んじの お店になりました。

16-545.jpg


力仕事の 搬入・搬出で 家族が手伝ってくれるので とても助かります。


おまけに 我が家の場合は、 接客等の 販売全般も手伝ってくれるので


私が トイレや 他のお店を見に行っている時も安心して任せられます。


いつもブースに来てくださる 地元のSさん
遠くから観光でいらした お客様

本当にありがとうございました。

喜んで購入してくださるお客様のお顔を 直接見ると 

「作って良かった~~」

と また次作を作る原動力になります。


今回の手づくり市で お店の画像の右半分のお品物は、完売。

左半分に 置いてある 手芸ガチャや ミニ毛糸玉は、いつも 絶好調!

画像が見えにくいですが 定番商品も 順調に売れ

終了時間間際には、 スカスカになってしましました。


また せっせと 編みますよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ


12月度の営業
12月10日(土)~15日(木)  12時~18時
あれこれ 2016.11.25 (金)
森 由美子さんは、羊毛を紡いで 織る人にとっては、 知らない人はくらい 有名な人だと思います。




私も 著書を持っています。




今 京都で 作品展をしているので 行って来ました。

自宅から自転車で ぴゅ~~~~っと 12~3分くらいのところにある

「Gallery Take two」

16-530.jpg


ガラスドアから見えるように 会場の中は、すごい人で賑わっています。


中に入ると あっ あの人 あそこで ご一緒ことがある....


名前は、知らないけど 顔は、知っている


そんな人が沢山....


芳名帳に記帳すると 同じページに 記された方は、京都以外の方ばかり....


すごいですね。


さて作品は...というと


(森さんの許可を頂いて 撮影掲載をしています。)
16-531.jpg

16-532.jpg


手紡ぎのよさを引き出した やさしい風合いの作品は、 


身にまとうだけで 癒されそうな感じです。


作品 触り放題 試着し放題 (写真撮り放題 許可必須)


ちょっと前まで 会場内の写真撮影は、禁止のところが ほとんどだったのに

最近は、 どうぞ..撮ってください...

というところが多くなってきたように思えます。

それでも 作家やスタッフに一声かけて撮影の許可を得るのが 

マナーだと私は、思っています。


私は、森さんのことを知っているけど 森さんは、私のことは、知りません。

写真の撮影許可をもらう時 人を介して自己紹介させて頂きましたが

沢山の人とお会いする方なので きっと そのうち 忘れ去られてしまうでしょう(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

12月度の営業
12月10日(土)~15日(木)  12時~18時

あれこれ 2016.11.14 (月)
TVで 出雲大社の特集があるたびに  

”いつか行きたいね”

と家族で言いつづけて 数年 ようやくそれが実現出来ました。


天気予報通り 11月にしては、暖かく 晴天。 



御本殿の後ろから撮影。

木々の間から チラ見えする 御本殿に 神秘性を感じました。

16-509.jpg


16-511.jpg


神在月だということで 混み合うことは、承知で出かけたのですが


想像以上に人が多く 滞在予定時間を 大幅に超えてしまいました。


出雲の旅で 参拝のほかに やりたかった事。


出雲大社から車で1時間ほど離れた場所にある


いずもまがたまの里 伝承館 での 勾玉作り体験です。


数年前から 勾玉が欲しくて..

でも お土産物屋さんで買うと 本当に表示された石が使われているかどうか 

見極めができないので 買うのを躊躇していました。

体験で使う石は、蝋石 という 柔らかい石。

滑石とか 石筆とか言って 建築現場で使われたりしています。

半完成品の石を サンドペーパーを使って 丸く成型するように削っていきます。

16-512.jpg

手モデル(夫)

16-513.jpg

1時間ほど 削ったり 仕上げ磨きをして 完成

手前の左が私  奥の右が夫

16-514.jpg


勾玉のカーブの角度に個性が出ます。

柔らかい石なので 落としたら すぐに 欠けたり 傷ついたりするそうで 大事に扱わないと いけません。

人気の講座なのか 体験希望者がひっきりなしにやってくるのには、驚きました。

帰宅後わかった事ですが

完成した後 神前で石の浄化をすることによって

パワーがでると HPに書いてあることを知りました。

どこかで 浄化しないといけませんね。


11月は、まだまだ 忙しい日が続きます。

がんばらないと...


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

11月の営業
11月16日(水)~20日(日)  12時~18時
あれこれ 2016.11.10 (木)
【MURE 6 羊 紡 あそぶ展】

糸紡ぎが好きな仲間9人のグループ展です。





16-508_20161110220416672.jpg

今回は、手紡ぎ糸と 市販の糸と 両方を使った作品で

ニット 織り フェルト作品 と 手紡ぎ糸の展示販売をしています。


初日   11日(金) 午前11時~終日
2日目  12日(土) 午前11時~午後2時迄
在廊しています。

会場の様子のチラ見せ


16-506.jpg

共同作品 30cm X 30cm 〇をモチーフにしたもの。


お時間のある方 ぜひ 遊びにいらしてください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

11月の営業
11月16日(水)~20日(日)  12時~18時

あれこれ 2016.11.01 (火)
10月29日(土)に 京都 北大路ビブレで開催された 【ものづくりマルシェ】

沢山の方にご来場頂き ありがとうございました。


(センタープラザの準備中の様子です。)



北大路ビブレでの 【ものづくりマルシェ】開催は、まだ3回と 実績が浅いうえ

開催日程も 毎回変動するので これを固定化すると 出店者にもお客様にも 覚えてもらいやすいのにと 思います。

でも屋内での開催は、出店するほうも お客様も快適に過ごせるので 楽です。

7時半 受付開始には、 他の出店者は、 チラホラ...

16-476.jpg

24番が ノイエブリーゼの場所

16-477.jpg

什器をセッティングします。(リハーサルをしているので 早く進みます)

16-478.jpg


お品物を 陳列して

16-479.jpg

お客様を お迎えします。


16-485.jpg


今回は、卓上に置けるタイプのトルソーを持っていったのですが

お客様に 3Wスカーフの巻き方の提案をする時に とても役に立ちました。

このトルソー...夫が 会社帰りに 近所のリサイクルショップで  

2,000円(だったと思う)で 買ってきてくれたもの。


いろんなところで 家族の協力があり イベントに出店することが出来ます。

ありがたい事です。

この秋冬は、 イベント出店 頑張りますよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

11月の営業
11月16日(水)~20日(日)  12時~18時
あれこれ 2016.10.24 (月)
夫が 一人でお世話をしている 我が家の庭に 樹齢30年超?!の 椿の木があります。




実がはじけました。


16-470.jpg


今までは、 夫が 「実は必要ない」 とみなして 夏に強剪定していたので 採れなかったのですが


今回は、私が残して置いて欲しいと お願いして これだけ収穫出来ました。


殻は、リース作りの素材や お店のディスプレイ用に使うつもりです。


しかし 種は、どうしたもんでしょう....


もう少し種の量が多ければ 椿油を絞ってみる...ということにも挑戦できますが


これだけでは、 たとえ絞ってみたところで 圧搾機にから 流れ出るほどもないと思うので


椿油を搾る構想は、はかない夢ということで......


16-469.jpg


今年も 沢山のつぼみを付けています。

毎年 赤い綺麗な花を咲かせてくれるので 開花が楽しみです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

11月の営業
11月16日(水)~20日(日)  12時~18時


今週末です! 29日(土)のみ出店します
16-442.jpg
16-443.jpg
あれこれ 2016.10.22 (土)
ノイエブリーゼで 毎月1回 開催されている 【超簡単デコパージュ講座】


16-467.jpg


デコパージュといえば


こんな 西洋系のお花の図案を使うことが多いですが

16-349.jpg


今回は、和柄を使うのがテーマです。

16-a-319.jpg

デコするものは、 これ ↓




下処理をして 塗装をします。


16-464.jpg

私が選んだ 絵柄は、 これ ↓ おもいっきり 和ポップ(造語) 

16-463.jpg


これを はさみで 丁寧に切り抜き 貼り付けて 上塗装をして


16-466.jpg


完成。

16-465.jpg


2時間超で完成できます。


今まで皆についていくだけで 必死だったのですが 5回目となれば 手順も覚えてきたので


気がつかなかったことにも 目がいくようになり 少し 余裕が出てきました。


WSは、1回完結型で どなたでも いつからでも 参加できます。


材料や道具も 全て 講師の先生が用意してくれるので


受講生の持ち物は、 エプロンと ドライヤーだけです。


次回は、 11月26日(土) 13時~16時


クリスマス向けのものがお題です。


どんなものが出来るのでしょうね。


【超簡単デコパージュ講座】のお問合せ先

ALCHEMY 京都 カードセラピスト朱穂 ☆ ハートの世界をカラフルに

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

11月の営業
11月16日(水)~20日(日)  12時~18時


29日(土)のみ出店します
16-442.jpg
16-443.jpg
あれこれ 2016.10.09 (日)
芋類 豆類 栗 かぼちゃ 大好きです。

夫の両親が畑で作った 芋。


先日帰省した際 「持っていきなさい...」 と 渡されました。


芋類を あまり得意としない夫は、調理しても ほとんど食べません。


なので 私が 自分で食べたいように調理して 一人で食べます。 



ストーブを出している時期だったら 間違いなく 焼き芋にするのですが

まだ扇風機がでている気候です。


蒸し器で蒸して 蒸かし芋にすることにしました(簡単!)


夫の祖母の代から使っている蒸し器


薄いアルミ製で 使う頻度がそんないなかったのか そこそこ綺麗です。

16-447.jpg

画像では、比較するのもがないので わかりずらいですが

結構大きな お芋です。

16-446.jpg

なので 完全に蒸されるまで 時間がかかります。

途中 何度も 水を追加しながらも ついつい 他の事をやってしまいがちになり....


結果

焦がしてしまいました。

16-448.jpg


なんか 香ばしい いい匂いがするな~~~ と 思ったけど


焦げる匂いと  蒸かされてただよう 芋の匂いと 勘違いしたのでしょう。


ガスレンジのセンサーが働いて ピーピーピーッ! という警告音とともに 


自動消火して気が付きました。


自動消火機能 ありがとうございます。 助かりました。


その後 お芋は、私一人で 美味しく頂きました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

10月13日(木)は、臨時休業します。
10月10日(祝・月)~15日(土)  12時~18時


29日(土)のみ出店します
16-442.jpg
16-443.jpg
あれこれ 2016.10.06 (木)
自宅のプランターで  緑棉を3本   茶棉を3本 家族にお世話をしてもらいました。

16-340.jpg

結果 これだけの 棉が収穫出来ました。




まだ 殻や 種が付いた状態なので どれだけの繊維がとれるかわかりませんが

パッと見た目は、茶棉のほうが 沢山のように見えます。


白棉は、交雑が心配だったので 夫の実家で育ててもらいました。

先日帰省した時 畑を見に行ったら...3個だけ棉果がはじけていました。

しかも これから どんどん はじける...という 綿果は もうなく 

3本の株から 3個だけの収穫となりました。 


プランターより 畑の地植えのほうが絶対生育がよいはずなので

沢山収穫できるのでは、...と 勝手な思い込みをしていたので 

この結果にびっくりしています。


この後 しっかり乾燥させて 種取り(これが大変)をして 棉から綿 に変わります。


糸になるまで まだまだ です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

10月13日(木)は、臨時休業します。
10月10日(祝・月)~15日(土)  12時~18時


29日(土)のみ出店します
16-442.jpg
16-443.jpg
あれこれ 2016.09.28 (水)
ニュースなどの報道で皆さん知っていると思いますが

ヤマザキナビスコの 「オレオ」 や 「リッツ」 が 残余在庫がなくなる11月末で終了するということ。

この報道をうけてか 近所のスーパーの棚から 「オレオ」 や 「リッツ」がまたたく間に売り切れました。


 「オレオ」 や 「リッツ」は、年に1度か2度 食べるくらいでしたが

ハーゲンダッツの オレオ入りのアイスは、よく食べていました。

ヤマザキ製のオレオが食べられなくなる..と聞くと 無性に食べたくなるもの。

たまたま行った ドンキホーテで ヤマザキ製が 大量に置いてあったので

少しだけ買いだめしてきました。



今 近所のスーパーの棚には、 外国で製造された オレオやリッツが並んでいます。

同じレシピで作られているので 味は、変わらないと思うのですが.....

製造国の名前を見て 品物を棚に戻します。


話は、飛びますが

編み物好きのサイトの Ravelry(ラベリー)で

16-176.jpg


好奇心で 「OREO」 と入力してパターンを検索をしてみましたら

いくつか出てきました。

かぎ針編みで リアルに再現してあります。

ほとんどが クッキー単体を表現しているのですが


16-432.jpg

Oreo Cookies Amigurumi by Yolanda Munoz

有料です。  $2.75  ¥283位


こちらは、 クッキーをブランケットにしてあります。

16-430.jpg

Mouth-Watering Delight by Lisa James (Crochet World)

無料パターンです。

こんな遊び心のあるニット 楽しいですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

10月13日(木)は、臨時休業します。
10月10日(祝・月)~15日(土)  12時~18時

キャンセル待ち受付中

【帯刀貴子のスピニング特別講習会<梳毛糸・紡毛糸編>】

【日   程】 2016年11月5日(土)・6日(日)
【場   所】 ノイエブリーゼ
        京都市左京区吉田泉殿町61(京阪電鉄 出町柳駅より徒歩6分)
【時   間】 10時~17時
【募集人数】 5~6名 【満席】キャンセル待ち受付中
【費   用】 2日間 20,000円(資料・材料費込)
【参加条件】 紡ぎ車で糸が紡げる人
【申込方法】 申込フォーム 
           

    メール neuebrise@gmail.com
    電話&FAX 075-771-0922
  (「件名 特別講習会申込」お名前・住所・電話番号をお伝えください)
【問合せ先】 ノイエブリーゼ 担当 大隅初美


参加申込者には、申込時に金融機関の口座をご案内いたします。
講習費の半額 10,000円のお振込みをもって 本受付といたします。
1週間以内にお振込みが確認できない時は、
自動的にキャンセル扱いとさせて頂きます。

*キャンセルについて
10月21日迄にキャンセルの場合 振込手数料を差引いた額をご返金
10月22日以降キャンセルの場合 返金不可
あれこれ 2016.09.24 (土)
今にも雨が降り出しそうな 曇り空で開催された

京都 下鴨神社の 糺の森(ただすのもり)で開催された 【森の手づくり市】 出店してきました。



真夏でも 直射日光を遮ってくれる 森の木々の中での 手づくり市は、涼しいを通り越して 肌寒いくらいでした。

今回は、家族が 出店を手伝ってくれたので 助かります。

これだけの荷物を 車に積み込んで 車で5分の会場へ..
16-416.jpg

7時半過ぎ 搬入が始まります。
16-420.jpg

16-421.jpg

一番の大仕事 テントの設営が終わると ホッとします。
木陰のなかなので テントのターフを 半分めくって 明かりを取り込みます。

16-422.jpg

お客様の動線を考慮して テーブルは、むかって右端に寄せます。

16-423.jpg

会場の 下鴨神社は、世界遺産でもあるので 観光客も沢山きます。

手作り市当日も 大型バスがひっきりなしにやってきます。

16-425.jpg

観光客様 地元のお客様 近県のお客様 沢山のお客様にもお越し頂きました。
ありがとうございます。 

16-427.jpg
AKIHOさん 撮影)


次回の【森の手づくり市】は、12月3日(土) 出店がきまりましたら お知らせいたします。


おまけ

出店者の バックヤード テントの裏側は、こんな感じになっています。
荷物置き場や 出店者の休憩所となっております。

16-426.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村  クリックしていただけると嬉しいです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラフト雑貨・ワークショップのお店ノイエブリーゼ

10月13日(木)は、臨時休業します。
10月10日(祝・月)~15日(土)  12時~18時